CUPNOODLES MUSEUM(カップヌードル ミュージアム)@2018-11-03

2018年11月15日

久安寺の紅葉がまだまだだったので、早めに池田駅まで戻って来ました。
そして、今まで、池田に行くたびに、何度も行きたいと思っていた、「カップヌードル ミュージアム」へ行ってみました。
大阪池田市は、朝の連続ドラマ「まんぷく」でもお馴染みのインスタントラーメンの発祥の地です。
阪急の池田の駅から、すぐ近くにある、この記念館、入り口には、カップヌードルの台座に乗った安藤百福の銅像があります。



中に入ると、写真撮影用の記念のパネルが。



インスタントラーメンのトンネルです。
こんなに種類があるのですね。びっくりです。



チキンラーメンの誕生の研究小屋です。







せっかくなので、マイカップヌードルを作ってみる事にしました。





土曜日とあって、かなり混雑しています。



まずは、自動販売機で、空のカップのみを購入。
手を消毒してから、カップに透明な蓋をしてもらい、その後に、このサインペンで世界に一つのカップヌードルに絵を描きます。



こんな事なら、もっと丁寧に描けば良かった・・・・




こちらのコーナーで、いよいよカップヌードルを作ります。



空のカップをスタッフの女性に渡し機械にセットしてもらったら、ベルがなるまで、このハンドルを右に回します。





うまく麺がセット出来ました。



そして、4つのスープの中から1つのスープを選び、具材はこの中から4種類選ぶ事が出来ます。



スープと具材が入ったら、機械で蓋をして。



ラッピングです。



私のものもラッピングされました。



その後、高熱で、ラッピングを密着させます。



出来ました!!



後は、袋に入れて、エアーパッケージ、赤い紐をつけて完成です。



世界にたった一つの、マイカップヌードルです。



記念館の二階には、チキンラーメンファクトリーもあったのですが、人も多かったので、このまま帰りました。
カップヌードル作り、とても楽しかったです。
Text & Photo by 
(新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

自分で作るカップヌードル☆普段なかなか経験できることではないのでワクワクしますね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
日本のチロル>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.