玉島レトロな街並み

2018年11月16日



円通寺から下りたついでに玉島市街地にも足を運んで見ました。

この町にフラメンコスタジオがあるのでよく来ていたのに

街歩きは初めてです。



玉島はこの羽黒神社を中心に放射状に道路が伸びています。

神社へも三方向から登って行けます。

本殿はこの丘の上に建ち、昔は島だったのでは?

と、調べてみたら「阿弥陀島」という島だったことがわかりました。

岡山県の町並保存地区に指定されていることもわかりました。



昔の港町を忍ばせる町並や

昭和の高度成長期の雰囲気を残した町並が残っていて

「ALWAYS 三丁目の夕日」のロケ地にもなった街です。

雰囲気のある右の建物のうち赤いトタンの建物は




入口側に廻ってみると昔の玉島郵便局跡でした。

窓の格子桟や二階の窓の手すりの意匠に昭和を感じます。




川下へ歩くと「通町アーケード」にぶつかります。

玉島ではいちばん古いアーケード街だそうですが

左側の看板建築のお店が、いい味を出しています。

もちろん、シャッターは降りています。

この商店街もシャッター通りと呼んでいいくらいですが



そんな中、営業中のお店がありました。

暗かったので明るく撮ってみたらブレていました~。
Text & Photo by 
つれづれ日記

レトロな街並みは歩いているとなんだかほっとしますね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
草津も変わった!湯畑ライトアップ☆彡>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.