本栖湖 2018 冬 続きの続き

2018年12月28日



(今夜は長め)


さあ、暗くなって来ましたが、この時間にひと漕ぎします。静かな夕暮れ時に出る湖は、寂寥感も混じり最高。



ぽつりぽつりと灯りが灯り始め、夕餉の支度が始まっている様子。人の営みを感じる良さは、キャンプでも同じ。



ただ一人漂う。


静かにクラシックを流してみると、これがまたよく合うんだな・・・。


空は雲もなく晴れ渡っています。今夜は流星群が見られるみたいなので、楽しみ。

暗闇になる前に、キャンプ地へ戻ります。










ランタンを灯し、ご飯を食べて、コーヒーを淹れる。他のサイトの団欒が遠くに聴こえ、それも心地良いかも・・・。今回も灯油ランタンだけなので、暗めです。



ドローンを飛ばします。





と言っても、裏の山に登っただけの人力ドローン・・・。上から見ると幻想的です。


なかなかの混み具合ですが、騒ぎもなく、しっとりと落ち着いている。隣の方も一人の時間を楽しんでいる様子。


星も出てきたし、いい夜です。これは良い流星群が撮れそうな予感。富士山と流星かぁ・・・良いなぁ。


さあ、真っ暗になるまで少しのんびりしよう。


---------------------------------------


はっ・・・・。


横になるつもりが、ちょっと寝てしまったみたい。そろそろ外はいい感じになっているだろうか。さあ、撮影だ。

・・・・・・・・・。



さつ・・・え・・。



寝たのは夕方だったな。まだ明るいのは白夜か。そうか白夜なんだな。

時計を見ると7時。



東から昇る太陽など、今世紀には無かった現象である(←ちょっとパニック)

これは・・これは・・・。


やってしまった・・・・。

なんてこった・・・。最後に時計を見たのは19時・・・ワープとも言える12時間睡眠。


テントから足を出して、そのまま熟睡していたらしい。寝袋をしっかり抱いていたのがかわゆい(←まだパニック)
寒くて目が覚めたもんな・・。

まあ・・・さ、落ち着いてコーヒーでも飲もうぜ・・。昨日たっぷり淹れたからね。

ん?


飲めないぞ。マグを見ると、カチコチに凍っている。口まで運んだ所で気付いた(←完全にパニック)


・・・・・。


あの熟睡だと、棒で突かれても気付かなかったろうな。何もかも出しっぱなし、昨日から時間が止まっています。ランタンの芯も燃え尽きた。ごっそり盗難にあっても、きっと気付かなかっただろう。









ああ・・・この瞬間、カヌーに乗っているハズだったのに・・・。

いや、いつ乗るか・・・今でしょ(パニック)





40秒で支度して・・・。








湖に漕ぎ出します。


あっ・・・・。











この光芒・・・す、凄い。寝起きでいきなりこれか・・・。


うん、この時間に起きて良かったかも。結果ね・・。富士山は雲の中ですが、雲の動きが凄い。光と影の狂宴を見ているよう。


---





テントサイトも雲のお陰で変わった夜明けになっている。陽が当たるのはもうちょっと後かな。




--------------




温かい・・・・・。こんな時に太陽のありがたさを感じる。




釣りをしますがアタリ無し。きっと根本的なシステムを間違えているのだろう。まあ、いいか。
帰って研究しよう。


ぴゅっと風が出てきたので、ここでカヌーはおしまい。







陸に上がっても風が出てきたお知らせ。この感じは・・・。その手は桑名の焼き蛤・・・。



飛びそうなタープとテントをササッと畳む。そして余裕のコーヒーブレイクです。これが痛い目に遭った人間の進歩、というやつです。


その後、風を気にすることが無くなったので、ゆっくりモタモタと車に荷物をパッキング。







さあ、チェックアウトの時間です(午前10時と早い)


ここに居て起きている時間が短かったので、早く感じました。。
でも色んな方と話を出来て、出会いもありました。やっぱりソロキャンプも楽しいな。


寝過ごしましたが・・・。


さて。


これにて本栖湖キャンプはおしまい。


これから別の場所に行きます。


続きます。
Text & Photo by 
Sauntering 

自然の雄大さに心身ともに癒されますね(^^♪冬のキャンプは空気も澄んでいて美しい風景がたくさん眺められそう☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
秋の軽井沢旅行(紅葉狩り)>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.