中世の面影残る小さな街♪♪Saffron Walden

2019年2月25日

我が家の愛犬ミルキーのバースデートリップ2日目は、エセックス州の外れにある中世の面影を残す古い街「Saffron Walden」まで足を延ばしました。
Saffron Walden

我が家はホリデーというと国内旅行しかした事がないので、へたするとそんじょそこらのイギリス人よりイギリス国内を旅していると思います。それでも、まだまだ知らない街、行った事のない街があるもんだなーと旅行の度に思います。
この街も、たまたま宿泊したホテルの周辺の観光地という本に載っていて見つけた街でした。この街は歴史が古くローマ時代よりあったとの事で、1140年には周辺の経済の要の街となり繁栄していたそうです。



なるほどという感じで街のあちこちに中世の面影を残す建物が・・・・。



チューダー様式の建物がとっても可愛らしく趣があります。
そして、こんなディズニーランドにでもありそうな、ちょっとゆがんだお家などが立ち並び、歩いているだけでも楽しい♪♪



可愛いカフェもあり、雑貨屋さんなどハイストリートにはないショップも点々としておりました。



アンティークショップやチャリティショップも多く、またまたハンターの血が騒いでしまった。。。笑



そしてエセックス州でも最大で最も美しいと言われているSt. Mary’s Church。



教会の中に入ると厳粛な美しさに圧倒されます。



この日は小雨が降っていて、いつもの如くミルキーを抱っこしながらの散策だったのですが、寒かったのかミルキーが震えていた為、結局、ランチ抜き、お茶する事もなく軽く1周街を巡ってすぐに家路へとつきました。
ここも家からは車で日帰りでも行ける距離なので、またお天気のいい日にでもゆっくり行ってみたいなと思っております。(*^^*)
Text & Photo by 
イギリスからおもてなし ~英国式おもてなし空間コンサルタント~

歩いているだけでワクワクするとても可愛らしい街並みですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
マリンエクスプレス踊り子号に乗車♪>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.