早春の横浜山手

2019年4月3日

横浜山手を歩いてきました。
モクレン、サクラ、アネモネなど春を代表する花々を楽しむことができました。



シモクレン @横浜地方気象台前の山手本通り
山手本通りを華やかに飾っていました。



オオシマザクラ @山手資料館
開花がやや早いような気がしますが葉っぱも一緒についており大島桜です。



ヤマザクラ @岩崎博物館
オオシマザクラと同じように花と葉が一緒に開いています。



コブシ @港の見える丘公園、大佛次郎記念館付近



港の見える丘公園、イングリッシュローズの庭
バラ園に季節の草花が植えこまれたことで1年中花を楽しめるようになりました。
ルピナス、アネモネ、デルフィニウム、エレモフィラなどたくさん咲いています。



アネモネ:キンポウゲ科
どの花見てもきれいなのですがアネモネもきれいでした。
アネモネの後ろは銀白色の毛に覆われた葉が特徴のエモフィラ。
いずれも早春を代表する草花。
以上、横浜山手の春の風景でした。 
Text & Photo by 
AREKORE

歩いているだけでワクワクするような春の花たちに癒されますね(^^♪お散歩が楽しくなります☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
母と二人で渥美半島の菜の花畑へ>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.