森林セラピーロード(安芸太田町) ~龍頭峡

2019年5月23日



ブナやミズナラなどの広葉樹、新緑の美しい季節。
広島県安芸太田町筒賀。 龍頭峡、交流の森。
かつて バンガロー、デイキャンプ、散策、川遊び、お水取り ...
家族で夏をよく過ごしていたところですが
近年、森林セラピーロードとして 紹介されるようになり
そのコースを歩いてみました。

森林館に車を止め スタート。左手に三谷川を眺めながら



追森の滝





念仏の滝



家族でデイキャンプした場所。 大型犬連れキャンパーが多かった時代。
ジャスミンは 海よりも川によく連れてきていました。





アオダモの花






自然観察歩道入口




ここからの遊歩道は 滝巡りも。 鳥のさえずりや葉のさざめきが心地よいです。



「チゴユリ」が群生していました



ナメラの滝



この周辺で子供たちは水遊び、ジャスミンも泳ぎました。今では考えられませんが ...



冷たくて気持ちよい、美しい水。 稚魚も放流されています。



ナメラ滝の滝口へ上がってみました。 上流にも滝があります。比較的流れがおだやかで岩場で休憩。







二段の滝 落差40m



滝見広場に上り 二段の滝を眺めます。 滝口から全景をのぞめます。



奥の滝 落差20m



滝つぼに 近づくことができます。   逆光で光のシャワーとかさなります。



飛沫浴



滝を眺めながら お昼をいただきました



こちらが 折り返し地点となります。

龍頭峡セラピーロード  -鳥の声や水の音を聴きながら、ゆったりと散策する-
■全長: 往復3km(HPには3.7km) ■標高: 335-490m
■高低差: 155m ■エネルギー消費量 : 590kcal



もと来た道を。
五感が研ぎ澄まされ ここちのよい森林浴を楽しみました。



車を止めた出発地点の森林館は 元々レストランもあり後方の山手にバンガローもあり
夏休みにお借りして過ごしたこともありました。 
子どもたちの年を考えると もう20年近く前になるのかな、、。
もう 世代交代だものね。頑張ってねー
あのころの家族との経験が 今に繋がっているようにも思います。



あらためてコースに沿って歩いてみると
道路や歩道はよく整備されており
高低差もあまりないので 非常に歩きやすいセラピーロードです。
これから新緑のシーズン、 ハイキングに最適だと思います。
この日はGW後半、気温も上がり 川遊びされているお子さんもいました。

そういえば、この交流の森で 小学生だったYが
ヤマメつかみ採り大会で 賞ををいただいて帰ったのを思い出します。
景品があったはず。  あのころから、魚を捕まえることにかけては ... 

交流の森が、名前を変え、森林セラピー基地となり
奥の滝まで歩いたのは 久しぶりでした。
記事に残していたのは 2010年。

* 森林浴@交流の森   * 温泉と 森林浴と

お約束の霊泉で喉を潤したところで




この日は、調子に乗って もう一か所。  
安芸太田町には 森林セラピーロードが全部で4か所(5コース)あるのです。
Text & Photo by 
Que Sera *Sera

爽やかな新緑に囲まれセラピーロードと名付けられるのも納得☆心身ともにリフレッシュできそうです(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
ガーデンネックレス横浜2019 薔薇の季節です>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.