韓国へ 済州島の夕焼け

2019年5月27日

GW後半は韓国、済州島と釜山へ。

学生の頃から海外に興味を持ち
渡航歴は20ヶ国以上
そのほとんどがアジアなんですが
お隣の国、韓国へはいまだ一度も行ったことがなかったのです。

今まで知り合った韓国人はみんな良い人たちだったし
キムチも韓国料理も好き。
韓国ドラマやKポップには興味を持ったことはないけど
韓国コスメは好んで使っていた時期もある。

決して避けてきたわけではないけど
いつか行けるだろうと思っていたのが
なかなかその機会が訪れずで。

私にとってなぜか近くて遠い国だった韓国。

そんな韓国
今回実際行ってみて~

やっぱり近くて遠い国だった。


関空から釜山まで1時間半ほど。
ほんとに近い!!
そして安い(だから今回の旅行先となったし)

でもこんなに近い国なのに
日本も韓国もしっかりと自国のもの
文化、言葉、文字、食べ物とかがあるから
こんなに近いのに違う国であるという
当たり前のことを改めて感じ
遠い国というか異国なんだなぁと思ったのでした。

韓国旅行記、長々と続くこととなりますが
ご覧いただければ幸いです。


まずは自然いっぱいの島
済州島の夕焼けから。



可愛らしいサイズのかざぐるまが
クルクルまわり~



ビーチにはその日最後の太陽の輝きを見届ける人々が集い



ゆっくりとゆっくりと




はるか彼方に



沈みゆく太陽を



馬の形の灯台と一緒に見届けた。



日没後の空は染まりはしなかったけど
かざぐるまはクルクルと高速で回り続けていた。


そう、クルクルと高速で。

いや~風が強くて強くて
薄着で出かけてしまった私は寒くて仕方なかった。

それでもその日の夕焼けはとても綺麗で感動的なものだった。
Text & Photo by 
ぶらり休暇

素晴らしい夕景に心打たれますね(^^♪神秘的な世界に引き込まれそうです☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
ベルファームは薔薇が見頃>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.