糸島富士(可也山)

2019年6月1日

日本人は、どうも富士山が好きなようですね。
それも、わからなくもないです。
世界的に見ても、富士山のように形の整った山は珍しいと思ます。

それゆえに、正三角形の形をした全国の独立峰は〇〇富士と呼ばれる山がたくさんありますね。
この可也山は糸島半島の西の方に位置し、標高は365メートルでお気軽に登れる山としてハイカーに人気があります。
僕は、この山は頂上まで登ったことがないのですが、色々な場所から手前の景色を入れて眺めるのが好きです。

糸島半島は、春は麦、夏以降は稲を植える二毛作のところが多く、その他にも色々な野菜が栽培されています。
1枚目は、加布里からで、このあたりではねぎ坊主をよくを見かけます。

2枚目から4枚目までは、泊という場所から見たところで、僕はこの位置から見る可也山の形が一番好きです。5枚目の写真は、岐志というところから見た星景です。









Text & Photo by 
九州ロマンチック街道

色々な場所から見る景色は同じ山なのにまるで違う景色(^^♪とても素敵な光景です☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
散歩 2019.5.9(2) 山下公園のバラ>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.