金色の花と城塞 石の浜、カプライア島

2019年6月24日

 今朝はまず、古い古城と海岸の眺めの美しい場所、Bellavistaを訪ねました。



 岬の高みにある古城は、山を登っていても、村を歩いていてもよく目にするのですが、その名も「絶景」のこの場所からの眺めは、本当にきれいです。



 南を見ても、風情ある海岸が見渡せます。

 2日間たくさん歩いたので、今日は歩きやすく短時間で回れる場所を訪ねました。村からここまで、島の旅行ガイドによると、往復20分です。

 そのあと、さらに海岸沿いに南に向かい、



カレープラントなど、金色の花がいっぱいに咲く岩壁を通る小道を下って、



石の浜、Cala dello Zurlettoに行きました。。遠い高みから眺めてばかりいた海の水にようやく触れることができました。海水浴客もいましたが、わたしたちは足を冷たい海水に浸し、眺めを楽しみながら、しばらく休んだあと、散歩を続けました。



 浜から登る途中も、花がたくさん咲き、風景が美しいので、時々足を停めて、眺めを愉しみました。この写真で右手に見える石の浜が、Cala dello Zurlettoです。



 このあと、地中海の多くの自生の植物が見られるというトレッキングコース、sentiero del Reganicoを通って、村はずれにある宿に戻りました。



 まだ咲いている野生のラベンダーの花も、見ることができて、うれしかったです。
Text & Photo by 
イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia

自然の雄大さを物語る絶景、綺麗に咲く花々を眺め、散策やトレッキングが楽しめる素敵な島ですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
夕日ヶ丘と八丈小島展望台 ◆八丈島の旅3◆>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.