北鎌倉 東慶寺の紫陽花 岩がらみ

2019年7月2日



東慶寺は、山あじさい



柏葉あじさい





額あじさい
(隅田の花火)

どこか控えめな楚々とした紫陽花が多いです。
そんな東慶寺の紫陽花で
6月中旬にかけて
珍しい紫陽花が本堂の
裏側に咲くつる性の紫陽花
「岩がらみ」



「岩がらみ」は
3弁が退化して1弁しかない白いガクが花のように両性花を囲んでいます。
「鎌倉のあじさいと名花木めぐり」より抜粋



岩に根を張って絡んで咲く
珍しいあじさい



鬱蒼と岩に蔓が絡んで咲いています。

引きで撮るとこんな感じになります。



岩がらみ以外に
鎌倉の寺社でよく見かける
紫色の星型の花。
「岩たばこ」



特に東慶寺では、数が多く
こちらも苔がびっしり生えた岩で咲いています。



こちらは、八重のドクダミ
一重のドクダミはよく見られますが
八重は珍しく


紫陽花以外にも珍しい花に出会えるので
東慶寺は必ず訪ねます。


他にも花菖蒲や





シモツケ




サツキも美しく
梅の木の新緑も綺麗

四季を通じて訪ねてみると
初夏の東慶寺も見応えがあります。


Text & Photo by 
暮らしを紡ぐ

初夏の綺麗な花々に癒されますね(^^♪しっとりした雰囲気が素敵☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
6月1日・軽井沢町民美術館の日 * 2軽井沢絵本の森美術館「ムーゼの森」の涼しげなお庭♪>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.