始動~!2019鴨川のサギ

2019年7月12日

6月2日と23日、鴨川のサギの様子を見に行って来ました~!



1.鴨川初出勤。
5月に撮影帰りなんかで通りがかったら、既にサギがスタンバっていたので、機会があったら覗きに行かないとと思ってました。



2.初ゴイ。
着いた時はいなかったんですが、暫くしてゴイさんが飛んで来てくれました~!



3.初ダイサギ。
6月2日はこの二羽だけでした。



4.頑張るものの・・・。
この日はゴイさんひたすらおやつのみの捕食でした。



5.格好良く決めるが。
ダイサギはひたすら空振り・・・・。



6.伸びる先は!。
小さなおやつです。



7.鴨川の鴨。



8.鴨川再訪。
6月23日、Z6をためす為に再び鴨川へ。



9.30分待って。
着いた時は何もおらず、ボケ~~っと30分ほど待っていましたら、ダイサギがやって来てくれました!



10.さ~捕まえたか?。



11.祝!初捕食。
登場そうそうにやってくれましたダイサギちゃん、25センチほどある大きな鮎捕まえてくれました\(^o^)/




12.鮮血の鮎。
最初ファインダーで見た時は婚姻色のオイカワが出たのかと思ったんですが、よく見たら血を流して赤く染まっていた鮎でした。



13.岸際でも。



14.パクッとな!。
まだこの時期はオイカワは出て来ておらず、鮎ばかりですね。



15.又の向こうで。
ダイサギ、5分ほどの短時間に立て続けに3匹捕まえて、そうそうに飛んで行ってしまいました。

Z6でのサギ撮影、やってみましたがなかなか言う事聞いてくれませんね~!!!
しっかりサギにAF当てて食い付かせても、直ぐにピントが後ろへ抜けてしまいます。
そして困った事に、再度ピントを合わせようとリカバリーするんですが、今度はなかなかAFが反応してくれないんですよ!
D5のAFも似たような傾向なんですが、Z6はそれが顕著に出てますね。
色々と設定を変えれば少しは良くなるかもしれませんが、まだまだ出たばかりのミラーレスには動き物は荷が重いようですね。
それと、電源スリープからの復帰にかかる時間が結構長いんですよね~。
ですから、あっ!と思ってシャッター半押ししながら構えても、起動しておらずファインダーは真っ黒で何も出来ない状態が・・・・。
時間にすれば2秒もない時間なんですが、瞬間に反応出来ないのはかなりフラストレーションが溜まります。
Text & Photo by 
デジタルな鍛冶屋の写真歩記

躍動感あふれる光景にドキドキ☆餌を捕まえる瞬間は迫力がありますね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
京都、宇治へ!>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.