明治神宮御苑 2 睡蓮

2019年7月11日



明治神宮の大鳥居の近くにある見所

この御苑は、御祭神・明治天皇・昭憲皇后に
ゆかりの深い名苑
江戸時代はじめは、熊本藩主 加藤家の庭園
そのあと、井伊家~徳川家
明治維新後は、皇室の御料地となったそう



花菖蒲のキレイな
1年で一番、見応えのある時期らしいです。
多くの人で賑わっていました。



隔雲庭



数寄屋つくり(茶室風)の木造家屋は、
昭憲皇后の休息所として明治天皇が思し召しに
なったものだそうです。

緑の芝生から南池を見おろす庭園は
見事です。



南池近くから見上げると、こんな風



☆パンフの地図




御釣台から南池



対岸の鬱蒼とした森が四季を演出してます。

すいれんの花が美しい頃、





風薫る、木々の葉 野鳥の囀ずり
水面の樹映、鯉の泳ぐ風情は、
都会のど真ん中にあって喧騒を忘れてしまう
心地よい空間です。

Text & Photo by 
May

とても綺麗なスイレンの花に見惚れてしまいますね(^^♪心地よい朝の散策コースになりそうです☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
【正覚寺】>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.