吉備路の牧場

2019年7月23日



「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産に登録が決まったことに感化され

市内の造山古墳へ行ってきました。



堺市や羽曳野市にある古墳に次いで全国第4位の規模を誇る古墳です。

なんで、中央政権から離れたこんな場所に

6基もの陪塚を従えた巨大古墳があるのかはわかりません。



昨年”「桃太郎伝説」の生まれたまち おかやま”として

日本遺産に認定されたせいか駐車場には

幟が立ったりガイドマップが置かれたりしていました。



そのマップを持って古墳の濠の周りを歩き始めます。

駐車場の近くは古い家並みが並んでいましたがこの辺りまで来ると

田畑が広がった長閑な風景です。



前方後円墳の後円墳側を見上げます。

豊臣秀吉の「高松城水攻め」の時には

毛利方の陣がこの後円墳に築かれたそうです。



さらに回り込むと牧場がありました!

以前来た時は無かったと思う…と、いっても10代の時だから。(大むかし~)



あ! サラブレッドがいますね~。



写真を撮っていると厩舎からポニーちゃんが出てきました。



とっても人なつっこくて

柵から長くもない首をニョキッと出した目線の先は

エノコロクサやシロツメグサなど好物の草たちです。



首が届かないので引っこ抜いてやると

美味しそうに食べてくれます。



サラブレッドはとっても毛並みが艶々して大切に育てられている感じです。

彼らはこちらに気がついても近寄ってはきません。



ポニーちゃんは食べ終わると厩舎の方に引き返します。

あとからFBで知りましたが昨年の豪雨災害の後

民家の屋根の上で発見されたミニチュアホースのリーフが

しばらく身を寄せていた牧場でした。

あの時の豪雨で亡くなったのは人だけではなく

動物たちも数多くいたみたいです。

今年は災害の無い年でありたいです。
Text & Photo by 
つれづれ日記

のどかな雰囲気に癒されますね(^^♪かわいいポニーちゃんとの触れ合いも楽しそう☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
女性視点のこだわりホテル──「京王プレリアホテル京都烏丸五条」(初夏の京都への旅 その6)>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.