はての浜 3

2019年7月31日

はての浜
久米島の東の沖合。
全長約7kmに伸びている真っ白な砂浜だけの小さな楽園です。
ターコイズブルーの海とエメラルドブルーの空。
純白の砂が太陽に輝いていました。
誰もいません。

どこまでも続く真っ白な砂とエメラルドブルーに輝く遠浅の海の絶景。



これは遊泳エリアの反対側。
きれいだけど潮が速くて危険だそうです。



波が作り出すアーティスティックな砂紋。

白から淡いブルーと紺碧へ変わっていくグランデーションの美しさは驚嘆に値します。



この風景が見たくて久米島に来ました。



イカの甲が落ちていました。



貝殻と珊瑚も落ちていて南国ムードたっぷり。



砂はきめ細やかですが、波打ち際の近くは珊瑚や貝殻の欠片がいっぱい。
歩くとちょっと痛い。
マリンシューズがあったほうがいいですね。



遊泳エリアへ戻ります。

Text & Photo by 
南の島へ

真っ青な空と海がとても美しく、眺めているだけでとても癒されますね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
雄国沼のニッコウキスゲと秘湯相模屋旅館>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.