蓮まつり 2019

2019年7月27日



今日は久米南町の蓮まつりに行ってきました。

時おりポツリ、ポツリと雨の降り

蓮を見るにふさわしいお天気でした。



谷間に咲く蓮。

祭に合わせて、ちょうど満開です。



ここの蓮は多くの品種があり、毎年楽しみです。

数少ない黄色い蓮にお目にかかれました。



酔妃蓮、閉じかけているけど

先だけがほんのり淡くて可愛いですよね。



「蓮は泥より出でて泥に染まらず」と言い習わされ

葉の表面についた水は表面張力によって丸まり

決して濡れることがないそうです。



私の背丈程に育っている蓮よりも

今日は下ばかり向いて水面ウオッチング。

泥水から顔をのぞかせたばかりの蕾を見つけました。

蕾も泥に染まっていません。



水面から5cm程のぞいています。

わが家のベランダで育てられないかな。

☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*☆.。:*・




蓮の花を買って帰りわが家にも。
Text & Photo by 
つれづれ日記

とても美しい蓮の花☆様々な種類を楽しめるのも嬉しいですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
【松本市美術館】長野合宿 - 3 ->>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.