黒姫高原 ダリア園

2019年9月5日

蓼科で3泊した後、長野市内で1週間過ごしました

蓼科より車で3時間ほど北にあるものの、標高が低いので暑かったです

今年は特に暑いらしく、猛暑日が続いていました

暑さを逃れ、標高1000mの黒姫高原へ




50種類 2000株の大輪のダリアが咲いていました

この辺りも冬場はスキー場になります

若い頃、スキーをしに信州によく来ていた夫は、結構地理に詳しいです



パノラマリフトが、7/13~10/14 運行します

周囲の山々や眼下のダリア園、咲き始めたコスモスを眺めながら
涼しい風に吹かれ爽快!



大人の手のひらほどある大輪のダリアもあり、盛期には2万輪が咲き乱れるそうです



『蒼の道標』というヘブンリ―ブルーのアーチがあり、9時でしたが未だ一部咲いていました



キバナコスモスはかなり咲いており、もう少し経てば一面が黄色に染まるでしょう



コスモスはこれからという感じでした

100万本が満開の様子を見たいものです



リフトは1日乗り放題(入園料込み 1300円)なので、何度でも乗りたいような気分でした(笑)



昔はそんなに高原が好き・・・ということはありませんでした

虫が多く、山菜や川魚等々、あまり美味しいものがないような意識があったからです

ここ数年、毎夏の酷暑、そして連続熱帯夜を経験するようになり、
涼しく湿度が低い爽快な高原が好きになりました

Text & Photo by 
SABIOの隠れ家

色とりどりのダリアがとても綺麗☆大自然に囲まれてとても気持ち良さそうですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
釧路日記 (続・霧多布湿原)>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.