湯治@草津温泉 2日目。──「湯畑」

2019年9月20日

小布施から「決死のドライブ@上信スカイライン」と「志賀草津高原道路」を通って無事に草津温泉に戻ってきた。今日からのお宿は、昨年初夏にもお世話になった草津の湯治宿だ。

無事にチェックインを済ませたあとは、お天気も良いのので湯畑までお散歩。快晴の土曜日とあって、草津の温泉街は原宿かと思うほど賑わっている。



昨年も散々散策した場所なので、あまり目新しさもないのだけれど。。。









やはり一番賑わっているのが、この「湯畑」周辺となる。ビールかソフトクリームが食べたいなーということでウロウロ(笑)。
と、湯畑の真ん前に位置する「ホテル一井」さんの軒先で地ビールとソーセージを販売しているのを見つけた。江戸時代(たしか)創業の「ホテル一井」さんは草津の老舗旅館の一つだ。夜はライトアップされた幻想的な湯畑を心ゆくまで楽しむことができるそう。またお土産コーナーも充実していて、大体のお土産ならこの一階で揃えることができる。



ソーセージを焼き上げる芳ばしい香りにもそそられたが、今、食べてしまうと夕食が食べられないのでビールだけにとどめる。

地ビールの「草津温泉物語」エールは700円。



ビールコーナーのすぐ目の前は、あの有名な「熱之湯」。中から聞こえてくる「草津節」を聞きながら、味わう地ビールは最高!!東京よりもたぶん10度ぐらいは温度が低く、爽やかな風が心地よい。

さて宿に戻って風呂に入ろう。。。
Text & Photo by 
Welcome to Koro's Garden!

湯畑のお散歩、風情があってとても楽しめますね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
オホーツクラベンダー畑 ◎北海道ぐるり一周の旅24◎>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.