文通まつりの夜明かりの町、モンテ・デル・ラーゴ

2019年9月18日

 今夜は、文通まつり(Festival delle Corrispondenze)が始まったトラジメーノ湖畔の村、モンテ・デル・ラーゴ(Monte del Lago)を、夕食後に友人たちと訪ねました。



Monte del Lago, Magione (PG) 5/9/2019
 夜明かりに照らされた、中世の町並みがきれいです。



 ジェラートを食べたい気分だったので、屋台を見つけて買って食べてみたら、思いがけずとても美味しかったです。



 散歩していたら、まだ咲いているアジサイ(ortensia)の花があったので、驚きました。



 壁いっぱいにケッパー(capperi)が茂っている壁があり、花もいくつか咲いていました。つぼみを摘んで塩漬けにするとおいしいのですが、壁の前に住むご婦人が、通りかかる人が摘んでしまうので、自分が摘める分がわずかしか残らないんですよと言っていました。



 今夜文通まつりを訪ねたのは、わたしも友人も好きなFour Seasons Swing Soul Quartetのコンサートがあったからです。いつまでも聴いていたかったのですが、終わるのが真夜中になりそうだったので、途中で帰ることにしました。



 駐車場へと戻る途中に出会ったこの猫ちゃんが甘え上手で、夫が頭をなでてやると、それはうれしそうでした。
Text & Photo by 
イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia

やさしい灯りに包まれた夜の街並みはとても温かみがありますね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
函館の旅 その1 トラピスチヌとトラピスト。>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.