大人の遠足*六甲山*

2019年10月5日

微妙だったお天気の連休初日、
朝から雨は降っていなかったので、予定通り行きましょうか?と、夫と姉と姉のパートナーとの4人で、恒例の大人の遠足に行ってまいりました。
今回は初秋の六甲山散歩です。

六甲山頂に着いた時は、霧も深く気温も思いっきり寒くて、どうなる事かと思いました。
霧の六甲ガーデンテラスです。





六甲山ではこの時期「六甲アートミーツ芸術散歩2019」が全11会場で開催中で、あちこちに現在アート作品が見られました。



ガーデンテラスにある「六甲枝垂れ」(自然体幹展望台)です。



ガーデンテラスは過去ブログにも2回アップしており何度か行っていますが、次に行った「六甲高山植物園」はかれこれ20年振りくらいでした。

植物園に着いた頃には、すっかり霧も晴れ、気温も上がってきました。
夏から秋へと移り行く景色の「高山植物園」歩き。







たっぷり時間を取って楽しみました。

植物園でもアート作品はたくさんありました。



最後に行ったのは1986年に出来た、安藤忠雄設計の「風の教会」





大阪府の「光の教会」、北海道の「氷の教会」の、教会三部作の一つだそうです。

お昼のランチは、六甲山ジンギスカンパレスにてジンギスカンを。



夜はじゃあ海鮮居酒屋「たかだ」で、お魚を・・・
~からのカラオケという定番コースです。

傘をさす事もなく、清々しく涼しかった六甲
中高年にはちょうどいい運動量の大人の遠足の1日でした。
Text & Photo by 
十色生活

素敵なアート作品を探しながらのんびり散策☆自然豊かでとても気持ち良い運動になりますね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
レモンブライト>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.