調音の滝(うきは市浮羽町)

2019年10月11日



うきは市浮羽町妹川の「調音の滝」です。つづら棚田からもそう遠くなかったので寄ってみました。
到着したら雨がパラパラと降りだしたので大急ぎで行きました。



駐車場も広々。この日は閑散としていましたが、夏は流水プールなどもあるので子供連れのお客さんが多いんだろうなと思えます。



休憩スペース。



命名の理由が日本的で素敵。



あちこちから、引かれた水が流れています。とても涼し気です。





滝に近づいたら空気が一転。
気持ちのいい涼しい空気がスーーッと流れてきました。マイナスイオンを体感している感じ。ずっとこの滝の前にいたいと思えるほどの心地よさでした。



で、「イロハ」と描きながら水が流れ落ちてくるそうですが・・・

なるほど!



「イ」



「ロ」



「ハ」

見える気がします。
ロがちょっと難しいかな。実際に見ると「ロ」の空間がうっすら見えるんですが、カメラを通すと水が写ってしまってよくわからない・・・でもイとハのおかげで「イロハ」に見えてしまうから不思議。これを「イロハ滝」と呼ぶなんて、素敵な感性だと思います。
他に3つほど滝があり、散策ルートに入っているようです。距離もそれほど離れていませんが、雨が本格的に降り出したのでこの日は諦めました。お天気の良い日に行ってみたいです。
Text & Photo by 
今日は何処まで

本当に「イロハ」の形で水が流れていますね!見事な景観で、マイナスイオンのパワーに癒されますね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
北海道!秋の黒岳>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.