彫刻の森美術館 大人の遠足

2019年10月17日

大人の遠足箱根行き、次は彫刻の森美術館です。ポーラ美術館からはバスで1本。でも、強羅で待ち合わせがあったり、全体的にゆったりの工程です。
バスを降りたらほんの数秒、入り口です。あ~、何年ぶりの訪問でしょう。前に来たのは学生のときか…?



入り口を入るとトンネル状になっていて明るい向こうが見えます~。



でた~、広い空、緑のやま、広い空間!



こちらはシャボン玉のお城。残念なことに入れるのは小学生のみ。。。



中はこんな風になっています。



これは子供は楽しいだろうな~。

これは上から吊り下げられています。私も映ってる~。



巨大な目玉焼きベンチ。ここでお弁当を開いてランチにしました。



ひさしぶり~、ニキのミス・ブラック・パワー!



そしてこんな作品も。



隣で同じポーズをしたかったけど、芝生内立ち入り禁止でした。残念。
開館当初からあったらしいのに、まったく記憶になかった幸せを呼ぶシンフォニー彫刻。中に入るとすごいです!



周り中全部これです!



感激!きれいなものはやっぱりきれいですね~。
中央に螺旋階段があって、一番上は展望台になっています。
下りるのはちょっと怖い。



この足跡も作品ですよ~。
ピカソ館は比較的新しいようです。ピカソの陶芸作品がたくさん展示されていました。65歳になってから陶芸に目覚めたそうです。
すごいですね~、さすが天才。
そしてネットの森。インターネットではなく、編んだネットね。
建物は木製、大断面集成材を積み上げた木造ドームだそうです。



手前のバーバパパのようなのはミロの作品です。
建物の中はカラフルなネット。ここも小学生限定でネットの中に入れます。
この写真はHPからいただきました。



天気が良くて、建物の茶色、木々の緑、空の青がコントラストよくとてもきれいでした。



久しぶりに訪れた彫刻の森美術館はこの年(?)になってもとても楽しく過ごすことができ、季節も天気もいい日には最高の場所でした。
この後、宮ノ下のカフェ目指していくことになり箱根登山鉄道の彫刻の森駅までほんの数分歩いて。
ほんの2駅先まで2両編成のかわいい電車に乗りました。
お次はおいしいカフェの報告です。


彫刻の森美術館
Text & Photo by 
おいしいもの大好き!

大人も子どもも楽しめる素敵な美術館ですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
ミラノのドゥオーモ>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.