東京そぞろ歩き:国立科学博物館・恐竜博2019

2019年10月29日

10月14日まで、

上野の国立科学博物館で行われていた『恐竜博2019』。

9月上旬に行ってきました。



入ってすぐに、

「ディノニクス」の爪の展示。



「ディノニクス」とは、

「恐ろしいツメ」の意味。



続いて、

「サウロロフス」。



草食恐竜です。



今回の主役、

「デイノケイルス」。



鋭い爪が特徴。



でも、肉食ではないようです。



肉食の「タルボサウルス」。



アジアのティラノサウルスと呼ばれています。



国産恐竜「むかわ竜」。



「カムイサウルス」と命名されました。





ジュラシックパークでお馴染み、

「ティラノサウルス」。



最強の肉食恐竜とされています。






探訪日:2019.09.07
Text & Photo by 
日本庭園的生活

今にも動き出しそうな迫力☆たくさんの恐竜がいて家族連れでもすごく楽しめそうです(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
秋の北海道! 秘湯 芽登温泉と旭岳>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.