平素より「みんなの投稿ブログ」をご覧いただきまして誠にありがとうございます。
この度、「みんなの投稿ブログ」は2020年2月6日を持ちまして終了とさせていただくこととなりました。
いつも素敵な投稿をしてくださいました方々、楽しみにしていただいていたみなさまには本当に感謝を申し上げます。何卒よろしくお願い申し上げます。

美濃紙商の町家に招かれる1 * 和紙専門店・Washi-nary

2019年11月8日

大阪からの帰り、岐阜に寄り道し

美濃和紙でかつて隆盛を誇った紙商の歴史ある

建物を再生した素敵なお宿に泊まりました!



NIPPONIA 美濃 商家町

和紙の原料問屋を営んでいた「松久才治郎」が

賓客をもてなす別邸として随所にこだわり建てた隠居家。

3つの蔵と母屋の客室、全6室のお宿です。



「なつかしくて、あたらしい、日本の暮らしをつくる」という

NIPPONIAプロジェクト、全国で展開されているのですね



併設されている和紙専門店 Washi-nary

「ワインの世界を楽しむように、和紙の世界を楽しんでほしい」

というコンセプトで、ワシナリーなんですね



わぁ~素敵な雰囲気

和紙の原料を保管していた大きな蔵が

和紙のショップになっていて、

ホテルのフロントもこちらにあります。



引き出しに和紙が収められています。



和紙ソムリエのスタッフさんが

丁寧に和紙の説明をしてくださいました。





真ん中の大きなテーブルの鮮やかなブルーの川は

紙漉きをする板取川を表現しているそうです。



高~~い天井に和紙の明かりが映えますね



和紙職人さんたち






和紙のサンプル




せっかくなので何枚か見せていただきました!







レースのカーテンがわりに

直接窓ガラスに貼っても良さそう



生地見本のように和紙の見本が揃う





色を重ねるとまたイメージが変わります!



「波」というこちらの素敵な手漉き和紙



何に使ったら良いのかしら~?



2階も拝見しました。





おお、川の全景が見える!



壁にも和紙が貼られています。



オリジナルデザインの懐紙



モダンで良いですね



お土産にいくつか選んで降りてきました。



やはりこれが一番好み



Washi-nary

では、お部屋に案内していただきます♪
Text & Photo by 
ぴきょログ~軽井沢でぐーたら生活~

様々な和紙に囲まれとてもやさしい雰囲気☆こんなにたくさんの種類があるなんて驚きですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
【上野動物園】part 1>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.