美しいくびれ? バキバキの腹筋? 女性にオススメの体幹の鍛え方

(c)beccarra - stock.adobe.com

美しいくびれ? バキバキの腹筋? 女性にオススメの体幹の鍛え方

代謝が落ちて、最近脂肪が増加傾向…。なんて感じている女性は多いはず。そこでおすすめなのが体幹を鍛えるトレーニング。体重よりも体型が気になりだしたり、ぽっこりお腹などが気になったら体幹が衰えてしまっているのかもしれません。出産でたるんでしまった体にも体幹トレーニングはぴったりです。出産後は産褥期以降、体が本調子になってから、無理なく始めましょう。誰にでもできる続けやすい体幹トレーニングや通勤途中やデスクでも体幹トレーニングもご紹介します。

今すぐ始められる!体幹を鍛える方法

今日からすぐできる!体幹意識で3倍の速さで痩せられる方法体幹ってなに?「体幹」という名前は聞くがどこの部分をいうのかはまだまだ曖昧な方が多いのでは?体幹は肩から腰回りまでの胴体部分のことで、文字通り、体の幹となる部分を指します。体幹には肩から太ももに繋がる筋肉が通っており、背中側の筋肉も体幹に含まれます。また、筋肉だけではなく、背骨や肋骨、肩甲骨などの骨も体幹の一部です。体幹を鍛えるメリットって?体幹の筋肉を鍛えると骨盤が正しい位置や角度になり、自然に姿勢が良くなります。腕や脚部の動きがスムーズにできるようになり、運動するとき身体が安定しやすくなるのです。そして体幹の筋肉がしっかりしていれば、ダイナミックな動きや素早い対応など、スポーツ時に必要な能…
体幹トレーニングの効果とやり方~ダイエット効果は期待できる?~さまざまなメディアで話題の体幹トレーニングですが、そもそも体幹とは身体のどの部分のことで、鍛えるとどんな効果が得られるのでしょうか。また、女性が気になるダイエット効果とは……?体幹トレーニングの効果とおすすめのトレーニング方法を、THE BODY RIDEのパーソナルトレーナー・尾形愛さんに教えていただきました。■体幹とはそもそも体幹とは何なのでしょうか。尾形さんに教えていただきました。尾形:体幹とは、簡単にまとめると頭・腕・足を除いた「胴体」の部分すべてです。よく、「インナーマッスル=体幹」だと思っている人もいますが、インナーマッスルは身体の深層部にある筋肉群のことを示しています。■ダイエッ…
ダイエット効果が見込める♡体幹トレーニングとは!?体幹トレーニングの効果体幹トレーニングは、体にとって重要な筋肉を鍛えてくれます。ただ、トレーニング自体の消費カロリーが少ないため、体重を落とすことを目的としたダイエットとしての効果は他のトレーニングに比べると期待できません。ですが、体幹トレーニングでインナーマッスルを鍛える事で、基礎代謝が高くなり太りにくい体を作ることが出来ます。他にも、たくさんのメリットがあります。・ポッコリお腹の改善ポッコリお腹の原因は、腰回りの筋肉が衰えて内臓が支えられていないことにあります。腰回りの筋肉を鍛える事で内臓の位置が正常に戻るので、内臓のズレによって生じていた便秘や消化不良が改善し、ぽっこりお腹を解消する事が…
「丹田」が美ボディラインの鍵!お腹・脚やせ体幹トレーニング身体の中心、おへその下4〜5㎝ほどにある「丹田」。東洋医学では「気力の集まる場所」とされ、ここに力を入れることで心身が健康になると言われています。丹田を意識して過して、美ボディラインを実現しましょう!美姿勢になって、引き締まる!姿勢の悪い状態で長時間座っていたり、歩いたり走ったりすると、筋肉が発達する場所が偏り、全身のボディラインに影響します。また、バランスのとりにくい姿勢は負担や疲労を溜めやすく、体脂肪の蓄積やむくみにもつながります。座っているときや立っているときに「丹田」に力を入れると、身体が安定して姿勢が良くなります。この姿勢を意識して維持することで、腹筋を鍛えながらボディラインを整える…
体幹トレーニングのポイントは横隔膜!姿勢美人になるエクササイズ2つ暖かい気候からだんだんと暑い気温へ移り、薄着の季節がやってきました。そうなると気になるのはボディライン。対策はダイエットだけだと思っていませんか?ダイエットに成功しても姿勢が悪かったら美しくはありません。体幹トレーニングで姿勢美人をめざしましょう!体幹ってどこ?体の外側の大きな筋肉ではなく、体の中心に近い筋肉をインナーマッスルとよびます。体幹部とは、特に胴体周りのインナーマッスルをさします。胴体を「前面」「背面」「下」「上」と四面で考えます。体の「前面」は腹筋です。でも腹筋は4種類もあるのです。体幹とよぶ腹筋はその中でも一番奥の『腹横筋』をさします。表面のいわゆる「腹筋が割れていてカッコイイ」…
【動画あり】短期間で「背中・ヒップ・お腹」ぜんぶ引き締め!体幹トレーニング今回は女性が気になる背中やヒップのたるみ、ぽっこりお腹に効果的で、ダイエットしたい方におすすめの体幹トレーニングををご紹介します。短期間でボディラインを整えたいという方にもおすすめで、全身の筋肉がバランス良く鍛えられ、姿勢矯正の効果もありますよ。シンプルだけど効く!背中やヒップ、お腹のたるみに効果的な体幹トレーニング夏服もそろそろ終わり、秋服が増える季節なってきましたね。気候も少しずつ穏やかになり身体を動かしやすい秋は、ダイエットに最適な時期です。秋のおしゃれを楽むためにも是非エクササイズを始めましょう!今回は背中やヒップ、お腹のたるみに効果的で、代謝アップ効果もあり、ダイエットしたい方、短期…

朝起きてすぐの体幹トレーニングで代謝を上げよう!

朝の体幹エクササイズで1日美姿勢キープ!スタイルは姿勢でつくられるこんにちは、コラムニストの愛子です。骨格そのものは遺伝の影響も大きく変えるのは難しいですが、どこの筋肉がどんな風に発達し、どこにお肉が付きやすいかなどは、姿勢にかなり左右されます。つまり姿勢を変えればスタイルは変えられるということ!そこで今回は、美姿勢エクササイズをご紹介します。体の軸を鍛える片足&つま先立ちエクササイズ正しい姿勢を保つには、体の軸(体幹)を鍛えることが大切です。(1)姿勢を正して立ちます。(2)利き足を軸足にして、反対側の足を持ち上げましょう。持ち上げたほうの足の太ももが床と平行になるところで5秒~10程度キープします。ここでまず、足に頼らず体幹を使って体を引き上げ、バランス…
朝イチで「1日の代謝」を上げる方法 ベッドの上で1分体幹エクササイズ「普段の生活を変えずに、代謝を上げたい……」そんなふうに考えちゃうことありますよね。だって、忙しくて運動する時間もないし、食べる量は減らせないし。でも、なんとかしたい……!そんな女性の願望を叶えるべく、『モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット』(サンマーク出版)の著者であり、パーソナルトレーナーの佐久間健一(さくま・けんいち)さんに、思い立ったら即できる、「体幹リセットエクササイズ」をレクチャーしていただきました。第2回は、「起床後に1日の代謝を上げる1分エクササイズ」です。第1回:そんなにラクでいいの?体幹リセットダイエットについて聞いてきた起床時はみんな猫背になっている——前回「1日…

特に痩せにくい脚の集中トレーニング!

たくましい脚とおさらば!正しい姿勢がわかる体幹意識エクササイズこんにちは、コラムニストの愛子です。脚が太くなる原因の1つが、体幹を使えていないことだと、何度かお伝えしてきました。今日は「そう言われても体幹を使うって、どんな感じかいまいちわからない」という方のために、体幹を意識しやすくするエクササイズをご紹介します。片足立ちエクササイズ(1)姿勢を正して立ちます。横から見たときに、頭、肩、膝、踝のラインが一直線になるようにしましょう。肩や首の力を緩め、リラックスします。(2)息を吸いながら太ももが床と平行になるところまで片足を持ち上げましょう。30秒ほどキープします。※ポイント参照(3)息を吐きながら上げている足を下ろし、(1)の状態へ戻ります。足裏を床に…
【プロ推薦】下半身痩せに効く!これだけはやってほしい「体幹トレーニング」3つこんにちは。下半身痩せ専門パーソナルトレーナーの飯沢芳明です!今回は下半身痩せに効く!おすすめ体幹トレーニングをご紹介します。年間2,500回以上のセッションを行うなかで、特に「これだけはやってね」というおすすめの体幹トレーニングを3つ、動画付きでご紹介します。なぜ、下半身痩せに体幹トレーニングなのか?下半身痩せするのに、なぜ体幹をトレーニングする必要があるのか疑問に思われた方もいらっしゃるかもしれません。実は、下半身痩せする時に体幹が鍛えられていないと、下半身痩せのトレーニングをしても効果がでにくいのです。体幹は、読んで字のごとく「カラダの幹(みき)」にあたる部位です。体幹のトレーニングが不…
がっちり下半身は「弱い体幹」のせい?体幹を鍛えて整ったスタイルにこんにちは、コラムニストの愛子です!二の腕や脚のトレーニングはしているのに、体幹は放置している方って、けっこう多い気がします。バランスの良い綺麗なスタイルになりたいなら、体幹トレーニングはマスト。そこで今回は、おすすめのヨガポーズをご紹介します。サイドプランク(ヴァシッツァ・アーサナ)(1)四つん這いになりましょう。手は肩幅、足は腰幅に開きます。手首は肩の真下、ひざはお尻の真下にくるようにし、つま先は立てておきましょう。(2)右足、左足を順に後へ引きます(両ひざは浮かした状態)。頭から踵までが一直線になるように保ちましょう。これが通常のプランクです。(3)左手でしっかり体を支え、左足の小指側を…
むくみは太い脚のもと!「股関節のエクササイズ」でスッキリ美脚♡こんにちは。ゴルフの体幹トレーニング、ピラティス&ゴルフピラティスインストラクターの太田です。今回は、足のむくみを解消して美脚をゲットする、レッグサークルというピラティスエクササイズをご紹介します!足のむくみの原因は?足のむくみの原因には、股関節の柔軟性も影響しています。股関節の周りには、足のリンパや血管、神経が集中していますので、股関節の動きが悪いと、血液の循環が悪くなり、代謝も悪くなる・・・という悪循環を起こしやすくなります。デスクワークなどで一日中座りっぱなしという場合、股関節周りが硬くなっています。レッグサークルというピラティスエクササイズで、股関節を柔らかくして、むくみ解消!股関節周…
パンツのふくらはぎがパンパン!足上げエクササイズでむくみ改善こんにちは。ゴルフの体幹トレーニング、ピラティス&ゴルフピラティスインストラクターの太田です。足のむくみにお悩みの方は多いはず。夕方になるとパンプスがきつい、パンツのふくらはぎがパンパン・・・など。オフィスでデスクワークがほとんどという女性にとって、むくみの原因の1つは冷房などによる「冷え」。冷えによりむくみが悪化しやすくなっています。むくみをそのまま放置しておくと、疲れが取れにくくなったり、セルライトとなり、足が太くなってしまいます!寝る前の簡単エクササイズで、ケアしていきましょう。1.片足を天井に持ち上げます仰向けに寝まて、片足を天井に持ち上げます。お腹は背中の方に引き寄せておきましょう。…

簡単すぎる!?誰にでもできる続けやすいトレーニングをご紹介

体幹を鍛えてむくみ解消!簡単「壁トレ」で美脚を手に入れよう体幹を鍛えることは痩せやすく太りにくいカラダ作りのポイントとなりますが、体幹トレーニングの「プランク」や「スクワット」等はハードなものも多く、トレーニングによっては自分が正しく実践できているのかが不安になってしまうこともあるようです。そこで今回は、簡単なのはもちろん、自重を感じながら正しく実践できる「壁トレ」で、体幹を鍛えて美脚が手に入る方法を紹介します。「壁トレ」なら不要な力が入らず、正しく実践できる!まだ体幹が十分ではなく、バランスに自信がない状態で無理にトレーニングを行うと、鍛えたい部分以外に不要な力が入ってしまい、結果、首・脚・腰といった部分への痛みを招くこともあります。その点「壁トレ…
アラサー&アラフォーでも「重力に負けない美尻」に♡簡単壁エクササイズこんにちは。ゴルフの体幹トレーニング、ピラティス&ゴルフピラティスインストラクターの太田です。35歳を過ぎると、急に代謝が悪くなったり、お尻周りやお腹周りのぜい肉が気になったりしている方も多いのではないでしょうか?若いころはなにもしなくてもプリっと上がっていたお尻、気が付くとかなり下がってきている!?このまま放置していては、どんどん下がっていくばかり。壁を使って、重力に逆らって、しっかりヒップアップしていきましょう。1.壁の前に立ち、膝を胸に近づけます壁の前に立ち、両手を壁につけます。骨盤はニュートラルポジション、腰を反らないように気を付けます。息を吸って、右股関節を曲げて、右膝を右胸に近づけ…
そんなにラクしていいんですか? 体幹リセットダイエットについて聞いてきたまだ体型が崩れてくるような年齢じゃないけれど、気づいたら、「あれ?こんなところにダブつきが……」なんてこと、ありますよね。だけど、毎日忙しいし、ジム通いもなかなか難しい……。なんとかラクして痩せられる方法はないものなの……?そこで、ベストセラー『モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット』(サンマーク出版)の著者であるパーソナルトレーナーの佐久間健一(さくま・けんいち)さんに体幹リセットダイエットについてお話を伺ってきました。シリーズ全5回の初回は「そもそも体幹って何?」という超初歩的質問をぶつけてみました。体幹って、結局何なの?——ここ数年、「体幹ブーム」ですが、結局体幹って何ですか?佐久…
くびれ完成!寝たままねじるだけの簡単エクササイズこんにちは。ゴルフの体幹トレーニング、ピラティス&ゴルフピラティスインストラクターの太田です。くびれを作るには、雑巾のように上と下を逆にねじるのが効果的。今回は、下半身をねじるエクササイズのご紹介です。この3つで、くびれ復活!頑張ってチャレンジしていきましょう。1.両膝を持ち上げます仰向けに寝て、両膝を立てます。骨盤はニュートラルポジション。息を吸って、吐きながら、右ひざを曲げたまま、床と並行まで持ち上げます。同様に左足も床と並行まで持ち上げます。両足は揃えます。2.両膝を右に倒します息を吸って吐きながら、両膝を右に倒します。左右の内ももをしっかり使って、両膝はくっつけたまま倒していきましょう…
座ったまま「くびれ」GET!脇腹のぜい肉を落とす、簡単エクササイズこんにちは。ゴルフの体幹トレーニング、ピラティス&ゴルフピラティスインストラクターの太田です。今回は、座ったままどこでも簡単にできる「脇腹を縮めたり伸ばしたりエクササイズ」のご紹介です。ねじるエクササイズと併せて行うことで、しっかりくびれがつくられてくるで、是非お試しください。1.あぐらまたは椅子に座りますあぐらで、両肘を曲げて、頭の後ろに両手をセットします。(椅子に座った姿勢でもOKです)両肘が両肩よりも内側に入り、背中が丸まらないように、曲げた両肘はできるだけ外に開きます。骨盤はニュートラルポジション。頭が上からつられているようなイメージで背骨を引き伸ばします。肋骨が外に開かないように気を…
座ったまま「くびれ」GET!ねじるだけの簡単エクササイズこんにちは。ゴルフの体幹トレーニング、ピラティス&ゴルフピラティスインストラクターの太田です。キュッとしまったウエストのくびれは憧れですよね。そんな憧れのくびれを座ったまま作れる!?座っているときにちょっとだけねじって、気が付いたらくびれができていた!という嬉しい簡単エクササイズのご紹介です。1.あぐらまたは椅子に座りますあぐらで座り、両肘を曲げて、頭の後ろに両手をセットします。(椅子に座った姿勢でもOKです)両肘が両肩よりも内側に入り、背中が丸まらないように、曲げた両肘はできるだけ外に開きます。骨盤はニュートラルポジション。頭が上からつられているようなイメージで背骨を引き伸ばします。肋骨が外…

通勤途中やデスクでも体幹トレーニングできるんです!

電車の中でたった6秒!まわりにバレずにできる体幹リセットエクササイズそんなに高いヒールは履かないけど、平日の夕方には足がむくんで疲れてくるもの。足がしんどいと腰痛の原因にもなるし、なんとかしたいものですよね……。そこで、『モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット』(サンマーク出版)の著者であり、パーソナルトレーナーの佐久間健一(さくま・けんいち)さんに、忙しい上に結構ズボラなみなさんでも続けられる体幹リセットダイエットを教えていただくことに。第3回目は、「通勤中にこっそりできるエクササイズ」です。第1回:そんなにラクでいいの?体幹リセットダイエットについて聞いてきた第2回:起床後に1日の代謝を上げる1分エクササイズヒール生活からくる「重心のズレ」——前回は…
デスクの下で!お風呂の中で!ながらエクササイズで「足むくみ」すっきり解消こんにちは。ゴルフの体幹トレーニング、ピラティス&ゴルフピラティスインストラクターの太田です。足のむくみはつらいけれど、毎日時間が取れない、続けられないという方に、ながらエクササイズをご紹介します!仕事をしながらデスクの下で、お風呂に入りながらバスタブの中で、テレビを見ながら等々、何かをしながらなら、続けられますよ。1.デスクの下で足指じゃんけんデスクの下で、椅子に座ったまま行えるエクササイズです。まずは両足を床から少し持ち上げましょう。1.足の指をぎゅーとにぎります(グー)。握った指を伸ばします(パー)。グー(握る)&パー(開く)を10回を1セット。2.足の指をぎゅーとにぎります(グー)。親…
きつい運動は逆効果!?毎日の生活で体幹を鍛える、ちょっとしたコツ美しくやせてメリハリのあるボディラインを実現するには、かなりハードなトレーニングや運動をしなければならないと思っていませんか?実は、疲労が溜まりやすい運動は逆効果。隙間時間やTVを見ているときにおこなう“ながらトレーニング”でボディラインを整えましょう。過度な運動は運動機能や代謝を下げるこれまであまり運動をしていなかった人が急に運動をすれば、筋肉への負担がかかり、疲労が溜まります。疲労回復が追いつかずに身体の可動域が狭まったり、疲労の蓄積で代謝が下がり、太りやすい体質になったりしてしまいます。翌日筋肉痛で動けなくなってしまうような運動は不要です。それよりも、体幹の筋肉をしっかりと刺激して鍛え、…
タラレバ女にオススメ!TVを見ながらできる体幹トレーニング「簡単に運動できたら痩せられるのに」「あと少しだけ痩せればキレイになれるのに」と願望を口にするだけで終わってしまっている今ウワサの「タラレバ」女になっていませんか?キレイに痩せたければ、ほどよく動いて。もちろんハードな運動だけがダイエットじゃありません。今回はテレビを見ながらでもできる“体幹トレーニング”を紹介します。■TVを見ながら出来ちゃう体幹トレーニングまずは膝をまげて座り、膝の後ろに手を添えます。この時、おへそを背骨の方向へ押し込むようなイメージでお腹に力をいれて背筋を伸ばします。レベル1ゆっくり片足ずつ両方の足を、地面と平行な位置まで持ち上げます。この時、お腹の力を抜かずに背中が丸く…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ビューティまとめ

新着まとめ

人気ビューティまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.