隠すより魅せる! マスク美人になるためのコツまとめ

(c)Monet - stock.adobe.com

隠すより魅せる! マスク美人になるためのコツまとめ

寒くなりはじめるとマスク姿の人が多くみられるようになります。顔が隠れるのをいいことに、ノーメイクで外出している人も多いのではないでしょうか。メイクやつけ方などのちょっとしたコツをつかむだけで、マスク美人に近づけるかもしれません。マスク美人になるためのポイントをまとめました。

マスク美人になるための裏ワザやメイク術を学ぼう!

これであなたもマスク美人!マスクの付け方とメイクのコツ5つおはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。風が強い日が多く、花粉やほこりが気になる季節。まだまだマスクが手放せないですよね。マスクを付けて顔が隠れてしまうからといって、メイクに手を抜いていませんか?どうせマスクを付けるなら、マスク美人を目指していつもとは違う魅力を演出!今回はマスクの付け方とメイクで簡単にマスク美人になるコツをご紹介します。【1】マスクの中央に折り目を付けるマスク美人のポイントは、マスクから出ている部分をキレイに見せることと、顔の凹凸をハッキリさせること。鼻が高く彫の深い顔に見せるには、マスク上部中央に折り目を付けるのがおすすめです。折り目の部分にちょうど鼻が来…
手抜きメイクはバレている?! マスク美人になれる裏技今の季節は、病気予防や花粉症対策で、マスクをつけて外出することが多くなります。顔の約半分がマスクで隠れると、その分、表に出る目元の与える印象が強くなります。「マスクで顔が隠れるから、メイクは手抜きでいいや」はNG。マスク美人になれるメイクのコツをおさえておきましょう。■マスク美人に見せるアイメイクのコツ顔の下半分が隠れるマスクスタイルのときに、美人度を大きく左右するのがアイメイクです。気をつけなければいけないのが、マスクから漏れる息による湿気です。メイクが崩れないように、アイシャドウは密着度の高いクリームタイプがおすすめ。ピンクやオレンジ、ベージュ系の、顔色を明るく見せてくれるカラーを選びまし…
資生堂、マスク美人になれるメークテクニックを解説したサイトを開設資生堂はこのほど、マスク顔を魅力的にみせる「マスクメーク術」を解説したサイトを開設した。風邪やインフルエンザ、花粉やほこり予防のためにマスクを着ける人が多いが、顔の大部分を覆ってしまうため「普段どおりのメークが楽しめない」「化粧くずれが気になる」といった悩みも寄せられているという。そこで同社は、マスクをしている時にこそ、魅力的に見せることができるメーク術を特設サイトで公開した。コンテンツは「マスク美人と言われるためには欠かせない、最も重要なポイント」「マスク時に注意したいチークのマル秘テク」「マスクに化粧がつくのを防ぐちょっとしたコツ」など。資生堂トップヘア&メーキャップアーティストの…
マスク姿でも可愛いワタシ!花粉症メイクのポイント3つすでに症状に悩まされている人も少なくない今年の花粉。マスクをつけてもファンデーションがついてしまうこともしばしば。そして鼻だけでなく目もツラい花粉症。アイメイクも普段に比べて猛スピードでヨレてしまいがち。そんな時にでもキレイにお化粧をする為には「お湯で洗い流せるマスカラを使う」「化粧下地でベース作り」「クリームタイプのアイカラーを使う」がポイントのようですよ。■花粉症シーズンのメイクは疑問がいっぱい花粉シーズンは目元のマスカラやアイライン、鼻のまわりのファンデーションがすぐに取れてしまって悲惨な顔に自分で驚いてしまうことも。しかし美容女子たるものノーメイクで外出するわけにもいきません。花粉症シ…

マスクによるメイク崩れを防ぐ方法やテクニックはある?

マスクを取っても可愛い私♪マスクにメイクがつくのを防ぐテク風邪の予防のみでなく、防寒・保湿対策にも便利なマスク。だけどマスクって、摩擦でメイクが崩れたり、メイク自体がマスクに色移りしてしまったりするのが問題。メイクがヨレた顔を見られたくない、メイクがついてしまったマスクが汚い、と思うと、一日中マスクが外せない・マスクの下にメイクができない、なんてことに。それを防ぐには、どんなことに気をつけたら良いのでしょうか。①立体的なマスクを使うマスクをすることでメイクが崩れる原因は、なんといっても肌との摩擦。そこで活躍をするのが立体的なマスクです。「三次元マスク」「立体マスク」なる名前がついているものを選んでみて!摩擦が起きにくくなりメイクが崩れない・つかないの…
花粉の季節到来! マスクで起こるメイク崩れを防ぐ方法5つ今年は2月の上旬からスギ花粉が飛散し出すと、ニュースでも話題にのぼるようになってきました。お正月気分がやっと抜けてきたと思ったら、早いものでもう花粉に悩まされる時期なのですね。日本は3人に1人が花粉症だと言われるほどの花粉大国です。つまり、それだけ花粉対策としてマスクを着用せざるを得ない人が多いということ。筆者も御多分に洩れずマスクにはだいぶ助けられていますが、マスク着用によるメイク崩れだけはいただけません。メイク崩れをなんとかするためには?日常的にマスクを着用する職業の人に、普段からやっているメイク崩れ防止対策について聞いてきました!(1)下地を使いわける鼻、口まわりには汗や皮脂を抑える効果…
マスクを”付けても”安心!化粧崩れを防ぐ、おすすめ「化粧下地」6選マスクをつける日は、「メイクを適当にしてもいいや」と思ってしまいませんか?でも“しっかりメイク”の時でも、時と場合ではマスクをしなければならない時もありますよね。そんな時に相応しい、崩れにくいおすすめの化粧下地をご紹介します。マスクをつけていても安心!おすすめ化粧下地をご紹介マスクをつける日は、「メイクを適当にしてもいいや」と思ってしまいませんか?だって目の部分しか見えないし、他の部分はマスクで隠れますものね。とは言っても“しっかりメイク”の時でも、時と場合ではマスクをしなければならない時もありますよね。そんな時は、マスクによってメイクが崩れないような工夫が必要ですよね。ファンデーションを厚く…
化粧品のプロに学ぶ! 「マスクによるメイク崩れ」を防ぐコツ【ママからのご相談】2歳の子どものママです。産後、体質が変わったのか、花粉症になってしまいました。花粉症でマスクをすると、蒸れてメイクが崩れるのが気になります。 マスクをしていてもメイク崩れを防止する方法があれば教えてください。●A. ファンデーションをリキッドからパウダーに変えたり、下地を使ったりしてメイク崩れを予防する方法があります。ご相談ありがとうございます。健康・美容ライターのMAKIです。花粉症や風邪、インフルエンザの予防や対策にマスクをつけていると、確かに蒸れてメイクが崩れたり、取れてしまったりすることが多くなりますよね。そこで今回は、マスクによるメイク崩れを防ぐためのコツについて…
長時間も大丈夫!マスクにメイクが移らないベビーパウダー活用術風邪やインフルエンザ予防に欠かせないマスク。2月に入れば、スギ花粉が散布する時期なので、マスクの着用機会も増えそう。そんなマスクが大活躍する季節ですが、あなたは困っていませんか?マスクのメイク移りに!「風邪予防にマスクをしたいのは山々なんだけど、メイクが落ちちゃうのがキツイ…」「オフィスが乾燥しているからマスク必須!ですが…夕方には顔半分のメイクがぐちゃぐちゃ。」そうです・・・そうなんです!風邪予防に乾燥対策など、マスクをつけることで得られるメリットって計り知れないのですが、メイク移りしてしまう難点が。しかも、マスクがこすれて落ちてしまったメイクをお直しするのって、相当難しいですよね。ファンデ…
マスクを外してもガッカリさせません!「たった5分で美人肌」を叶える春のメイク直しテク3つ花粉症が原因で鼻をかんでしまうことで鼻周りのファンデーションが取れてしまったり、マスク着用が原因のベースメイクのヨレ、さらには涙目によるパンダ目症状……と、この時期はどうしてもガッカリ肌になってしまいやすいものですが、覚えておきたいのはちょっとした隙間時間でも活かせるメイク直し術。花粉症対策や手抜きメイク対策にマスクを付けているような日でも、ものの5分もあればツルリ肌になれちゃうようなメイク直しのポイントをご紹介します。■2人に1人は自分のメイク直しに満足していない!? カネボウ化粧品のメイクアップブランド『KATE(ケイト)』が調査を行ったところ、仕事がある日の忙しいマスク女子の化…

みんなはどうしてる?女子のマスク事情!

やん、見ないで……! 半数以上の女子が「○○隠し」のためにマスクを着用忙しい朝や時間のないときなどは、のんびりメイクをしている暇もありませんよね。もし寝坊してしまったりすると、その日は1日すっぴんで過ごすことにもなりかねません。そこで今回は、アラサー女性のみなさんに、すっぴんを隠すためにマスクをすることがあるか、アンケートを実施してみました。Q.すっぴんを隠すためにマスクをすることはありますか?・ある……51.3%・ない……48.7%半数近くの人はマスクですっぴん姿を隠した経験があるようです。みなさん、それぞれの答えを見てみましょう。<ある>■面倒なとき・「メイクするのが面倒なときはマスクで出かけるので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)・「化粧が…
だって、恥ずかしい……“すっぴん隠し”のためのマスク女子は○割!風邪をひいているときや花粉症、風邪予防などでマスクをする人も多いですが、手抜きメイクのときにもマスクは便利です。そこで今回は社会人女性のみなさんに、こんな質問をしてみました。Q.すっぴんを隠すためにマスクをすることはありますか?「ある」……57.9%「ない」……42.1%すっぴんを隠すためにマスクをする人が6割近くに上りました。詳しい回答を見ていきましょう。<「ある」と回答した人の意見>■肌が荒れているとき・「炎症がひどいとき」(32歳/不動産/事務系専門職)・「肌荒れしているときはずっとマスクでごまかす」(31歳/金融・証券/専門職)・「急いでいたり、肌荒れを気にしていたりして、薄化粧になっ…
花粉症シーズンにマスクをして外出する際、メイクは手抜きする? しない?外出するときにはマスクやメガネで完全防備。花粉症の人にとってはかなり厳しい今の時期ですが、女性にとってはメイク崩れや、肌荒れという問題もさらに困ってしまう要素……。今回は、マスクで顔が隠れてしまう花粉症シーズンにメイクをどうしているか、働く女性に聞いてみました。Q.花粉症シーズンにマスクをして外出する際に、メイクはどうしていますか?「通常と同じメイク」……39.8%「一部手抜きメイク」……37.3%「すっぴん」……23.0%マスクをして外出するときでも通常通りのメイクをするという人が約4割。では、メイクを変える理由、変えない理由についても聞いてみましょう。■「通常と同じメイク」・「室内ではマス…
マスクしちゃえばバレない!? ノーメイク出勤はアリか、ナシか、働く女子の本音を調査社会人女性であれば会社に出勤する際に、きちんとメイクをしていくのは、当然のたしなみですよね。社会人としてのマナーのひとつとも、言えるのではないでしょうか。そこで今回は社会人女性のみなさんに、ノーメイクで会社に出勤することについて、お話を聞いてみました。Q.ノーメイクで会社に出勤することはアリだと思いますか?アリ……29.8%ナシ……70.2%会社にノーメイクはNGと答えた女性は、なんと約7割も。メイクをすることは、社会人としてのマナーなのかもしれませんね。<アリと答えた女性の意見>■マスクで隠す・「ノーメイクならマスクで隠す」(29歳/金融・証券/事務系専門職)・「マスクなどすればわからない人…
みんなはどうしてる? 「マスク」をするときのメイク事情⇒「すっぴん」「目元だけ」乾燥する冬の時期になると欠かせなくなるマスク。風邪も流行しやすくなるので、予防として着用している人も少なくないのでは?でも、気になるのがマスクをしているときのメイク。顔の大部分が隠れることもあり、すっぴんのまま……なんて人もいそう。そこで今回は、働く女性に「マスクをするときのメイク事情」について教えてもらいました。■すっぴんです!・「マスクに化粧がつくので」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)・「マスク下は見えなくなるから」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)・「どうせバレないので」(23歳/その他/その他)・「すっぴんだからマスクをするので」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメン…
マスクをつけてたら寝坊のサイン!? 出勤スタイルからわかる朝事情5つ輝く女性は朝こそ忙しい!ヘアやメイク、オシャレに時間をかけたいけれど、睡眠時間だってほしい……そんな欲張りな女性の朝の支度時間を聞いてみました。最短は10分から、最長は3時間!その差はどこからくるのか、みなさんの朝の様子を教えてもらいました。■多いのは「1時間以内」・「10分。顔を洗って眉毛だけ書いて、パンをかじりコーヒーを流し込んで出社。眉毛があれば、なんとか見られる顔になる!」(33歳/小売店/販売職・サービス系)・「15分。止まる時間をつくらず、分単位でこなす」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)・「30分。余計なことはしない。片づけは帰ってから」(33歳/金融・証券/事務系専門職…

マスク女子、どう思う?周りの本音を調査!

マスク女子に朗報! 男性が「マスク姿の女性」にキュンとする理由 今年も花粉の季節がやってきました。春先は風邪もひきやすいし、マスクしないと出かけられない!という女性も多いはず。せっかくのメイクも崩れちゃうし、できればマスクしたくないな~と思う方も多いようですが、実は「マスク姿の女性」にキュンとする男性って意外と多いそうなのです!男性が「マスク姿の女性」にキュンとする理由今回は、男性たちにきいた「マスク女子」がカワイイと思う瞬間をご紹介します。マスクしたくないな~と思う気持ちが和らぐかもしれませんよ!1: 目が強調されてドキッとするマスクをしている女性が「カワイイ」「魅力的」と思う男性からは「目元が強調されるから」「目が際立って美人に見えるから」という理由が…
マスク姿が色っぽいと思う男性も多数!? マスクの時のメイクのポイントインフルエンザ対策や花粉症、PM2.5対策などでマスクが手放せない女子も多いのではないでしょうか。チークや口紅が見えないので、メイクも張り合いがないと思う女子も多いかもしれませんが、全部見えないワクワク感でマスク姿にはときめいてしまう男性も多いそうです。ざわちんのものまねメイクが話題になりましたが、フェイスラインが隠せるマスクは目以外のコンプレックスになっている部分が隠せてぐっと美人度が増したり、若く見られたりと女性には嬉しい効果も。ダテメガネならぬダテマスクを使う女子も増えているようです。マスクと相性のいいメイクをうまく取り入れてみてはいかがでしょうか。アイメイクにしか力を入れにくいマスクの…
66.1%の男性は●●と回答! 「マスク女子」、正直どう思う?朝、メイクをする時間がないと、ついついマスクをつけて出勤……なんて人も少なくないはず。これからどんどん寒くなる季節ということもあり、寒さ対策としてマスクをすることもあるかもしれませんね。そこで今回は、社会人男性のみなさんに「マスク女子」に対する本音を聞いてみました。Q.あなたは、カゼでもないのにずっとマスクをつけている「マスク女子」をどう思う?「アリ!(肯定的)」……33.9%「ナシ!(否定的)」……66.1%<「アリ!(肯定的)」派の意見>■かわいい!・「マスクをつけているほうがかわいく見えるので、アリですね」(36歳/機械・精密機器/営業職)・「余計かわいく感じるから」(31歳/運輸・倉庫…
ざわちんでブーム!?マスクを使うと3割増でモテる理由・4つざわちんのモノマネメイクが流行っていますね。あのメイク技術の高さには驚かされるばかりですが、すごいのはメイク技術だけではありません。トレードマークのマスクが実はモテにも重要なアイテムなんです。「マスクをしている女性は3割増で美人に見える」と言っている男性もいるほど。そこで男性に「マスクをしている女性がキレイに見える理由」についてインタビューしてきました。■1.歯医者さんや女医さんなどキレイな人を連想させる「マスクをしている女性と言えば、歯科助手さんなどキレイで優しいイメージのある人です。そのイメージからマスクをしている女性は、キレイで優しいと無意識のうちに思っちゃうところはあるかも。」(26歳…
女性がマスクをとった時がっかりした経験のある男性は40.5%カネボウ化粧品のメイクアップブランド「KATE(ケイト)」では、マスクをして仕事にしたことがある20~34歳の営業職のOL300名と、20~30代ビジネスマン200名を対象に実施した「マスク女子をテーマにした意識・実態調査」の結果を発表した。調査期間は2月21日~24日。春にマスクをつける頻度について尋ねたところ、34.0%が「ほぼ毎日」と回答。「週に3~4日程度」(25.3%)、「週に1~2日程度」(16.0%)と続き、「週1以上」と答えた割合は7割以上という結果に。マスクをする理由については、「風邪・インフルエンザの予防」(67.0%)や「花粉症対策」(46.7%)、「喉や鼻の湿度を保つ」…

つけるだけで美人に見えちゃう!?おすすめのマスクをご紹介

誰でも「マスク美人」に!25,000枚を売り上げた「美フィットマスク」がリニューアル発売日常的にマスクを使っている女性は必見寒さと乾燥が気になるこれからの季節、マスクが手放せないという人も多いのではないだろうか。しかし、マスクを着けるとフェイスラインが膨らんで見えたり、顔が大きく見えたりしてしまう。今回発売するのは、“360度どこから見ても美しく見えるマスク”だ。「マスク姿を小顔に見せたい」声から開発株式会社アイリスプラザは、「マスクを着けていても小顔に見せたい」という声から生まれた「美フィットマスク ふつうサイズ PK-BF7M」、「美フィットマスク 小さめサイズ PK-BF7S」を2016年9月20日(火)にリニューアル発売する。3つの“美フィット”の秘密フェイスラインの美し…
オフィスで注目の“マスク美人”に! 寒い季節は女子向けマスクで風邪対策気温もだんだんと低くなり、体調を崩しやすくなる季節。普段からマスクをして風邪対策をしている人も少なくないのでは?マスクは長時間付けるものだから、せっかくなら付け心地やデザインにもこだわりたいですよね。そんな女性たちに向けて、ユニ・チャーム株式会社は、ピンク色のプリーツマスク「超快適マスク女性用」を2014年11月4日(火)に新発売。さっそくご紹介します!高い遮断性と快適な付け心地でこれまでも支持を得ている「超快適マスク」ですが、知らない人のためにもまずは機能面のおさらいを。このマスクの高い遮断性を実現しているのは、「全方位フィット構造」と、「99%カットフィルタ(※)」。顔にフィットして気にな…
小顔効果も期待できる!?今年は「機能性」でマスクを選ぼう♡日中は春を感じられる暖かい日もでてきましたね。ついにスギ花粉も飛び始めました。いよいよ外出時にはマスクが手放せないシーズンの到来です。ですが、マスクはメイクが落ちてしまったり、息苦しくなってしまったりするので苦手……という方も多いのでは?そこで今回は、「今までのマスクとはちょっと違う」機能性に優れたマスクをご紹介します。流行っている風邪やウイルス性胃腸炎の予防もふまえ、マスクを活用してみてはいかがでしょうか?■つけるだけで小顔に見える!?「見た目重視」な人向けマスク・小顔にみえマスク/ユニ・チャームオープン価格マスクというと真四角でつけている時はどうしても「見た目はあきらめるしかない」ものでし…
花粉症シーズンも気分は明るく快適に! メイクがつきにくい女性専用マスクとは [PR]花粉症シーズンにマスクは欠かせないものですね。また、風邪をひいて咳が出るときにはマスクをつけるのはエチケットのひとつ。そういうわけで、マスクをつける機会は案外多いものです。けれども、マスクをするとメイクが付いたり、耳にかけている部分が痛くなったりすることもよくあります。そこでオススメなのが、株式会社白元のキレイにフィットする女性専用マスク「be-style(ビースタイル)」。これは、白元が20~30代の女性を対象に使いきりマスクについてアンケートを実施した結果、「病人のような印象になる」「オシャレ感がない」といった見た目の不満や、着用時にメイクでマスクが汚れるといった声に応えて開発したもの。メ…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ビューティまとめ

新着まとめ

人気ビューティまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.