寒い! って猫背になってはダメ! 冬でも美しい姿勢になる まとめ

寒い! って猫背になってはダメ! 冬でも美しい姿勢になる まとめ

寒いからといって、背中を丸めて猫背になって歩いていませんか? 姿勢が美しいだけで、見た目の印象がガラリと変わります。この前文を読んで慌てて背筋を伸ばした画面の前のあなた、猫背予備軍ですよ!

猫背はデメリットばかり!

二の腕のたるみは「猫背」が原因って本当? ストレッチで改善!ダイエットしてもなかなか撃退できないのが二の腕のお肉。「二の腕とひと言で言いますが、ポイントは二の腕の裏側“上腕三頭筋”。プルプルたるんでしまうのは、上腕三頭筋を使えていないことと、姿勢が悪いことが原因。筋肉は使わなければたるみ、脂肪がつきやすくなるもの。肩と肘が前に出た猫背姿勢だと、上腕三頭筋を使えないので、脂肪が溜まりやすいんです」(ピラティスマスタートレーナー・千葉絵美さん)たるんだ筋肉は…
6割の男性が選んだのは…!「ガニ股」or「猫背」女性で”残念だな”と思うのはどっち?容姿の印象を決める上で大事なのが姿勢。自分の姿勢にコンプレックスを持つ方も多いと思いますが、特にガニ股と猫背は悩む人が多いはず。ではガニ股と猫背だったら、どちらの方が男ウケが悪いのでしょうか?今回は20代~30代の独身男性を対象に「ガニ股」or「猫背」女性で”残念だな”と思うのはどっち?というアンケートを実施しました。それではさっそく回答を見ていきましょう!●「ガニ股」を選んだ男性の意見『猫背は…

今スグ取り入れたい猫背解消ストレッチ&エクササイズ

【寝る前におすすめ】体幹を鍛え、深い眠りに導いてくれるヨガポーズデスクワーク中や携帯電話やパソコンを見る時の姿勢。あなたはどうなっていますか?日常の動作や姿勢に対して無意識でいると、頭が下がり、猫背になったり肩が内側に入ったりしてしまいます。そうなると胸が狭くなって呼吸が浅くなり、肉体的にも精神的にも緊張した状態になってしまいます。そこで今回は、体幹を鍛え、同時に足の疲れも解消、呼吸を楽にすることで眠りを深めることができる、一石三鳥のリラックスポーズをご紹介…
悪い姿勢の代表格“猫背”を治す、朝昼夜トレーニングイライラしやすい、眠りが浅い、風邪をひきやすい、疲れが抜けない…それらの悩み、“猫背”が原因かも?猫背になっているかどうか、さっそくチェックを!壁に頭と背中とかかとをつけて立とうとすると、腰が反る。自然に立った姿勢を横から見ると、肩がカラダの中心より前に出る。当てはまった方は…親指とそれ以外の指でL字を作り肋骨の一番下に当て、人さし指の高さに合わせて親指を背骨にグッと近づけた先にあり、大胸筋、広…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連ビューティまとめ

新着まとめ

人気ビューティまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.