子どもが幼稚園に行きたくないと言った時の対処法まとめ

© chihana - Fotolia.com

子どもが幼稚園に行きたくないと言った時の対処法まとめ

子どもが幼稚園に行きたくないと言った時に、どうすればいいのでしょうか。初めての登園なら不安によるものと考えられますが、ある日突然だと、何かあったのかと心配してしまいますよね。幼稚園に行きたくないと登園拒否を訴えられた時、親としてどう対処していいのかをまとめました。「行きたくない」にはきっと理由があるはず、幼稚園に楽しく通えるようにしてあげるために対処法を知りましょう!

4月は新年度、新生活のはじまりです。幼稚園や保育園に入園する子どもたちや、育休明けの社会復帰を迎えるママたちにとっては特に、期待と不安が入り混じったスタートとなることでしょう。そこで今回は、新入園を迎えた子どもたちにスポットを当て、多くの親子が入園後に経験している、おこりがちなトラブルと、その対処法を紹介します。■子どもが毎日「園に行きたくない!」と泣き叫ぶ「登園バスが来ると泣いてしまう」「園でママとの別れ際号泣」「朝になると『(幼稚園や保育園には)行きたくない!』と泣く」などのトラブルは、毎年必ずよく見かける光景です。とはいえ、実際に経験すると、ママとしては毎朝のことですし、「このまま登園拒否になったらどうしよう」と思い悩むことでしょう。しかし、もう一度よく考えてみてください。いままでずっと一緒だったママと突然離れ、慣れない集団生活に置かれるなんて、不安を感じて当然のことです。むしろそれだけ、子ども自身がきちんと、自分の置かれている状況を理解している、といえます。■「子どもが園に行きたくない」と泣き叫んだ時に、親はどうすればよいかこのような時は、まず子どもの不安をできるだけ理解し、寄り添うことが大切です。「行きたくない気持ちはわかるよ」と認めてあげた上で送り出し、帰ってきてから親子スキンシップの時間をできるだけ持つようにするとよいでしょう。それでも子どもがいっぱいいっぱいな状況であれば、思い切って2~3日お休みする勇気を持つ必要もあるでしょう。大抵の子どもは、自分の気持ちを受け止めて、ママが寄り添う姿勢を見せてくれれば満足して、一歩を踏み出せることもあるようです。とはいっても、幼稚園に通っている場合は休ませることも可能かもしれませんが、保育園に通わせている仕事復帰ホヤホヤのワーキングママの場合は、そうはいかないことも多いはず。子どもの泣き声にうしろ髪ひかれ、通勤電車の中で涙目になるというママは決して少なくありません。そんな時は、先生の手を借りましょう。先生は、このような状況を幾度となく経験しています。先生の手に子どもをゆだねて、ママはその場を去ってください。ただしこの時、「どんなに小さくても、子どもにはしっかり伝える」ことが大切になってきます。まだおしゃべりのできない赤ちゃんでも、赤ちゃんが見ていないうちにこっそりと消えるのではなく、「ママお仕事行ってくるね。必ず、夕方になったら迎えにくるからね」ときちんと伝えましょう。これを繰り返すことによって、子どもも「ママは必ず迎えにきてくれる」という安心感を持ち、慣れるまでの時間には個人差がありますが、徐々に園生活に慣れていきます。子どもは大人が思う以上のスピードで成長しています。とはいえ、大人ほど感情を割り切ることはできません。わが子の性格に合わせて、パパやママがフォローしてあげてください。

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連子育てまとめ

新着まとめ

人気子育てまとめランキング



ピックアップ
現在の賛同数:
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.