出産 手続きに関するまとめ

© naoko41216132 - stock.adobe.com

出産 手続きに関するまとめ

出産 手続きについて知りたい方のためのまとめです。出産 手続き 会社、出産 手続き 流れ、出産 手続き お金についてお伝えします。

出産 手続きについての記事

出産にかかる費用が42万円も助成される「出産育児一時金」の手続き【妊娠・出産でもらえるお金2018 Vol.2】■出産育児一時金とは?出産(正常分娩)は病気ではないので、健康保険は使えず、費用は全額自費負担となる。その代わりに出産費用の助成として健康保険からお金が支給される、その一時金のこと。■出産育児一時金のもらえる金額は?「子どもひとりにつき42万円」が基本。多胎の場合は、42万円 × 人数分となる。加入している健康保険組合や自治体によっては、「付加給付金」を上乗せしてもらえる場合も。■出産育児一時金をもらえる人は?自分が健康保険に加入しているか、パパの健康保険の被扶養者になっていて、妊娠4カ月(85日)以上で出産したママ。(流産・死産の場合も妊娠85日以降であれば適用)■出産育児一時金 手続きの概…
中学3年までもらえる! 子育て支援「児童手当」のスムーズな手続き方法【妊娠・出産でもらえるお金一覧2017 Vol.4】■児童手当とは?子育てをする費用を支援するために、中学3年生までの子どもがいる世帯に、国がお金を支給する制度。■児童手当でもらえる金額は、いくら?もらえる金額は、子どもの年齢、人数、親の所得によって違ってくる。親の所得制限を超えない場合は、下記の表の通り。所得制限を超えた場合は、子どもの年齢に関係なく、月額5千円となる。※所得制限のラインについては、厚生労働省 「児童手当制度の概要」を参照のこと。●児童手当金額一覧表(厚生労働省WEBサイトをもとにエキサイト編集部で作成)■児童手当がもらえる人は、どんな人?中学3年生までの子どもがいる世帯の世帯主。申請手続きをした翌月からが支給の対象となり、遡…
子どもにかかる医療費をサポート! 乳幼児医療費助成の手続き方法【妊娠・出産でもらえるお金一覧2017 Vol.3】■乳幼児医療費助成とは?子どもにかかる医療費を、自治体が助成してくれる制度。
【自営業ママ】妊娠・出産でもらえるお金はいくら? 必要な届け出&手続きは?自営業でも「出産育児一時金」や「児童手当」など、出産とともにもらえるお金があります。もちろんすべて、申請しないともらえないので手続きをお忘れなく!とくに児童手当は生まれたらなるべく早めに申請することをオススメします。自営業ママに必要な手続きはコレ!①妊娠届②出生届③被扶養者の届け出(健康保険の加入)④子どもの医療費助成⑤出産育児一時金⑥児童手当①妊娠届…妊娠したら自治体や会社に届け出を。医療機関で妊娠の診断を受けたら、最寄りの保健所に届け出ましょう。母子健康手帳の交付とともに、たいてい妊婦健康診査受診票や母親学級のお知らせなどの入った保健バッグがもらえます。妊娠・出産で医療費がかかったら高額療…
【退職ママ】妊娠・出産でもらえるお金はいくら? 必要な届け出&手続きは?妊娠中に会社を退職するママにうれしい制度が、「求職者給付の受給期間延長措置」。妊娠・出産にともないすぐに再就職ができなくても、受給期間の延長手続きをすることで失業給付金をもらうことができます。妊娠中に退職するママに必要な手続きはコレ!①妊娠届②出生届③被扶養者の届け出(健康保険の加入)④子どもの医療費助成⑤出産育児一時金⑥児童手当⑦求職者給付の受給期間延長措置①妊娠届…妊娠したら自治体や会社に届け出を。医療機関で妊娠の診断を受けたら、最寄りの保健所に届け出ましょう。母子健康手帳の交付とともに、たいてい妊婦健康診査受診票や母親学級のお知らせなどの入った保健バッグがもらえます。妊娠・出産で医療費が…
【専業主婦ママ】妊娠・出産でもらえるお金はいくら? 必要な届け出&手続きは?妊娠したら妊娠届、赤ちゃんが生まれたら出生届や児童手当など手続きが目白押し。もらえるお金も多いので、しっかりと申請するようにしましょう!専業主婦に必要な手続きはコレ!①妊娠届②出生届③被扶養者の届け出(健康保険の加入)④子どもの医療費助成⑤出産育児一時金⑥児童手当①妊娠届…妊娠したら自治体や会社に届け出を。医療機関で妊娠の診断を受けたら、最寄りの保健所に届け出ましょう。母子健康手帳の交付とともに、たいてい妊婦健康診査受診票や母親学級のお知らせなどの入った保健バッグがもらえます。妊娠・出産で医療費がかかったら高額療養費を申請切迫流・早産や帝王切開などで健康保険が適用され、医療費に支払った一部負担…
里帰り出産の時期はいつがベスト?事前手続きと病院予約について出産したばかりの女性にとって、家事も育児もこなさなければならないのは、体力的にも精神的にもかなり大変なことかもしれません。出産直後の生活を考えて、出産間際に親族のいる実家に戻る、里帰り出産を選択する女性もいらっしゃいます。今回は、里帰り出産の時期やメリットやデメリットなどについて医師に詳しく解説していただきました。里帰り出産とは妊婦が出産前に実家に帰り、実家近くでの出産を選択することを言います。産後しばらく赤ちゃんの世話に慣れるまで実家で生活する場合が多いようです。里帰り出産の時期移動の距離や方法、妊婦の状態によって異なります。航路の場合航空会社によって搭乗できる期間や手続きについては規定が設…
妊娠・出産で退職するならやっておきたい「失業保険」の3年延長手続き「仕事も楽しいし、パートナーとはもっとふたりきりの時間を楽しみたい。産むとしても数年先かな……となると、産んでもひとりだけかな」そんなことをとりとめもなく考えている30代女性の皆さんに向けて、妊娠2年前から考えておきたいお金の話をお届けしている本連載。今回は「失業保険の延長手続き」。出産後も働き続けたいと思っていても、仕事を辞めざるえない女性は後を絶ちません。もしそうなった時のために知っておきたい「3年延長」の裏ワザをご紹介します。【記事一覧はこちら】妊娠2年前からのお金計画“出産ビンボー”にならないために現在38歳、大手メーカーに正社員として勤めるAさん。32歳で結婚、34歳から2年間の不妊…
妊娠・出産でもらえるお金の基本 ~手続きから申請まで~(2015~2016年度版 妊娠・出産のお金特集 Vol.2)「『妊娠・出産でもらえるお金』には何がある?」では、国や自治体からもらえるお金をケース別にチェックした。今回は、制度の手続きの仕方や、いつ申請すればいいのかといったタイミングなどの「利用をするための基本」を押さえておこう。引き続き、ファイナンシャルプランナーの畠中雅子さんにお話を伺いました。基本その1:妊娠、出産でお金をもらう手続き窓口は、制度によって違うひとことで「妊娠・出産でもらえるお金」と言っても、制度によって窓口となる組織(健康保険や、公共機関、市区町村)は違ってくる。産後には、家庭のことに不慣れなパパが書類を届けることも多いだろうから、妊娠中に調べておき、夫婦でお互いに確認しておこう…
出産前にGO! 外国人女性が日本国籍を得るための手続き【相談者:50代男性】はじめまして。私の彼女はフィリピン人なのですが、彼女が妊娠しました。結婚の予定はないですが、彼女は来年、出産します。今、彼女は日本にいるのですが、生まれてきた子どもの国籍は一体どうなるのでしょうか。日本で生まれたから、日本国籍になりますよね?●A. 日本国籍取得のためには『胎児認知』が必要!はじめまして。国際恋愛専門家のCocoです。ご質問いただき、ありがとうございます。お子様の国籍に関してのお話からさせていただきますね!まず、生まれてくるお子様が日本国籍を取得する条件として、『子どもが生まれたとき、母親か父親が日本人であること』と日本の『国籍法』では決まっています。何ら…

出産 手続き 会社についての記事

【会社員&公務員&雇用保険加入のパート・契約ママ】妊娠・出産でもらえるお金はいくら? 必要な届け出&手続きは?妊娠&出産にともなう手続きが目白押し! とくに「会社員」&「公務員」&「雇用保険加入のパート・契約」のママは、もらえるお金が多いのでしっかりと申請を。申請するタイミングを間違えると思わぬ損をすることもあるので、気を付けて!会社員&公務員&雇用保険加入のパート・契約ママに必要な手続きはコレ!①妊娠届②出生届③被扶養者の届け出(健康保険の加入)④子どもの医療費助成⑤出産育児一時金⑥児童手当★「会社員」&「公務員」ママはさらにコレも!⑦出産手当金⑧育児休業給付金…「雇用保険加入のパート・契約」ママも場合によっては必要⑨報酬月額変更届…「雇用保険加入のパート・契約」ママも場合によっては必要①妊娠届…妊…

出産 手続き 流れについての記事

出産育児一時金の差額を受け取るには? 受け取り方法と手続きの流れ出産育児一時金とは、健康保険に加入している、あるいは配偶者の健康保険の扶養に入っており、妊娠から4ヶ月以降の出産時に利用できる、健康保険の制度です。子ども1人につき42万円が受け取れますが、出産費用がそこまでかからなかった場合は差額を受け取ることができるんです。子育てには何かとお金がかかるもの。損をしないよう、出産育児一時金の差額の受け取りかたについて知っておきましょう。差額が受け取れる支給方法は?まず、出産育児一時金の支給方法には3種類あります。1. 直接支払制度健康保険組合から医療機関に対して、出産育児一時金が直接支払われる制度です。被保険者が医療機関の窓口で高額な出産費用を払う必要がなく…

出産 手続き お金についての記事

小児慢性特定疾患の医療費助成と手続きの方法とは【妊娠・出産でもらえるお金2018 Vol.14】■小児慢性特定疾患の医療費助成とは?子どもの病気の中で、国が指定した疾病の治療にかかる費用などを自治体が支援する制度。■小児慢性特定疾患の医療費助成でもらえる金額は、いくら?国の制度だが、運営は自治体に任されているので、自治体によって助成内容は違う。■小児慢性特定疾患の医療費助成をもらえる人は、どんな人?国が指定した疾病(小児慢性特定疾患)にかかっている18歳未満の子ども。何らかの健康保険に加入していることが条件。18歳をすぎても治療が必要なときは20歳まで延長できる。■小児慢性特定疾患の医療費助成手続きの概要●小児慢性特定疾病指定医にて受診を指定医療機関にて受診を受け、医師より小児慢性疾病の…
妊娠・出産で退職するときは失業給付の受給延長を! 手続き方法解説【妊娠・出産でもらえるお金2018 Vol.9】■失業給付とは?失業給付とは、「働く意思と能力があるのに、就業できていない人」が、再就職するまでの一定期間、生活をサポートするために支給されるもの。通常は退職した翌日から通常1年間の「受給期間」内に支給額をもらい終える必要がある。■失業給付の受給延長とは?妊娠・出産を機に退職したママで、妊娠中や出産直後のママは状況的に「働く意思」があっても「働く能力がある人」とはみなされないので、そのままでは給付金を受け取れない。出産を終えてから申請したのでは、「受給期間」が終わってしまう可能性が高い。そうならないために、「失業給付の受給延長」の手続きをすることで、通常の受給期間は「1年以内」だが、3年分を上…
「出産手当金」の手続き方法。産休中のママはいくらもらえる?【妊娠・出産でもらえるお金2018 Vol.7】■出産手当金とは?産休とは、出産をはさんで、産前42日(多胎の場合は98日)・産後56日の期間。この期間に、会社からお給料が出ない場合、ママが加入している健康保険から支給される休業補償金のこと。■出産手当金のもらえる金額は、いくら?日給(※1)の3分の2に相当する金額 × 産休した日数分給付日数は前述の産休中。予定日より出産が遅れた場合は、給付日数が長くなり、出産が早かった場合は短くなる。お給料が支払われている場合でも、その金額が出産手当金より少ない場合は差額が支払われる。※日額:標準報酬月額÷30標準報酬月額とは社会保険料などを計算するためにお給料や交通費を含めた金額を47等級『健康保険の場…
「児童手当」の手続き方法は? 里帰り出産は要注意!【妊娠・出産でもらえるお金2018 Vol.4】■児童手当とは?子育てをする費用を支援するために、中学3年生までの子どもがいる世帯に、国がお金を支給する制度。■児童手当でもらえる金額は、いくら?もらえる金額は、子どもの年齢、人数、親の所得によって違ってくる。親の所得制限を超えない場合は、下記の表のとおり。所得制限を超えた場合は、子どもの年齢に関係なく、月額5千円となる。所得制限のラインについては、「児童手当制度の概要」(厚生労働省)を参照。●児童手当金額一覧表■児童手当をもらえる人は、どんな人?中学3年生までの子どもがいる世帯の世帯主。申請手続きをした翌月分からが支給の対象となり、遡っての支給はされないので、できるだけ早く手続きを! ■コラ…
妊娠・出産で「もらえるお金」。知らないと損する手続き方法とは【妊娠・出産でもらえるお金2018 Vol.1】国や自治体には、たくさんの子育ての支援制度があります。ここで紹介するすべての制度は、自分で申請をしないとお金はもらえません&戻ってきません。だからこそ、内容をしっかり把握して、適切なタイミングで申請をしましょう。■すべてのママがもらえるお金・出産育児一時金(健康保険からの出産費用の助成金)・乳幼児医療助成(乳幼児期の医療費をサポート)・児童手当(3歳の誕生月まではひと月1万5000円)・医療費控除(支払った所得税の一部が戻り、住民税が安くなる制度) ■働き続けるママがもらえるお金・傷病手当金(つわりや切迫早産の時にも利用可能)・出産手当金(産休中のママのお給料がわり)・育児休業給付金(育休中の…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連子育てまとめ

新着まとめ

人気子育てまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.