おくるみに関するまとめ

© takasu - Fotolia.com

おくるみに関するまとめ

おくるみとはについて知りたい方のためのまとめです。ベビー おくるみとはについてお伝えします。

おくるみについての記事

欲しかった! 大人気おくるみブランド「aden+anais」から待望のアレが日本初上陸!!肌ざわりの良さと、可愛くておしゃれなデザインで今や出産祝いの定番となった「aden+anais(エイデンアンドアネイ)」のおくるみ。赤ちゃんが大きくなってからも使い続けているご家庭も多いのではないでしょうか。あのおくるみはこうして生まれた!「aden+anais」は2006年にレーガン・モヤ・ジョーンズがニューヨークで立ち上げたベビー&キッズライフスタイルブランド。オーストラリアで生まれ育ったレーガンは、友人や親戚の結婚、出産を通じ、オーストラリアの伝統的な子育てを見てきました。その中でも印象的だったのが、赤ちゃんを大判のやわらかいモスリンコットンのおくるみで包むというもの。どんなにむずかって…
ルイ王子の「おくるみブランド」は?英国キャサリン妃愛用ベビーグッズ6選source:イギリスのロイヤルファミリーの出産で話題になった「G.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)」の”おくるみ”。実は、今回出産された第三子ルイ王子だけでなく、第一子のジョージ王子や第二子のシャーロット王女、さらにチャールズ皇太子も赤ちゃんのころに使われていたというから驚きです。また、お散歩などに使っているおくるみや、帽子など、オシャレなキャサリン妃が、赤ちゃんにどんなグッズをセレクトされているのか気になるところ!そこで今回はキャサリン妃と同じく3人の子を育てる筆者が、イギリスのロイヤルファミリーが信頼を寄せるベビーグッズをご紹介します。▼プリンス&プリンセス愛用…
おくるみを産前に買うべき4つの理由って? 使い方とおすすめブランドおくるみは本当に必要なのでしょうか。おくるみは大きめサイズのタオルでも代用できますが、専用のものは何かと便利です。おくるみの効果と使い方、入院前に買っておくと重宝する理由、夏と冬で違う生地の選び方など、お役立ち情報をお伝えします。話題の手作りキットや西松屋のおすすめブランドも要チェックです。生まれる前におくるみを買うべき4つの理由出産後に準備してもOKなグッズもありますが、おくるみは出産予定日の前に用意しておくと活躍する場面がたくさんあります。そもそもおくるみとは?赤ちゃんを落ち着かせる凄い効果おくるみとは、赤ちゃんを包む大きめの布のことで、アフガンとも呼ばれます。初めての出産だと、出産後の身…
《おくるみブランド、いくつ知ってる?》世界中のママが喜ぶ、“エイデンアンドアネイ”ってどんなもの?エイデンアンドアネイ、聞いたことありませんか?出産祝いに、ママが本当にもらって嬉しかった物のなかで良く聞くのが「おくるみ」や「ブランケット」。私も実際に友人から出産祝いに「おくるみ」や「ブランケット」を頂きましたが、生まれてからすぐに使えるのでとても重宝しました。近年では、おくるみブランドがたくさん登場。どのブランドも、高品質でかわいいテキスタイルのアイテムばかりです。そんなおくるみブランドのなかでもママたちの定番は、“エイデンアンドアネイ”。イギリス王室のキャサリン妃やビヨンセ、ジェシカ・アルバなど海外セレブにも愛用者が多い人気のおくるみブランドです。今回は、どうしてそんなに“エイデンアンド…
《エイデン&アネイ、スワドル、ルルジョ…》ママたちの必須アイテムおくるみ、定番&話題のアイテム3種を比べてみました♪モニター募集で、おくるみ3種が当選した風間理恵です。6ヶ月になり、少しずつ動くようになってきた長女。うつ伏せで遊ぶとき、ベビーベットや床に敷くシーツが欲しかったので、応募してみました。他のアイテムもすべて気になったのですが、ボバラップはお兄ちゃんの時に使っていたので良さは十分わかっておりパス。マクラーレンベビーカーとマグはまだ少し早かったのでパス。今回は、長女用に新調しようと思っていたおくるみ、たくさん種類がでているので「実際どんな違いがあるのだろう…」と気になっていたところでした。気になる手触り&第一印象は…お兄ちゃんを出産したときは、おくるみと言ったらエイデンアンドアネイが大定番。ほかのブ…
ハワイ発、日本初上陸のアロハな“おくるみ”「cocomoon(ココムーン)」◎ 使うほどに柔らかく、使いみちも豊富♪ヴィリーナジャパンから、ハワイ発、11月に日本に上陸したばかりのcocomoon(ココムーン)のおくるみが12月20日よりVIRINAオンラインストア・各店舗にて販売開始しました。使うほどに柔らかく、使いみちも豊富♪ココムーンならではのハワイアンな雰囲気をまとったレインボー・シェル・タートル・お月様等のロゴがとても可愛らしいおくるみ。コットンとバンブーを使用したおくるみは、使うほどに柔らかくなり、デリケートな子供の肌にも安心です。おくるみとしてはもちろんのこと、シーツや肌掛け、授乳目隠し、日よけ等と幅広く使用できます。新生児を過ぎても様々な用途で使えるのが嬉しいポイントです。​おくるみ誕生秘話…
【イクメンやってます #07】実践!寝ぐずり、大泣き赤ちゃんを「おくるみ」で寝かしつけsource:youtube.com“42歳専業イクメン、初めて赤ちゃん育てます!”限界集落の片隅で人知れず育児業にいそしむ男、イクメン野郎がYouTubeにて配信中の体当たり育児実践番組『イクメンやってます』。この連載では、毎回『イクメンやってます』で公開中の番組から1本を取り上げ、育児経験ゼロの専業イクメンと「愛娘」(0歳)との、手探りだらけの育児風景をご覧いただくとともに、育児中のママ・パパが突き当たる悩みをともに解決していければと思います。前回は、“猛特訓で愛娘のおしゃぶり嫌いを克服!?”編をお届けしました。今回は“寝ぐずりで大泣きの赤ちゃんを「おくるみ」で寝かしつけ!”編をお送りしま…
【ゴローパパの泣き笑い育児】#02 わが家の救世主!おくるみ“新巻鮭スタイル”自身の不妊治療奮闘記を綴った『俺たち妊活部』の著者で、妻の壮絶な産後ウツを経験した村橋ゴローが、わが子(愛称グラ太)の育児に日々奮闘し、パパとなっていく育児連載シリーズ『ゴローパパの泣き笑い育児』をお届けします。初回はグラ太の身に起こった便秘問題、題して“便秘狂奏曲”をお届けしましたが、第2回はおくるみの○○についてです! ◆◇ゴロー一家のプロフィール◇◆■いちごクラブ「44年生きてきて、一番大変な辛い時期はいつだった?」と聞かれたら、そりゃあもう「グラ太が産まれてからの3ヶ月間」と答えるだろう。 グラ太は、とにかく手のかかる子だった。寝るのが下手、母乳を飲むのが下手、アト…
キャサリン妃、第二子出産間近! おくるみやベビーカー、妊娠・出産で話題になったアイテムまとめ英国王室、ウィリアム王子の妻、キャサリン妃の第2子出産がいよいよ近づき、ロイヤルベビーの誕生に、英国国民だけでなく世界中が期待をふくらませています。生まれてくる赤ちゃんの性別や名前、体重など、さまざまなことに注目が集まっていますが、これから出産を迎えるプレママや、赤ちゃんが誕生したばかりのママにとって気になるのは、ベビーグッズのほうかもしれません。そこで第1子、ジョージ王子が産まれた際にも話題になった、キャサリン妃ご用達の妊娠・出産グッズをいくつかまとめてみました。■aden + anais (エイデンアンドアネイ)のおくるみ(スワドル)エイデンアンドアネイ Aden + Anais モスリン…

おくるみ 手作りについての記事

超カンタンベビーおくるみおくるみは購入を考えていたのですが、なかなか気に入った素材や柄のモノがなく、ベビーの退院に合わせて慌てて作ったおくるみ。自分の好きな布をそろえれば、数時間でできますよ。ミシンはSP10(http://www.egatama.jp/sp10/colorvariation.html)を使用。形がシンプルなので、お昼寝用の薄がけや、ママの膝掛けにも。
ベビーアフガン-ダブルガーゼとコットンのおくるみ-肌に優しいガーゼを内側に、おくるみを作ってみました。ダブルガーゼは柔らかいので、表地が裏に回るように作り方を工夫しました。バイアステープでくるんだりするのは面倒なので、表地で額縁風に出来るようにしています。※10年2月6日:色違いで作ったギンガムチェックのおくるみの画像upしました。※10年4月7日 作り方2の間違いを訂正しました。
№094 Babyチャンのおくるみもうすぐ産まれてくるBabyチャンに息子クンの時と同じようにおくるみを作りました。今回は冬産まれになるので生地を冬仕様のフランネルにしました。ちなみにBabyチャンは女の子デス(2013年11月完成)
2WAY おくるみ 完成~~ おくるみ・・・使用期間が短いと思い なにかないかと調べ この作品にたどり着きました 川路ゆみこ先生の作品 どれも可愛いです~編み方は 私のできる範囲で・・・縄編みで編みました
№002 チビチャンのおくるみチビチャンがまだお腹にいた頃…まだミシン持ってなくて、手縫いで作ったな★久しぶりに見つけたら、色は褪せてるしシワクチャに(--;)ちなみに当時はキレイな黄緑色のチェックでした………チビチャンは5月産まれなので、春夏向けかな♪(2008年04月完成)

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連子育てまとめ

新着まとめ

人気子育てまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.