本当は怖い!? ママ友体験談&上手付き合う方法まとめ

(c)maroke - stock.adobe.com

本当は怖い!? ママ友体験談&上手付き合う方法まとめ

付き合うと情報交換や愚痴を言い合ってストレス発散などもできるママ友ですが、近づきすぎると厄介な目にあうこともあります。ママ友に話していい話題や誘われたときの断り方など、ママ友と上手に付き合う方法をまとめました。実際にあった怖いエピソードもご紹介します。

ママ友との怖いエピソード&上手な付き合い方についての記事をチェック!

わが子の暴言でママ友と関係悪化!5年後、再会したら…?source:子どもの幼稚園入園は、ママ友関係が始まる入り口です。筆者も、縁があったママ友&子ども達を通してとてもいいお付き合いができました。ですがある日、ある1人のママ友と、“険悪な雰囲気”になってしまったのです。原因は、筆者の次女が、ママ友の子に放った暴言でした。そのときの経験を踏まえて、ママ友トラブルに向き合う心構えをお伝えします。ママ友との溝…きっかけは「子ども同士のトラブル」が多い?ママ友とのトラブル……その原因の多くは、子ども同士の関係が発端になることも多いです。特に、お友達に「やった」「やられた」という騒動がその原因となります。時間が経ち、子どもの方はきれいさっぱりと大騒ぎしたこ…
私ってナメられてる? 人から「見下されてるな」と感じる瞬間3選職場やママ友仲間などの中でふと、「あれ?私って下に見られてる?」と思う瞬間はありませんか?特に優しい人や腰の低い控えめな人、おとなしい人などは「この人なら何を言っても大丈夫」とナメられてしまうことが多いものです。笑って許せることが大半でも、中にはどうしてもイラッとしてしまうこともありますよね。そこで今回は20代~30代の女性たちに、「私って見下されてるな」と感じる瞬間についてお話を聞いてみました。●(1)自分にだけ自慢話をされるとき『幼稚園のママ友が、他の人の前ではしないのに私にだけ旦那さんの年収や仕事などの自慢話をしてくる。私がいつもプチプラの服ばかり着ているから下に見られているのかも。不快…
「ママ友が欲しい!でも、できない…」悩んだときに心がけたい2つのことsource:ママ友と良い関係を保てている、ママ友がいるものの、そのストレスに悩んでいる、ママ友よりも1人でいる方が楽、そして“ママ友が欲しいものの、なかなか親しくなれず寂しい思いをしている”……ママ友関係は色々な形で存在しますね。今回は、ママ友が欲しいものの、なかなか親しくなれず寂しい思いをしているママにフォーカスします。今回は様々な親子のカウンセリングを通じて得た筆者の経験を元に、ママ友を作りたいけれど踏み込めないママ向けに、その輪に入る際のコツをご紹介します。 ママ友はどうしても必要?それとも不要?妊娠出産を経験する前の友人と異なり、育児に関して日頃の悩みを話したり、情報交換が…
ママ友からのお誘い…ギクシャクせず自然に断る4つのコツって?昔からの友達は、趣味や価値観が一緒だったり同じ学校や職場など何か共通点があり、意気投合して仲よくなった人たちが多いですよね。一方でママ友は、お子さん同士のお付き合いの延長上にある関係と思っている人も少なくありません。ですので、なかには気が合わなくてもお子さん同士が仲よしであればお付き合いすることも少なくありません。そんなママ友のお付き合いを断ったら、関係がギクシャクしてしまった……避けられるようになった……子どもたちの関係に影響がないか心配……といった悩みを抱えるママが、意外にも多くいるのです。今回はそんなママ友のお誘いを自然に、そして好感度を保ちつつ断るコツをお伝えしていきます。ママ友のお誘…
陰口言った時点でアウト? 「仲良くなりたい」と思われるママの特徴3つ“ママ友”は子育ての悩みを共有できる心強い存在です。そのため、仲良くできるママ友が一人いるだけでもだいぶ助かるものですが、人によってはなかなかママ友を作ることができないというケースも少なくありません。本当はママ友を作りたいのに、うまくできないという人は、人気のあるママ友の言動をマネてみるのがいいかもしれません。そこで今回は、周囲から「仲良くなりたい」と思われるママ友の特徴についてご紹介いたします。●(1)笑顔は大前提アットホーム株式会社の『小学生の母親に聞く、「ママ友との理想の距離」調査』によると、ママ友を必要な存在だと思う人は74.7% となっており、大多数がママ友を作りたいと思っていること…
嬉しいor非常識? 初対面から“タメ口”で接してくるママへの賛否皆さんの周りに、“タメ口”で接してくるママ友はどれくらいいますか?かつて、筆者の娘が保育園に入ったときのことでした。入園説明会で突然、隣のママさんから、こう声をかけられたんです。「ねえ、よく聞こえなかったんだけど、さっき先生なんて言ってた?」あまりにもくだけた口調に私はびっくりしました。そのママさんは全く知らない人。出会ったばかりの、初対面の相手だったんです。あれから数年。思い返せば、初対面で“タメ口”のママはどこに行っても一定の割合で存在していました。その振る舞い、私にはどうしても違和感があるのですが……ママ友ワールドでは当たり前のことなのでしょうか?今回は子育て中のママたちに、初対面からタ…
ママ友とうまく付き合っていくために! してはいけないNG会話ご近所付き合いよりも難しいと言われているのがママ友付き合いです。同世代の女性同士の付き合いに大切なお子さんが関わってくるわけですから、波風立てず過ごしたいものですよね。ある一言が原因で無視されるようになった、ランチなどのお誘いがなくなった……といった話もチラホラ……。今回はママ友とうまく付き合っていくためにしてはいけないNG会話をお伝えしていきます。ママ友に言うのはタブーなのはこんな会話!旦那の年収については語らない女性は人と比べて優越感を得る生き物と言われています。分かりやすく言うと自分よりも劣っている人に同情し、勝っている人をねたみます。もちろん、そんな方ばかりではありませんが、ママ友の間…
大丈夫?ママ友との会話で気をつけるべきこと3選みなさんこんにちは。ママライターのあしださきです。子育て中のママたちのお悩みにとても多いのが、幼稚園などで出会う非常識で図々しい”ママ友”との付き合いについてです。母として、幼稚園や保育園に通う子どもの事を第一に考えると、どんな相手とでもそれなりに上手に付き合っていかなくてはなりません。お子さんが仲良くしている大好きなお友達のママがちょっと困った人でも……。ところで、そんな困ったママ友の行動には特徴があると思いませんか?調査した実体験からいくつか挙げていきますので見ていきましょう。●下の子の分までもらおうとするママ友『よく公園で一緒に遊ぶことがある息子のお友達には2歳の…
心得るべき、ママ友との大人な付き合い方こんにちは、こじらせ美容オタク家のともです。ママ友との立ち話やランチ会。楽しいけれど、回数を重ねるごとに些細な相手の言動が気になったり、また相手の態度が以前と違う、と感じてきたり…。仲が良くなるとつい気を許しすぎてしまって相手を不快にさせるようなことをしてしまい”後悔する”のはよくあること。そこでママ友との会話でNGとされている話題をリサーチしてみました。●お金の話『一番仲良くしていたママ友。しかし保育園の保育料の話から相手の年収を知り、ウチの倍以上の給料をもらっているということが判明。なぜか子育ての苦労をもう分かち合えないような気がしてしまい、それ以来徐々に疎遠に・・…
駐車場代はワリカンが当たり前? モヤっとしたママ友との車関係トラブルママ友同士のおでかけでは、車を持っていて運転できるママが「じゃあ、うちが車を出そうか?」という話になることが多いでしょう。目的地が近ければ、ちょっとそこまで乗せていってもらうなどは日常茶飯事ではないでしょうか。しかし、車に乗せる・乗せてもらうというのは、意外とトラブルも発生しやすいもの。特に、ふだんはあまり車に乗らないママ、車に慣れていないママは、その原因となりやすいので注意が必要です。■駐車場代やガソリン代、ささいな金額だけどモヤモヤする…「近所のママ友と、子連れでランチへ行きました。ちょっとした距離ですが駐車場がない店だったので、コインパーキングを利用したんです。しかし、相乗りしたママ友は…
交際費が結構かかる!? ママ友を作ることのメリット・デメリットこんにちは!ママライターのいるみです。みなさんは周りに子育てのことを気軽に話せるママ友はいますか?大人になってから新たに友達を作るのって思っているより大変ですよね。これからママ友を作ろうとしている方で「ママ友って苦労してまで作る必要あるの?」「ママ友を作るメリットって何?」とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回はママ友付き合いをしてみて「よかった!」と感じることと「面倒だなぁ……」と思ったことを友人たちに聞いてみました!●ママ友がいてよかったと思うこと!●(1)身近にママ友がいると子育ての話や悩みを気軽に話せて心強い!これが一番多い意見でした!私も仕事で忙しい夫に話せない悩みなど…
スクショで拡散!? 本当にあった怖~い「ママ友トラブル」出典:今や、生活に欠かせない存在となったSNS。みなさんは何種類くらいのSNSを日頃から活用されていますか?筆者のまわりのママ友たちに、利用しているSNSを聞いてみたところ、1位はLINE、2位はFacebook、3位はInstagramという結果になりました。筆者の幼稚園のクラスのママたちのLINEグループを作ることになった時、「LINEをやっていない」と答えたのは、25人中1人だけでした。これを見ても、LINEの利用者率はかなり高いでしょう。しかし、LINEでの会話は時にはママ友トラブルのきっかけにも……。そこで今日は、幼稚園に通う子をもつママでもある筆者が実際にあった事例をもとにママ友間…
敬語は面倒? ママ友同士があだ名呼びすることのメリット3選こんにちは。ママライターのあしださきです。人と人とが互いに心地の良い距離感で付き合っていくということは、非常に難しいことが多いですね。ママ同士の距離感について考えたことはありますか?筆者自身の体験したことになりますが、 とても心に残ったエピソードがあるのでご紹介したいと思います。11歳になる長女の通っていた幼稚園では、園長先生から保護者に向けて、毎年このような注意事項が言い渡されます。「保護者同士のお付き合いは、適度な距離感を保ち、過度になりすぎないようにお願いします」子育て1年生、右も左も分からぬまま入園した初めての幼稚園。筆者にとってはその注意事項が本当に不思議で仕方がありませんでした。周…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連子育てまとめ

新着まとめ

人気子育てまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.