名付けのヒントまとめ、素敵な名前を付けたいパパママ必見! 

(c)Boggy - stock.adobe.com

名付けのヒントまとめ、素敵な名前を付けたいパパママ必見! 

子どもに贈る最初のプレゼントである名前。生まれてからずっと使うものですからどんな名前にしたらよいのか、名付けはとっても悩ましいですよね。どんな響きにしよう? 漢字はどうしよう? 画数との相性は良いの? キラキラネームじゃないかな? など悩みはつきません。そこで今回は赤ちゃんの名付けで大切なこと、注意することなど、知っておきたい基礎知識をご紹介します。

出産間近のパパママ注目! 人気の名前ランキング

「そうた」が人気急上昇!? 子どもの名前ランキング最新版卓球の福原愛選手が同じく卓球選手の江宏傑(こうこうけつ)選手との第1子を出産し、娘の名前を…
出産間近のママ注目!「冬生まれに人気の名前」最新ランキング冬に出産を控えるママたちの中には“名付け”が大きな悩みになっている方もいるかと思います。…
時代を映す鏡!? 年代別“子どもの名前”ランキングと名付けの傾向こんにちは、子育て研究所代表の佐藤理香です。2016年、今年の漢字は「金」に決まりましたね。文字だけ見たらバブリーで金メダルをイメージし明るいですが、政治と金の...
【2016最新版】美人が多そうな名前ランキング! 2位「みか」、1位は?モテる女性は外見だけでなく、名前もかわいらしいことが多いですよね。特に人気のタレントやモデルさんは、名前も素敵なことが多いもの。今回は「美人が多いと思う女性の名...
【2016最新版】イケメンが多い名前ランキング! 2位「翔」 1位は?名前はその人の印象を少なからず左右するもの。会ったことはないけれど、なんとなく名前を聞いただけで「イケメンかも!」と思う男性っていますよね。今回は、女性が思う「...
8年連続で人気No.1の名前は? 自分に合う名付けの方法生まれてくるわが子の名前をどうするか……臨月に入る頃には毎日のように悩んでいるママ・パパ、…
イギリス版「赤ちゃんの名前ランキング」発表——1位はシャーロット?国家統計局が毎年まとめているイングランドおよびウェールズにおける赤ちゃんの名付けランキングの最新版が発表された。2016年で最も多くの子どもに付けられた名前は、...

赤ちゃんの名前はどうやって決めた? 名付けのエピソード

赤ちゃんの名前が決まらない!この方法で、我が家は結果的に「大満足」でした。最初はなかなか参加してくれなかった夫も、最終的には…!?親になる私たちの初めての共同作業は、こんな感じでした。
アメリカで人気の名前&名付けアイディアとは?いろいろ悩む我が子の名付け。キラキラネームとは言わないまでも、英語圏で違和感のない、グローバルな名前がいい!…
2016年人気名前ランキング&名付けにまつわる「モヤモヤエピソード」妊娠が分かった瞬間から、ずっと頭の中にあることの1つが「名前どうしよう……」という“名付け…

名付けでパパママが抑えておきたいポイントとは?

子どもの名付け、“後悔しない”4つのポイント子どもが生まれてくるとき子どもの幸せを願って、一生懸命名前を考える親も多いことでしょう。子どもの人生を考えた上で、なるべく後悔しない名前をつけてあげたいものです...
子どもへの初めてのプレゼント!もう悩まない「名前決め」で押さえるべきポイント5つ赤ちゃんの名前付けは、パパとママになって“最初のわが子へのプレゼント”です。誰しも親になれば、わが子には幸せになってほしい、健康でいてほし...
赤ちゃんの名前を考えるときのポイント赤ちゃんの名前の考え方について説明します。赤ちゃんの名前は、その子が一生使うものです。妊娠中からママとパパが一緒に考えることで、親子のきずなが深まり、夫婦のきずなも深まります。わが子への想いを込め、…
親からあげられる最大のプレゼント! 名づけのポイント5つ名前は人生最初のギフト。その子が生まれて死ぬまでずっとそばにあるものです。本人はもちろんのこと、親である私達が毎日使うものなので夫婦で話し合って赤ちゃんへの愛情と願いを込めた良い名前をつけたいもので…
名は体を表す!「イメージから名前付け」2つのポイントとは?妊娠中、子どもの名前を考えるのってとっても楽しみですよね。名付けの方法は様々ありますが、“…

名付けの前に知っておきたい キラキラネームの末路

エスカレートする「キラキラネーム」の現状子供の名前の決め方に変化が生じている。これまでは書籍などを購入して画数で決めたり、かつては親やそれぞれの祖父母から命名するなどのケースが目立っていたが、最近は姓...
顔と名前がミスマッチ? キラキラネームで損したエピソード4選こんにちは、キラキラネームウォッチャーの木村華子です。赤ちゃんの名付けをサポートするパパ・ママ向けアプリ『赤ちゃん名づけ』を運営する『リクルーティングスタジオ株...
「キラキラネーム」が原因でいじめに… どんな場合に「改名」は出来る?少し前に話題になった「キラキラネーム」という言葉もすっかり浸透してきたように思います。そんなキラキラネームですが、年を追うごとにより難読なものが増えていっている...
命名前にちょっと待って!「キラキラネーム」の最新事例と両親が気をつけたいこと名前って一生付いて回ります。苗字は“田中さんの家”に生まれたら“田中”です。また、変わった…
小学校教師に聞いた! キラキラネームにまつわる本音小学校受験などで不利になることもあるといわれているキラキラネーム。教育の現場ではどのように思われているのでしょうか。小学校の先生たちに話を聞きました。
“キラキラネーム”も症状の一つかも…!? 「産後ハイに陥りやすいママのタイプ」と6つの対処法“産後うつ”はよく聞きますが、“産後ハイ”はご存じですか?妊娠中は、妊娠を継続するためのホルモンや、出産の痛みに耐えるためのホルモンなどが...

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連子育てまとめ

新着まとめ

人気子育てまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.