不安定な時期、どうすべき? 思春期の子を持つ親の心構えまとめ

(c)gpointstudio - stock.adobe.com

不安定な時期、どうすべき? 思春期の子を持つ親の心構えまとめ

10代前半から後半の、心と体が著しく変化する時期を思春期といいます。それぞれの性別の特徴が現れてくるデリケートな時期で、激しい反抗期を伴うことも。思春期にはどのようなことが起こるのでしょうか。また、思春期が訪れた時に親としてどのように対処するべきでしょうか。思春期の親の心構えについてまとめました。

心も体も大人に変わっていく

思春期の息子の部屋でエッチな本を見つけたら、どうしたらいい?中学生ともなると、性への関心が高まってきます。子どもの部屋を掃除していたらエッチな本が出てきてショックを受けた、なんていうお母さんも多いんじゃないかしら。

とくに男の子の場合は、困りますよね。娘なら同性という気安さもあり、まだ声をかけやすいと思うのよ。勇気はいるでしょうけど、人生の先輩として話し合うこともできるはずです。
女の子の胸はいつから膨らむ?乳房の発達過程とブラをつける時期女の子の思春期の特徴で気になることの一つに「胸の発達」が挙げられると思います。親の目から見て胸が膨らみ始めたと感じたら、適切なアドバイスをしてあげたいですよね。...

親を悩ませる思春期の反抗

ママ仰天!わが子の「思春期」衝撃事件簿思春期を迎えた子どもの急激な変化は、まるで嵐のよう!反抗的になったり、性への関心が態度に出たり……親としては、とまどうことが多くなりますよね。そんな思春期まった...
口喧嘩はガチバトル!“思春期ヤロー”に悩む母達へ…ウチの流儀、お教えします(笑)小学生の頃は単語をうまく組み合わせてテンポよくしゃべれなかったADHDがある息子リュウ太でしたが、中学生になって反抗期のど真ん中になると一変しました。
思春期ADHD息子と肝っ玉母さんの仁義なき戦い!?『うちの子はADHD 反抗期で超たいへん!』発達ナビにも漫画コラムを連載中、かなしろにゃんこ。さんの新刊『うちの子はADHD反抗期で超たいへん!』(講談社)が、10月4日に発売されました。ADHDと軽度の...

女の子のパパ嫌いも思春期のサイン

娘の「パパ嫌い」が止まらない!原因と父親が実践できる対処法とは?女の子が思春期になると父親との関係性が変わることがあり、ドラマでは「パパと洗濯物を一緒にしないで!」というようなシーンを目にしたことはあるのではないでしょうか?...
いつまでパパと一緒にお風呂に入る?実は、娘の心はこんな風に揺れ動いているんです…パパと娘の楽しいお風呂の時間♪でも、いつまでもパパと一緒に…とはいかないものですよね。思春期に入った娘の、突然の「パパとお風呂に入らない!」宣言。それには、こん...
臭い汚いウザい!? 父親が語る「ママ&思春期の娘」によるイジメ体験談「将来パパのお嫁さんになるっ!」。かわいい娘にそう言われてデレデレしたのも遠い昔。今では「ちょっとパパ、臭いんだけど」などと思春期の娘に邪険に扱われているパパは...

思春期の子との向き合い方

難しい思春期の子育て、親の背中を正直に見せるには?思春期は、とても難しい時期。大人みたいな口もきくし、身体つきも大人並みに成長している子もいます。

けれども、精神的にはまだまだ幼さが残っていますよね。そう、ここが思春期の難しいところだと思うのよ。

大人の入り口にいるんだから、ある程度の自主性を持たせることも大事。でも、親のサポートなしではやっていけません。
思春期の娘と、もっと会話したい!そんなオカンがひらめいた作戦とは…!?長女13歳、思春期真っ只中。なかなかまともに話をしてくれない娘と、どうにか会話できる方法を考えてみました。
【思春期と反抗期】子供とうまく向き合うコツを解説今回は思春期の情報をまとめました。男女別に思春期はいつ来るのか?心と体にどのような影響があるのか?思春期の子供に対してどのように接していけばいいのか?といった情...
子どもからのSOS! 思春期に“過換気症候群”を起こす原因と対処法こんにちは。メンタルケア関係を中心に執筆しているメンタルケア心理士の桜井涼です。20代の女性に多くみられると言われてきた『過換気症候群』。

思春期の反抗にはちゃんと意味がある

反抗期がないとヤバい!? 親や祖父母を好きすぎる子どもの危険性と対処法こんにちは。エッセイストでソーシャルヘルス・コラムニストの鈴木かつよしです。お子さんが思春期に反抗的になるのはある意味当然のことですが、ごく稀に“反抗期のない子...
思春期のゴールは子離れのスタート(前編)思春期は子どもとぶつかることが多く、とても大変な時期。それゆえ、とかく目の前の反抗的な子どもをどうしたらよいかとばかり考えがちです。でも、私たちは、反抗期のその先の子どもの姿についても知っておかなければなりません。思春期が終わると同時に、親にとってはもっとつらく感じる「子離れ」の時期が待っているのですから。
脳科学の視点で見れば、子どもの反抗期も怖くない!?(前編)親の仕事はいつでも大変ですが、もっとも試練と感じられるのが思春期の反抗の時期でしょう。今までは素直だったのに、この頃は親のいうことになんでも反抗して、扱いづらい…そんな悩みを誰もが抱えています。ちょっと視点を変えて、脳科学から思春期に訪れる反抗を考えてみませんか? 理屈がわかれば、子どもの反抗に悩むことがなくなり、むしろ喜べるようになるかもしれません。
魔の2歳児、思春期…子どもの反抗期で親が学ぶべきこと魔の2歳児といわれる第一反抗期に、思春期の第二反抗期。いざ親になってみると、反抗期への対応にはヘトヘトですよね……。「嫌、自分でやる!」の連発に、深い溜息が出た...
「なぜこんなに反抗するの?」盗んだバイクで走り出すのは、脳が求めた結果だった!?思春期に子どもから激しい反抗をされると、親は戸惑います。どうしたらよいのかと、うろたえます。脳科学から思春期の反抗について考えてみましょう。「なぜこんなに反抗するの?」という疑問が、すっきりと解消すること間違いなしです!

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連子育てまとめ

新着まとめ

人気子育てまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.