七五三で後悔しないために!当日やマナーからコーデ、撮影、費用まで まとめ

(c)tatsushi- stock.adobe.com

七五三で後悔しないために!当日やマナーからコーデ、撮影、費用まで まとめ

子どものお祝い事の一つである七五三。昨今はお参りだけでなく、写真撮影や食事会もセットで行うのが定番なんだとか。七五三のお祝いをフルコースで行うには、両親のスケジュールを確認したり、お店や写真館を予約したり、なかなか大変な上、費用もそれなりにかかるもの。予算はどれくらい確保しておけばよいのか、準備のチェックポイントは…など、いまどきの七五三にまつわるさまざまなポイントを確認してみましょう。

七五三で後悔したくないパパママへ!

キーパーソンは夫!七五三シーズン「義両親トラブル」回避法とは?Photo by It Mama11月に子どもの七五三を控えている方は、今まさにいろいろな準備に追われて大変な時期なのではないでしょうか。かくいう筆者も、今年娘の七五三を控えている1人です。準備を始めてみて、「七五三がこんなにも大変なことだとは……!」という気持ちになっています。同じように準備をするママ友たちと話をしていると、ただでさえ大変な準備に加え、“義両親とのトラブル”に悩まされているママも少なくありませんでした。そこで今回は七五三が控えている筆者が、七五三で勃発した“義両親トラブルエピソード”をご紹介します! 義両親トラブルの元凶は「何でも口を挟んでくる姑」!Photo by…
再撮影は必要ナシ!「七五三前撮り」を失敗しないポイント6つPhoto by author子どものこれまでの成長を祝い、これからの成長と幸せを願う「七五三」。日本の伝統行事の一つでもある「七五三」の参拝行事とは別の日に、写真館などで写真撮影をする「前撮り」撮影をされるご家庭が増えてきています。筆者も先日、3歳になった娘の前撮り撮影を終えたばかりです。今回は筆者の体験談も含め、前撮り撮影でチェックしたいポイントやうまく撮影できるコツをご紹介致します。 前撮り撮影をする前に!やっておけば失敗しないこと3つ(1)写真スタジオを徹底比較!有名な写真スタジオでは必ずと言っていいほど行っているのが“前撮りキャンペーン企画”。ご自宅から行けそうな範囲の距離…
七五三の季節到来。いつやる?なにやる?どうするの?子どもが生まれたら避けて通れない成長行事。特に七五三はどの家でも幼少期のメイン行事なのではないでしょうか。もうすぐ11月、本当のところ七五三はどんな行事なのか調べてみました。七五三の成り立ち昔は乳幼児の死亡率が高かったため、7歳になるまで子どもの成長を願う儀式がいくつも行われました。数え年で、男の子は3歳と5歳。女の子は3歳と7歳でお祝いします。数え年とありますが、兄弟一緒にするために満年齢で行ったり、男の子は5歳の時のみ行う家庭もあります。なぜ男の子と女の子で祝う歳が違うのでしょうか。数え年3歳でやるお祝い一説によると平安時代までその後の健康な髪が生えることを願って、男女関係なく3歳までは髪…
ルールは2つ!七五三にオススメのママコーデ4選子供たちの七五三のコーデを手配して一安心…と思いきや、ママ自身は七五三で何を着ていこう!?と盲点になりがち。七五三は式典や冠婚葬祭とちがい、きちんとしたドレスコードが定められていないので、何を着ていこうか迷ってしまいがちですが、だからこそ自分らしいコーデを選択できるのです。今回は、七五三にオススメなママのコーデ4選 をご紹介します。目次黒でまとめたキチンとベーシックコーデベージュ×薄ピンクで写真映えも叶うキレイめコーデドットワンピ×ベレー帽でレトロ感を演出全員和装!家族ではんなりコーデ●黒でまとめたキチンとベーシックコーデこちらは、ネイビーのシンプルなワンピースに黒のジャケットを羽織り、アクセ…
娘3歳の「七五三」前撮り体験談! 女の子の写真はいくつになっても大変…?!【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.7】今の時期、七五三や成人式の前撮りなどをされてるご家庭もあることでしょう。まずは我が家の娘たちの七五三の「三」の時、3歳の記念写真撮影エピソードです。写真館で撮影したのですが、衣装を選んで着せて、順番待たされる間に、おしっこだのお腹すいただの眠いだの…次女は待ちくたびれてすっかりご機嫌斜めになってしまいまして… お次は順番が逆ですが、長女のとき。長女も同じでご機嫌斜めに。ただ長女はグズるというよりもお怒りモード!? とまあこんな感じで、なかなかカメラマンさんの思惑通りに事が運ばず、シャッター切るまでも一苦労!ちょうどイヤイヤ期も重なって終わるまでほんと大変でした(汗)よく写真館前にいい感じの写真…
参拝を知らない親もいる…!? 最近の「七五三」常識・非常識出典:月は、七五三の季節ですね。かわいい子どもの晴れの日をどんな形で迎えようかと、あれこれ考える時期になりました。本来、七五三は11月15日に参拝するものですが、混雑なども考慮し早いと9月から、撮影においては、オールシーズン対応する写真館も増えてきているそう。撮影内容も、和装、洋装と何通りかのパターンで撮影する家庭が多く、その流れもあってか、参拝に訪れる子どもの姿にも、変化が見られるようになってきたのです。今回は自身の子ども2人がダブルで七五三を迎える筆者が、七五三について考えていきます。七五三の意味って知ってる?七五三の意味を改めて見てみると、それぞれ、子どもが大人になるための段階を与えてい…
ありのままの姿を残す!七五三に「ロケーション撮影」が良い理由2つ出典:七五三がある11月まで、あと1ヶ月となりました。初めての七五三を迎えるにあたり楽しみな反面、子どもが着物に袖を通してくれるか、機嫌良く過ごしてくれるのか、写真には笑顔で写れるのかなど、色々と心配事があると思います。筆者は以前、七五三の写真の撮影をした時には「親としてきちんとしなくては!子どもにきちんとさせなくては!」と力が入りすぎてしまったことがあります。しかし最終的には思い出に残る七五三を迎えることができた秘訣として“ロケーション撮影”を選択したことが大きかったと思います。そこで今回は4児の母であり、七五三に“ロケーション撮影”を選択した筆者が、オススメしたい理由をご紹介します。&nb…
今どき「七五三」はリーズナブルが流行り?!秋が深まるにつれて気になるイベントが「七五三」。子供の成長を祝う行事として大切に受け継がれ、日本古来より続く「七五三」ですが、祝い方にも少しずつ変化がみられます。というのも、伝統的なしきたりとして行われていた儀式は、年月が経つに連れ少しずつその時代にそったやり方に。両家が集まったり、親子だけで過ごしたり、同じ年の子ども同士、数家族集まってワイワイお参りに行ったり。必ずしも「七五三」の祝い方が1つではなくなり、今風の楽しみ方も増えています。それは一体どんな過ごし方でしょうか?写真とお参りは一緒「我が子の成長を記念に残したい」と思う親心とは逆に、小さな子供の集中力はごくわずか。撮影中、ご祈祷中に泣…
年賀状にも使える! これぞ「七五三」だ!子供の成長を祝うイベント「七五三」。3歳、5歳、7歳になるお子さんがいるご家庭は、準備をされることと思います。せっかくの晴やかな姿に、写真をとって年賀状にすることも多いため、衣装や写真も大切に選ばれる親御さんは多いもの。日本の伝統的な行事ですが、近年はどのような七五三スタイルが主流なのでしょうか?七五三のあれこれそもそも、七五三とは子供の成長を祝い、健康を願う日本の伝統行事です。男の子は数え年で3歳と5歳、女の子は数え年で3歳と7歳でお祝いします。地域によってもお祝いの仕方が異なり、神社で参拝や祈祷をしたり、親族が集まって食事会をしたりします。お祝い日は11月15日とされ、旧暦の11月は田畑の…
七五三の思い出を素敵に残そう!おすすめ「フォトスタジオ」3つクッポグラフィー横浜港北店七五三は女の子にとっても、男の子にとっても、大切な行事です。七五三の時期になると、参拝後にもらう千歳飴を手にもってはしゃぐ、子どもたちの姿が印象的ですよね。そして、そんな大事な日はしっかりと思い出に残したいもの。今回は、そんな七五三を迎えるママたちに、七五三にまつわる基礎知識とオススメ七五三フォトスタジオを、ご紹介しちゃいます! そもそも「七五三」の由来は?七五三とは、「子どもが健康に育ったことをお祝いする行事」です。地域によって異なる場合もありますが、基本的に数え年で男の子は5歳、女の子は3歳と7歳の11月15日に、晴れ着姿で神社などにお参りするのが、習わ…
“子ども対策”だけしていない? 七五三で困らないためのチェックポイント子どもの成長を祝い、幸せを願う七五三。うれしいイベントである反面、着物を着せたり記念写真を撮ったりと、なにかと準備も大変です。とくに子どもが小さいうちは、予期しないハプニングも起こりがち。当日慌てないためにも、見落としがちなポイントをチェックしておきましょう。■当日の持ち物をチェック! あると便利なお役立ちアイテムお参り当日は、着つけの用意や初穂料など、持ち物がたくさん。貸衣装を利用する場合は、当日必要なものをリストで渡されることも多いようです。それ以外にも、子ども用に準備しておくと役立つアイテムがあります。持ち物リストに加えて、いざというときに慌てないようにしておきましょう。・履きなれた靴慣…
11月15日は七五三! 年齢別・七五三のすすめ11月15日は七五三。すでに前撮りで記念写真を撮ったという人もいるのではないでしょうか? 「写真は撮ったけれど、お参りはこれから!」という場合、間近になってバタバタしないためにも、そろそろ準備をして、当日に備えておいたほうがよいですよね。七五三は、子どもの年齢によって、服装や必要なものが異なります。今回は、子どもの年齢別に、七五三の服装についてお話ししましょう。3歳児の服装は?まずは、3歳児の服装から解説します。女の子の場合、「被布(ひふ)」という袖のない襟がついたものを、着物の上に羽織ります。朱色の被布が基本ですが、最近は赤やピンクなどのカラフルなものも多く見られるようです。髪には花かんざし…
お宮参り、七五三など、子供のセレモニーでの、ママのファッションルール産後初めてのイベント・お宮参りや、子どもの健やかな成長を願う七五三など、ママになると意外とセレモニー用の服を着る機会が多くなります。とはいえ、実際どんなスタイルで行ったらいいのでしょう。そんなママの疑問の声に答えるべく、今回はセレモニーファッションのポイントをご紹介したいと思います。■セレモニー服のポイントは、清潔感とシンプルさお宮参りや七五三は神社へ参拝するので、スーツで行くパパやママも多いでしょう。しかし、特にママの場合、「いかにも」なスーツでは、使用頻度が限られます。そうしたスーツであれば、あえて買うという選択をする必要はありません。きっちりしたスーツでなくても、きれい目のシャツやニット…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連子育てまとめ

新着まとめ

人気子育てまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.