備えあれば憂いなし、防災対策 まとめ

©hanabunta- stock.adobe.com

備えあれば憂いなし、防災対策 まとめ

日ごろから防災対策をしていますか? 自然災害は突然やってきます。時として、想像を超える力で私たちの生活を脅かすこともあります。だからこそ、日ごろの防災対策は重要! 地震などの自然災害を防ぐことはできないかもしれませんが、もし被害にあったとしても、その被害を最小限に抑え自分や家族の身の安全を守ることが重要であり、それが防災対策です。備えあれば憂いなし、しっかりと防災対策を行いましょう。

普段から備えておきたい防災対策

今日は防災の日! 気になる●●%の人が防災グッズを用意してない?【パパママの本音調査】 Vol.1539月は防災月間。災害は起きてほしくないですが、いつ起きても大丈夫なように準備しておくことが大切です。大人のグッズだけでなく、子どもはその年齢にあったものが準備ができていますでしょうか? みんなの防災…
年に一度は総チェック! 9月1日「防災の日」にやっておきたい3ヶ条9月1日は防災の日です。防災意識を高く持ち続けるのはなかなか難しいですが、この機会に、「万が一に備えた年に一度の総チェック」がおすすめ。もしもの時に家族を守るための3ヶ条をあげてみました。
イザというときにも安心! 災害時に備えて資産を守るための対策3つこんにちは、金融ライターの齋藤惠です。毎年9月1日は“防災の日”ですが、皆さんはいつもの防災グッズや食糧にプラスして、お金の対策も行っているでしょうか?
9月1日は防災の日!被災体験からわかった「本当に必要な備え」9月1日は防災の日。今年は熊本地震や台風などで大きな被害があり、多くの人が普段とは異なる生活を余儀なくされています。『子どもを守る防災手帖』(MAMA-PLUG...
水ってどれくらい必要?地震や水害などの緊急事態でも安心できる備蓄量とは?2011年の東日本大震災、2015年の茨城県の鬼怒川決壊、2016年には熊本地震など近年日本では深刻な災害が多く発生しました。そのため、最近では災害の準備がます...

子どものためにしておきたい防災対策

災害から我が子を守ろう!妊婦さん・ママさん向けの防災対策マニュアル東日本大震災から6年が経とうとしています。天災は忘れたころにやってくる、と言うように、いつ災害が訪れるかわかりません。特に妊娠中、小さいお子さんがいらっしゃる女...
もしもの災害に備える赤ちゃんのための防災グッズリスト万が一の事態に備える「防災バッグ」。このバッグの中には、防災グッズや非常用食料など、入れておくべきものはいろいろありますが、赤ちゃんがいる家庭では「赤ちゃんのためのアイテム」が必須です。
防災グッズも必須!? 小中学生の子どもを電車通学させるときの注意点4つ朝の通勤電車に、制服姿の小中学生が乗っているのは決して珍しいことではありません。電車通学の子どもたちですが、よく観察するとその様子はさまざま。ギュウギュウ詰めの...
M7余震に注意!絶対備えたい「赤ちゃん用防災チェックリスト」地震大国の日本。日本史上最大級の被害を出した東日本大震災から5年経ちますが、その余震は未…
日頃からストック! 乳幼児のいる家庭で災害時に備えたいグッズ3選こんにちは。季節の変わり目、家族の洋服選びに連日苦戦している、フリーママライターの横山かおりです。もうすぐ10月になりますが、防災の日がある9月は防災強化月間で...
保育園の訓練に学ぶ、家庭でも実践できる「防災対策」2つ近年日本では、地震や台風など大規模な自然災害が次々と起こっています。今回は、“もしもの災…

便利な防災グッズやアイデアアイテム

防災グッズは「バケツに詰める」のが大正解な理由災害の報を聞くことも珍しくなくなった昨今。いざという時に必要になる防災グッズの準備はお済みでしょうか?意外と「必要とは分かっていても何をどのように揃えればいいの...
家具や家電の転倒を防ぐ!防災に役立つ100均の「耐震マット」と「安定板」100均で購入できる防災グッズ「耐震マット」や「家具転倒防止安定板」をご紹介。家具や家電の転倒防止を期待できます。
アウトドアや防災グッズに--全身を拭いてさっぱりできるアクティ「からだふきタオル」シャワーを浴びることができないときに役立つアクティ「からだふきタオル」をご紹介。防災グッズとして常備するのも良さそうです。
中身が見えるから、忘れない。透明な窓が付いた防災バッグ「レスキューマン」中身が見える防災バッグ「レスキューマン」。防炎素材&止水ファスナーが採用された本格仕様。

非常食のストックもこまめにチェックしましょう

9月1日は「防災の日」!アレルギー対策済みのバラエティ豊かな非常食セットが8月販売アレルギー対策済みの防災食品アルファー食品株式会社は、非常時の食事のバリエーションが広がる備蓄用商品『非常食安心セットバラエティ』8月1日から販売している。『非...
【ミニレシピ付き】災害時の食卓を考えよう!防災非常食のススメ私たちが当たり前のように使っている水道やガス、電気は毎日の食事にも欠かせません。災害によってこれらが途絶えてしまった時の食生活を考えてみたことはありますか?この...
「防災植物」は災害時の非常食!美味しくいただく3つの調理方法2016年10月13日(木)のNHK朝に放送された「おはよう日本」内で、「防災植物」について特集が組まれておりました。「防災植物」という言葉をはじめて聞く人も多...

もし災害に合ったら、避難先で覚えておきたいこと

地震大国ニッポンだからこそ……避難生活で「眠る方法」最近、また地震が増えてますよね。「大地震が来るのではないか……」と不安を覚えている人も少なくないと思います。事実、日本ではどこに住んでいても大地震が来る可能性は...
体験ルポ!いざという時のために…子どもと車中泊の練習熊本地震が起こった今年、車中に寝泊りしながら余震におびえる日々を過ごす、多くの避難者の姿を目にしました。決して他人事(ひとごと)ではない、いつ私たちもそういう状...
避難所では、女性でもトランクスタイプの下着がオススメ しめつけなく、防犯対策にも発生から約2週間が過ぎ、テレビなどで報道されるニュースも徐々に少なくなってきた熊本地震。しかし、被災地では今も4万人近い人が避難所や車中で生活を送っている。“日...
警察不在、見過ごされるレイプ 女性は避難所でピンクを身につけてはダメマグニチュード7.3、最大震度7を観測した熊本地震。現在もなお余震が続き、その合計は900回以上にのぼる。発生当初、連日のように甚大な被害状況が伝えられていた。...
熊本避難所でノロ感染!? 震災「避難生活」で気をつけるべき感染症と予防策ご存知の通り、4月14日に震度7の地震に遭った渦中の熊本で、避難所においてノロウィルス患者が発生するなど、地震だけでない二次的な被害の危険性...

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング



ピックアップ
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.