増え続ける子どものおもちゃをスッキリ収納する方法まとめ

(c) ucchie79 - Fotolia.com

増え続ける子どものおもちゃをスッキリ収納する方法まとめ

収納で一番やっかいなのが子どものおもちゃ。形が複雑だったり、サイズも大きいものから小さいものまでさまざまあるのでママも一苦労。そこで、子どものおもちゃがスッキリ片付けられる収納方法をまとめました。おもちゃの収納がきれいにできると、子どももお片づけ上手になりますよ。

子どものおもちゃをスッキリ収納 プロが使っているアイテムとは

子どものおもちゃをスッキリ収納!プロが「実際に使っているアイテム」紹介source:小さな子どもがいると、いくら片付けてもリビングにおもちゃが散乱して、嫌になってしまいますよね。そんな、子どものおもちゃを見てストレスを感じてしまうキレイ好きのママ必見です!どのようなグッズを使い、どのように収納するとスッキリして見えるのか、整理収納アドバイザーで子どものお片づけ教育活動もしている”お片づけ先生”の筆者が、実際に自宅で使用しているグッズをご紹介します。伊東 裕美整理収納アドバイザー。【子どものお片づけ教育】人・モノの気持ちを考えられる優しい子、子ども達が生活の中で主体的にお片づけができるよう、保育園や幼稚園、イベントなどで子どものお片づけ教育活動も実施。…

子どもが自分からおもちゃを片付けてくれるようになるためには

おもちゃの管理と収納は、子どもが主体! 【holonさん家のインテリア#03】ものを減らし、すっきりと整理整頓しながら、心からのお気に入りに囲まれて暮らす「シンプルな暮らし」を実践するholonさん。1)シンプルライフのキッチン収納テク、2)衣類や日用品のユニークな整理法 …とご紹介してまいりましたが、最終回となる今回は、幼い子どものおもちゃの収納方法と、holonさんの憧れの住まいについてお届けします。■おもちゃは子どもの管轄に5歳と1歳のきょうだいが、毎日元気に走り回るholonさん宅。「シンプルライフを実現している人なら、子どものおもちゃも制限し、数少なく与えているのかも?」お伺いするまでは、そんなふうに予想していましたが、いえいえ、そんなことはありません。リビン…
おもちゃは分けて収納! 子どもと一緒に行う片付けのポイント3つこんにちは。今年こそは年末ジャンボ、当たる気がしてなりません(毎年言っている)。フリーママライターの横山かおりです。今年も残すところあとわずか。年末の大仕事といえばやっぱり大掃除ですよね。とくに子どもの洋服やおもちゃなどは毎日散らかって大変……。今回は整理収納アドバイザーの資格を持つ都内在住30代のママに、“子どもと一緒に上手に片付け ”をするためのポイントを聞いてみましたのでご紹介します。●(1)物を全部出し、いるものといらないものに分ける『まずは片付けたい場所に収納されているものを全部出します。収納に見合った量のものだけを残す ようにしましょう。なかなか物が捨てられない人は、“使えるか使え…

おすすめ収納グッズ

IKEAで本当に使える、シンプルかわいいおもちゃ収納とは?リビングに作るおもちゃ用の収納スペース。「派手な色のおもちゃ収納だと周りの家具と合わない」という人におすすめなのが、ご存じIKEAの収納アイテム。そこで今回は数あるIKEAの収納の中でも、特に便利なものをいくつかご紹介します。おもちゃ収納の定番! トロファストIKEAのおもちゃ収納といえばこれ!というくらい有名なのが、オープンシェルフと樹脂製のボックスを組み合わせたトロファスト。好きなカラーを組み合わせることができ、しかも白や黒などのモノトーンも選ぶことができるので、シンプルなインテリアが好きな人にぴったり。白をベースに、緑のボックスを1~2個足してナチュラルっぽい感じにしたり、白・赤・青でト…
片付けも簡単! すぐに遊べる! レゴのオススメ収納方法を紹介します!子どもが大好きなブロック「レゴ」。カラフルで楽しいおもちゃですが、細かいパーツが散らばって、掃除機で吸い込んでしまったことがある人もいるかもしれませんね。そこで、ベッド下にレゴ専用の収納を設けて、散らかりにくく、いつでも遊べるように工夫してみました。○子供部屋のベッド下はレゴの収納にピッタリもともと筆者の家のベッド下では、キャスターのついた収納ボックスを使っていました。深さは約15cm。本来はオフシーズンの物などを入れていました。ここにレゴの基本板 32x32ポッチを6枚並べます。ここでは、裏面に両面テープをつけてズレにくくしています。ちょっとしたコツとしては、基本板を並べる際に、レゴのブロッ…
おもちゃ箱が劇的にキレイになる! 簡単に作れる、子供のおもちゃ収納袋ママにとって、子どものおもちゃの片付けは悩ましい問題。おもちゃ箱にはとりあえず入れるけど、いつもぐちゃぐちゃで片付かない…と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。子どもにお片付けを習慣化させるためには、何をどこにしまったらいいのか、おもちゃのお家を決めてあげるといいそうです。それならば、おままごと道具、プラレール、ミニカーなど、それぞれのおもちゃにお家を作ってあげましょう。今回紹介するのは、洗濯ネットを使ったおもちゃの収納袋です。洗濯ネットは適度に中身が透けて見え、しかも入れるものの形状に合わせて、形が変化してくれるので、実は収納アイテムとして使いやすいのです。この収納袋に入れてから、おもち…

そもそもおもちゃがありすぎ~! 祖父母のプレゼント攻撃を上手にかわすには?

祖父母から孫へのプレゼント攻撃、上手にかわすには?孫の喜ぶ顔見たさに、毎回おもちゃを買ってきてしまうおじいちゃん・おばあちゃんたち。ありがたい反面、あまり量が多いと収納に困ることも。そこで今回は祖父母のプレゼント攻撃をやんわりかわす方法をご紹介します。「もっと気軽に手ぶらで来てください」1つめは「もっと気軽に手ぶらで来てください」と率直に言う方法。これだけだと「好きで買ってきてるだけだから気にしないで」とあっさりかわされてしまいますが、「毎回お金を使わせてしまってると思うと、家に呼ぶのが申し訳なくて…。手ぶらで来ていただくほうがお声掛けしやすいです」と言うと、孫に会えなくなるのは困るという気持ちから、あっさり承諾してくれることも。また、「毎回…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.