夫婦喧嘩の原因 まとめ

(c) lightwavemedia - Fotolia.com

夫婦喧嘩の原因 まとめ

夫婦喧嘩は“犬も食わない”と言われているほど、些細なことが原因で起こりがちです。とはいえ、まったく違う環境で育った者同士がひとつ屋根の下で暮らせば、夫婦喧嘩は避けられないでしょう。夫婦喧嘩の原因を知っておけば、無駄な争いを防ぐことができるはず。夫婦喧嘩の原因と回避法、仲直りの方法をご紹介します。

危険な言動に注意して、夫婦の喧嘩の原因とは?

そのひとことに夫はイライラ! 夫婦ゲンカの火種となるフレーズ“ケンカするほど仲がいい”という言葉もありますが、実際のところ“不要な言いあらそい”もあります。つまり、関係を悪くするケンカです。大した理由もないのに、ささいなひとことがきっかけで言いあらそうのは好ましくありません。相手に不信感を与えてしまい、夫婦の間に溝を生む原因となるからです。今回は、夫婦ゲンカの火種になりかねない妻のひとことをご紹介したいと思います。「言わなくてもわかるでしょ!」男性は、鈍感で察しの悪い生きもの。女性のように、雰囲気や感情で相手の気持ちを読みとる能力に長けていません。根本的に男性と女性では脳のメカニズムがちがうため、すれちがうことも多々あります。だから、「これくらい、言わ…
心当たりあるカモ? 離婚の危機を招く「夫婦ゲンカ中の言動」5パターンこんにちは。メンタルケア関係を中心に執筆しているメンタルケア心理士の桜井涼です。「夫婦喧嘩は犬も食わない」ということわざがありますが、そうでない場合もあるようです。アメリカの夫婦セラピストであるジョン・ゴッドマンと心理学者ロバート・レベンソン教授らの研究によると、 “夫婦ゲンカの会話の内容から、その夫婦が4~6年以内に離婚するかどうかがわかる” というのです。ポイントとなる会話の内容には、5つのポイントがあります。離婚の危機を招いてしまいかねない夫婦ゲンカの危険サインに、心当たりはありませんか?●離婚の危機を招く夫婦ゲンカの特徴5パターン●(1)繰り返し批判するここで注目してほしいのは、“相手…
人間の怒りのピークは約4分半―この時間を耐えろ些細な事で恋人とケンカ!しかも怒り続けて話も聞いてくれない……。夫婦喧嘩は犬も食わないとは言うものの、できれば怒りを静めて早く仲直りしたいものですね。なんとか仲直りするためのマジックワードが「4分半」って知ってましたか?■とりあえず、聞き役に徹しよう怒りで何も見えなくなっている相手に向かって、何を言っても無駄です。下手なことを言えば、火に油を注ぐ結果になることは、あなたも体験済みかと思います。まずは、ひと通り話を聞きましょう。「でも……」とか口を挟みたくなるような怒りも多いでしょうが、とにかく我慢。まずは相手の言い分を全部吐き出させましょう。■怒りを出しきる目安が4分半人の感情には波があり、1…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.