共働き夫婦の家事、育児分担ルールまとめ

(c)tiagozr - Fotolia.com

共働き夫婦の家事、育児分担ルールまとめ

子どもがいても共働きを続けるという夫婦は、いまや珍しい存在ではなくなりました。しかし、共働きであっても、家事や育児のしわ寄せは女性に来ることが少なくありません。夫にも、そして子どもにも、進んで家事に参加してもらえるようにするには、どうしたらよいのでしょう? そのためのヒントやアイデアをご紹介します。

ルールを決めておくことで円満に家事分担!みんなのアイディア

怒り爆発する前に 共働き夫婦が決めておくべき家事分担のルール【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#15】共働き夫婦の家事分担:「得意じゃないからやらない」を受け入れないストレスなく家事を分担するために、ふたりの生活のペースに合わせてどう分担するか考えましょう。夫の方が早起きなら洗濯とゴミ出しをお願いする、妻の方が早く帰るなら簡単な掃除と洗濯を取り込むことを受け持つなど、「やれる方がやる」という考え方だと押し付けられた感じがしません。「洗濯なんて面倒くさい」と夫が言うときは、「私だって取り込んでたたむのは手間がかかるんだけど。どちらがいい?」と選ばせるのも良い方法です。重要なのは、「やったことがない」「慣れていない」という言い訳を受け入れないこと。「得意な方がやる」という考え方はスムーズに家事をこ…
「家事」は家族で分担!夫婦も子供も、みんなで気持ち良い家づくり旦那さんやお子さんは家事に協力的ですか?嫁さん・ママがやるのが当たり前、と思われているようなら要注意。共働きでも専業主婦でも、家事すべてを女性ひとりが請け負うのは大変なことです。ストレスを抱えないためにも、状況に応じて家族で家事を分担していくことが大切です。それでは、それぞれの家庭における家事の実情を探っていきましょう。皆さんの家庭では家事を分担していますか。夫婦や家族で生活していると、女性が家事全般を背負ってしまいがち。日頃の家事をこなす専業主婦にも休息は必要ですし、共働き家庭の女性がすべての家事を請け負うのも今どきおかしな話です。時として家事の分担がいさかいの原因となることもあります。問題…
どんな工夫をしてる?共働き家庭の家計事情【ママ座談会連載】ひと昔前は「妻が家計を預かって夫はおこづかい制」という家が多いイメージでしたが、最近では共働き夫婦が増えたこともあり、家計事情も変わってきているようです。あなたの家庭ではどうですか?気になるけどママ友には聞けない、そんな家計事情を「いこーよ」のママスタッフ5人に聞いてみました。「家計のヒモを握っているのは誰?」夫と妻が生活費を出し合う「お財布別々タイプ」編集スタッフ(以下、編):今日は、共働き夫婦の家計の事情を教えてください。どんなやり方で、家計のやりくりをしていますか?■決まった額をもらったら、あとは自分でやりくりAさん:わが家では、生活費として決まった額を夫からもらって、そこから必要な分を…
女性は結婚後「パート主婦が一番幸せ」というのはホント?専業主婦世帯よりも共働き世帯のほうが多くなった現在、結婚してから専業主婦になる人を「勝ち組」とする声があるようです。専業主婦みんながみんなそうとは限りませんが、「夫の稼ぎだけで十分に生活ができるため、働きに出る必要がない」と思われる傾向があることから、勝ち組と言われているようです。働くことによって受けるストレスもなく、夫の稼ぎで悠々自適に暮らし、子どもと一緒の時間をたっぷり過ごすことができる、というイメージが強いのかもしれません。しかし、おもしろいアンケート調査結果があります。それは、2014年に求人情報サービス『an』が全国の主婦200人を対象に実施した「パートに関するアンケート」。「専業主…
夫が負担してる家庭は○%! 家賃+生活費のやりくり事情って?結婚後の家計をどうやりくりするのかは、それぞれの家庭で方法もさまざま。共働き世帯なのか妻が専業主婦なのかでも、負担の割合は大きく変わってきますよね。そこで今回は、結婚してからの家賃や生活費の負担の割合について既婚男性たちに聞いてみました。Q.結婚してから家賃+生活費はどのようにやりくりしてる?「3人で折半」……34%「自分が負担」……36%「妻が負担」……6%「特に決まっていない」……24%家計は2人で折半、夫が負担という家庭が多いようですね。では、回答ごとにそういう割合になった理由を聞いてみましょう。<2人で折半>■共働きだから・「共働きだから」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業…

忙しいワーママ必見!家事を上手に手抜きしちゃおう

お金で解決もアリ! 共働きママが家事を上手に“手抜き”するコツこんにちは、ライターの佐原チハルです。小さな子どもがいる生活では、家事を完璧にこなすのは至難の技。共働きの場合は特に、ママもパパも家にいられる時間自体が限られています。“やる家事とやらない家事”を日々分類し、判断しなければ、生活がまわらない……ということも少なくないかと思います。そこで今回は、ワーキングマザーのみんなが、どのような理由で、どんな家事を“がんばる・手抜きする”と判断しているのか、声を集めてみました。●“掃除は手抜きする”パターン『掃除機って、そもそも共働き家庭には向いてないと思う』そう話してくれたのは、2歳と5歳の子どもがいるママさんです。『夕方仕事から帰ってくると、お腹を空かせ…
料理はパパッと効率良く 「家事レス主婦」が20年前の約3倍に 女性の社会進出にともない、年々増加する共働き世帯。一方、一都三県では他の地方と比べて比較的「専業主婦」の割合が高く、既婚女性の半数をしめています。*そんな専業主婦の家事の実態や意識について、東京ガス都市生活研究所は1990年から3年ごとに調査を重ねてきました。結果を見ると、約20年前に比べ、専業主婦の家事にかける時間や意識が大きく変わっていることが分かります。20〜50代の全年代に変化は見られるものの、なかでも「40〜50代主婦の時短・家事レス化」が目立ちました。*東京ガス都市生活研究所生活定点観測調査資料より家事はまとめてー効率を重視する主婦たちまずは、「家事や買い物をまとめてやっている」と…

夫が家事を手伝ってくれるようにするには

共働きのこのご時世!! 結婚後、夫が「家事を手伝ってくれるか」見極めるコツ共働きの家庭もどんどん増えているなか、彼が家事を手伝ってくれるかどうか気になりますよね。全く家事が出来ないタイプの男性だとしたら、結婚後にかなりの確率で苦労しそうです……。そこで今回は、結婚後、彼が家事を手伝ってくれるかを見極めるコツをご紹介します。●(1)一人暮らしをしたことがある『1人暮らし経験がない人と同棲中。母親が全部家事をやってたみたいで、ほっておいたら洗濯物もとりこみっぱなしで畳みません。本人は洗濯物を取り込んだだけで「家事やってるし」と威張ってます……』(25歳/スタイリスト)一人暮らしをしていた経験があるかどうかは、結婚後家事を手伝ってくれるか見極めるうえで重要なポイント。しば…
家事分担失敗の原因はママ!? パパのやる気スイッチが切れるその一言共働き家庭では、夫婦の家事分担が必須です。ママの仕事復帰前に、お互いの役割について夫婦でルールを決めた、という人も多いのではないでしょうか。でも、復帰後、忙しく毎日を過ごすうちに、当初決めたルールが「なあなあ」になってしまうことも。とくに育休中ママが家事全般を行っていた場合は、その名残でパパも甘えてしまい、結局ママの家事負担が多くなってしまう…というケースも聞かれます。パパもママもお互い気持ちよく家事分担を行うためには、どんなことに気をつければいいのでしょうか。■パパは収納場所をわかっている?食器や調理器具、衣替えをした衣類、タオル、洗剤類など、家の中のものの収納場所は、家族みんなが把握できて…
惚れ直すよっ!? 夫が手伝ってくれるとうれしい家事・6つ共働きをしている夫婦にとって、どちらかひとりに家事が負担することは、なるべく避けたいものですよね。不満がたまってしまって、ケンカの原因になってしまうこともあるのでは。既婚女性が考える、旦那さんが手伝ってくれるとうれしい家事について、まとめてみました。■ゴミ出し・「ゴミ捨て。逆にそれしかできることがない」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)・「ゴミ出しはやってくれるとうれしい。あとはちゃんとやってくれている」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)あまり家事が得意でないという旦那さんでも、ゴミ出しぐらいはさすがにできますよね。時間や仕事の都合などで他に何もできないのであれば、せめ…
SHEILAに学ぶ! 夫に進んで家事を手伝ってもらうコツ【ママからのご相談】共働きで子どもが一人おります。私も働いているのに、夫はあまり家事を手伝ってくれません。一度、洗い物をしてもらったことがあったのですが、シンク周りが水浸しで余計な仕事が増えてしまって「もう頼むものか」と思いました。うちだけでしょうか?●A. 男は不器用だから完璧にできなくて当たり前こんにちは。婚活コンサルタントの菊乃です。2016年10月6日に開催された『主夫の友アワード授賞式』を取材してきました。自身のブログで男性の家事育児参画についてエールを送る投稿をしている、タレントでモデルのSHEILAさんが女性部門で受賞しました。夫が家事や育児に参加する割合は年々増えているそうです…

共働きは子どもを寂しくさせる?

私が「働くママに育てられてよかった!」と心の底から思う4つのワケ近年、共働き家庭は増加傾向にあるとはいえ、男女平等にはまだまだほど遠い日本社会……。育児は母親がするもの、という思い込みから抜けられず、しばし働くママの背後についてまわるのが、子どもへの罪悪感や後ろめたさ。そこで今回は、育児と仕事の両立にネガティブな思いを抱いている働くママにぜひ知ってほしい、筆者の経験談をご紹介します。1. お手伝いを通して自立心が旺盛に17時に仕事を終えて、帰宅時は18時をすぎていた筆者の母親の生活リズム。多忙の母親から、お手伝いは当たり前のこと、と教えられました。日が沈む前に洗濯物をとりこむ・お米をといで水に浸しておく・浴槽を洗っておく……という我が家の三大お手伝いは、三…
スキンシップが最重要! 共働きでも子どもに寂しい思いをさせない接し方新年度が近づいてきました。お子さんを保育園に入れ、この4月から復職するママも多いのではないでしょうか。兼業ママにとって、無事に入園と復職を果たせるのはひと安心といったところ。でも一方で、ママが働きだすことによって、子どもに寂しい思いをさせるのでは……と胸がチクチクすることもあるでしょう。共働き家庭のなかで、子どもに寂しい思いをさせないようにするには、ママの接し方が重要になってきます。今回は先輩ママたちが取っている対策や、接し方のコツなどを紹介しましょう。●(1)乳児持ちママたちの接し方0歳から2歳まで。保育園では「乳児さん」と呼ばれる子どものママたちから聞けた話です。『0歳から保育園に入れてい…

幼稚園?保育園?子どもの預け先について考えておきたいこと

ワーママも安心! 保育園だけじゃない“子どもの預け先”6選こんにちは。保育士ライターのyossyです。近年は共働き世帯が増加傾向にあります。でも、住んでいる地域によっては待機児童数が多く、なかなか保育園に預けられないケースもありますよね。しかし、保育園に預けられなくても働いているママは大勢います。保育園や両親・親族以外の預け先 と、それぞれのメリット・デメリット について、ご紹介しましょう。●(1)ベビーシッターまずは、ベビーシッターです。ベビーシッターにお願いする場合、基本的に自宅に保育者を呼んで面倒をみてもらうことになります。子どもが病気のときにも融通がききやすい点や、1対1で面倒をみてもらえる点がメリットでしょう。なお、「ナニー 」と呼ばれる人…
最寄り駅が保育所に! 「駅型保育園」の魅力地域&特徴も紹介近年、関東の鉄道各社が続々と子育て支援事業に参入しています。駅ナカや駅チカで運営される「駅型保育所」はその代表です。送迎のしやすさや保育時間の長さなど、共働きの子育て家庭にはメリットが大きく、近年ますます需要が高まっています。そんな「駅型保育所」と、鉄道各社が推進する子育て支援事業についてご紹介します。JR東日本「駅型保育園」新幹線が間近を通過する「戸田駅前さくら草保育園」写真提供:JR東日本JR東日本グループが展開する、子育て支援を通じた沿線活性化事業「HAPPY CHILD PROJECT」。その中心的な取り組みが、事業主・行政・JRの三者連携による「駅型保育園」の展開です。今から20年以…
あえて幼稚園を選ぶなら 働くママがチェックすべきポイントとは働くママの多くが、子どもの預け先として保育園を選びます。でも、最近では預かり保育などの充実もあり、あえて幼稚園を選ぶ働くママも増えてきました。共働き家庭がほとんどの保育園とは違い、幼稚園に子どもを通わせながら仕事をするには、選ぶ際に大切なポイントがあります。働くママが幼稚園を選ぶとき、チェックすべきポイントを知っておきましょう。■幼稚園の預かり保育 費用はどうなっているの?保育時間が9時から14時くらいまで、というイメージのある幼稚園ですが、最近では預かり保育を行っている園も増えています。中には早朝の預かり保育に対応してくれたり、夜も19時頃までOK、という幼稚園も。ただし、このとき気をつけな…
とにかくスピード勝負! 認可保育園に落ちたらすぐにやるべきこと8つ共働き家庭にとって、保活の結果は運命の分かれ道。今期、保活に奔走したママたちも、1月から2月にかけてはドキドキしながら区役所からの通知を待っていたのではないでしょうか。通知の封筒は、ひと目見ただけで結果がわかる無情なものです。入園許可の場合、その後の手続方法を知らせる手紙が同封されていて、分厚くズッシリしています。でも、不承諾の場合はたった1枚、不承諾通知が入っているだけのペラペラな封筒……。あの薄い封筒を手にしたときの、悲しい気持ち、悔しい気持ち、絶望するような思い。経験者にしかわからないつらさですよね。でも、歎いてばかりはいられません。保活はまだまだ続くのです。冷静に粘り強く行動し、最後に…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.