腸内環境を整える発酵食品を使った簡単レシピまとめ

© ogustudio - stock.adobe.com

腸内環境を整える発酵食品を使った簡単レシピまとめ

最近、腸を整える大切さから腸活がブームになっています。その影響から発酵食品が注目を浴びるようになりました。特に日本の発酵食品の代表である納豆や、飲む点滴とも言われる甘酒には美肌やダイエット効果もあるそう。そこで、発酵食品の効能やレシピ、発酵食品を取り入れた生活についてまとめました。

まずは発酵食品のメリットを知ろう!

「発酵食品」が美肌をつくる!日本のソウルフードから得られる4つのメリット発酵食品が体にいいのは知っているけれど、お肌にもいいのはなぜ?今回は、意外と知らない“発酵食品を食べることで得られるメリット”をご紹介します。日本のソウルフードを積極的に取り入れて、ぷるぷるお肌になりましょう!発酵食品から得られるメリットとは?出典:GODMake.豆腐や納豆など、日本のソウルフードとも言える“発酵食品”。発酵食品が体にいいのはご存知の通りですが、美容の観点から見ても、発酵食品はメリットだらけなのです。冷蔵庫が存在する以前から保存食として重宝されてきた発酵食品には、生きた菌が豊富に含まれています。その中でも代表的な菌は、乳酸菌や麹菌、酢酸菌に酵母菌など。これらの生きた菌は、腸内…
「発酵食品」のチカラで!”身体の中”から美しくなろう!外側からのケアばかりで、内側からのケアを忘れていませんか?簡単にできる内側からのケアは、やっぱり食生活の見直し。中でも取り入れてほしいのが美容に効果大といわれている発酵食品の摂取です。今回は発酵食品の魅力と簡単に取り入れることのできる発酵食品をご紹介します。「発酵食品」ってすごい!身体の外側からのケアは入念に行うのに、内側からのケアって怠りがちですよね。実はこの内側からのケアが、美容にはとても重要なんですよ。しかし重要といわれても、簡単なものでないと継続をすることはできません。ということで今回は、毎日の食生活に美容に良いといわれている発酵食品を手軽に取り入れて、さらに美しくなる方法をご紹介しま…
食べて痩せたい!発酵食品で腸を整えて身体の中からキレイに♡腸の健康は美容の素♡pixabay.comあなたは普段、腸の健康にどれくらい気を使っていますか?腸の調子が良くないと、肌荒れをはじめとする全身の不調に繋がります。また、大腸ガンは女性に多いガンでもあり、そういったリスクを防止するためにも腸の健康を守るのは大事なことです。腸の健康を保つためには発酵食品の摂取が有効です。今回は、腸を整えてくれる発酵食品についてご紹介します!発酵食品とは?pixabay.com発酵食品は微生物の作用で食品を発酵させて作ります。食品についた微生物がもつ酵素が食品のタンパク質を分解し、アミノ酸や糖分などの物質を新しく作ります。元々はなかった味わいや風味を生み出し、栄養分…

おすすめの発酵食品やレシピはコレ

フランスの醗酵食を使って!旨みたっぷりで美味しい、おもてなしレシピ。フランスにも日本にも通じる発酵料理。それはいわば庶民の「とっておき」。 発酵食品を使用することで、おうちで簡単に作れるのにも関わらず旨みたっぷり!食卓の主役となる大皿料理で楽しいおもてなしを。 ① La choucroute(シュークルート) 下ごしらえは前日、美味しいお肉を買って、 塩を振って寝かせるだけ!アルザスの伝統発酵料理、シュークルートは市販のザワークラウトを使って簡単に作れる大皿料理。たっぷり多めに作るのが、上手に仕上げるコツ。 【 材料 】(5人分)□ 豚肩ロース ... 600g□ ベーコン(塊)... 400g□ ソーセージ .…
【作りおきレシピ新着献立】お腹の調子を整える1週間献立お腹の調子を整える週。新生活の疲れが出てくるこの時期は発酵食品や食物繊維を含む食材をとってお腹の調子を整えましょう。月曜日ミックスビーンズドライカレー豆は食物繊維がたっぷり。食感もアクセントになり楽しめます。火曜日鮭の味噌ヨーグルト焼き味噌とヨーグルトの発酵パワーでお腹を元気に。ホイル焼きにして漬け汁も無駄なくいただきます。水曜日納豆とチーズの巾着煮発酵食品どうしの納豆とチーズは、相性抜群の組み合わせ。木曜日きんぴらライスサンドごぼうは食物繊維たっぷりの食材。ご飯に挟むだけで、副菜がボリュームある主菜へと変身。金曜日さつまいもミートグラタンさつまいもは食物繊維がたっぷりの食材。ほのかな甘みはミ…
発酵食品を摂ろう!自分で作るぬか漬け簡単レシピ発酵食品ブームで注目され始めたぬか漬け。実は結構簡単に自分で作ることができます。難しいと思われているぬか床も、既製品を購入してもいいですし、自分で作ってもそんなに難しいものではありません。そして、ぬか漬けを美味しく漬けるコツもあります。いろいろ試して、オリジナルのぬか漬けを作るようにしていきましょう。自分で作れば、浅漬けも古漬けも自由自在。毎日楽しめるぬか漬け、さっそく始めてみましょう。発酵食品には体を温める作用がある発酵食品には体を温める作用があると言われています。このため、本来は体を冷やしがちな生の野菜も、ぬか漬けにして発酵食品にしてしまうことで、体を冷やさずにうまく栄養素の摂取ができるの…
今こそ腸活。カラダが喜ぶ発酵グルメ発酵食でキレイをもっと身近に!納豆や味噌、ヨーグルト、キムチ、チーズ…体にもうれしい発酵食品を、新しい調理方法で楽しみませんか? “私のカラダが喜ぶ、菌のある生活”をコンセプトにした「Hacco’s table」は、浅草にある発酵食をテーマにした専門店です。美容と健康に大きく関わる“腸内フローラ”を整えるとされ、メディア等で注目を浴びる発酵食は、元来日本の伝統的な調理法でもあります。そんな馴染みの深い食材を新たな調理法でアプローチ。さらにキムチやチーズなど世界の発酵食も楽しむことができます。奥深い発酵食品の世界を、お食事やドリングでじっくり味わって。前菜からデザートまで“発酵”づくしのお食事を…
“体を温める”発酵食品の力をゲット!おすすめ発酵食品調味料ちょこっと冷える。なんとなく手足が寒い。そんな時は体の中から温めることを考えてみましょう。ショウガやシナモンもおすすめですが、発酵食品も体を温める作用があり、とってもおすすめです。普段飲み物や食べ物に気を使っている人ならご存知かもしれません。発酵食品系の調味料!!一世を風靡した塩麹に始まり、すでに日本食の定番として浸透している調味料もたくさんあります。甘みも塩気も発酵食品に変えて、冷えから遠ざかりましょう。発酵食品には体を温める作用がある発酵食品には体を温める作用があるとされていますが、直接的に体を温めることができるわけではありません。発酵食品は、まず食べたり飲んだりしたときに体を冷やす要素が…
”発酵食品”美容!「みそ汁」をマスターして”和風美人”を目指そう!昔の女性は、みそ汁・ぬか漬け・納豆・塩辛と、あたりまえのように毎日発酵食品をとっていました。ですが、最近の女性は、発酵食品をとる機会が明らかに減ってきているのです。食事が欧米化し、とくに朝ごはんはご飯よりもパン食になりがちですよね。パン食になると、発酵食品は出番が減ってしまいます。そこで、意識してとる必要が出てくるのです。「発酵食品」は”美容効果”がたっぷり!日本に昔からある発酵食品。発酵食品には美容効果がたっぷりで、体にもとってもよいものです。特に女性にはうれしい効果がたくさん。昔の女性は、みそ汁・ぬか漬け・納豆・塩辛と、あたりまえのように毎日発酵食品をとっていました。ですが、最近の女性は、…
ヨーグルトから納豆まで!? 発酵食品も自宅で簡単に作っちゃおう!自宅で気軽に使える便利商品を、“カラダにいいもの大賞”ファイナリストのなかから2つご紹介いたします。新しい生活習慣に取り入れてみてはいかがでしょう?発酵生活もこれなら簡単!女子の好物、全部手作り可能。【クビンスヨーグルト&チーズメーカー】スムージーメーカーを購入して、生の酵素を積極的に取り入れているヘルスコンシャスな人だけでなく、できるだけ簡単にカラダにいいことをしたい人も必見!精進料理研究家の麻生怜菜さんが推薦してくれたのが、女子のカラダが一番喜ぶ、ヨーグルトやチーズなどの発酵食品を自宅で手軽に作れるメーカーです。「毎朝、生の酵素(フルーツ)と発酵菌を取り入れるため、手作りヨーグルトを作り、…

発酵食品の定番「納豆」の記事をチェック!

深夜の小腹減りにも罪悪感なし!更年期世代の味方「アレンジ納豆」7つのレシピ更年期を控える40代女性には、イソフラボンが豊富な納豆は嬉しい食材。腸内環境も整え、身体の中から美しさと健康を支えてくれます。そんな納豆の難点は、食べ方が単調になってしまうこと。そこで美容と健康、アンチエイジングにもプラスになるアレンジを加えてみませんか?意外な食材が納豆の新しいおいしさを教えてくれます。 知っている人も知らない人も試してほしいアレンジ納豆 納豆は大豆のイソフラボン、発酵食品だからこその乳酸菌、納豆になったから生まれたナットウキナーゼが加わった女性に嬉しい食材です。更年期障害に備え、腸内環境を良好に整えつつ、血栓を防いで健康を守ります。 そこに他の…
【レシピつき】ダイエットするなら大豆より「納豆」を!寝ている間に美人度UP好き嫌いがはっきり分かれますが、体に良い食品として挙げられることの多い「納豆」。昔から日本人に愛されてきた栄養豊富な発酵食品で、和定食の定番メニューでもありますね。テレビの健康番組などで何度も取り上げられ健康的なイメージが強い納豆ですが、ダイエット効果も期待できる優れものの食材なのですよ!寝ている間に美人度UP大豆にはいろいろな栄養素がバランスよく含まれています。注目したいのはビタミンB2。エネルギー代謝を促進する働きがあるので、ダイエット効果が期待できます。その大豆を発酵させて納豆にすると、含有量はなんと2~4倍になるのです!これがダイエットに適していると言われる理由です。そして、納豆を食べ…
納豆をもっとヘルシーに!納豆の効能を最大限に引き出す食べ方こんにちは、コラムニストの愛子です。納豆が体にいいというのは、皆さんご存知かと思います。でもちょっとした工夫で、よりヘルシーになるんですよ♪そこで今回は、体にいい納豆の効能を最大限に引き出すコツをご紹介します。納豆の栄養価&期待できる効能~栄養価~・タンパク質・ビタミンB6・カリウム・マグネシウム・鉄分・食物繊維・ビタミンE・カルシウム・ビタミンB2~期待できる効能~・便秘解消納豆菌が腸内環境を改善し、便秘解消効果が期待できます。・アンチエイジング・美肌効果・女性らしい体をつくる・生理痛、生理不順の改善大豆イソフラボンが女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをするため、様々な健康&美容効果が期…

最近話題の発酵食品「甘酒」の記事をチェック!

混ぜるだけ!シュワッと目覚める「甘酒ジンジャーエール」おはようございます!今週も朝スムージー&スープの時間がやってきました、フードデザイナーのタラゴンです♪朝忙しい時でも野菜もフルーツも摂りたい!という方にぴったり、1日の目覚めがしゃっきりとする1杯をお届けしています。今日の主役は、甘酒。甘酒は飲む点滴!などと呼ばれることがありますよね。その理由は豊富なビタミン、腸内環境を整える効果があり便秘解消に役立つ植物繊維やオリゴ糖。そして、コウジ酸はシミの原因となるメラニンの生成を抑える働きがあるため、美白も期待できますね。今日は混ぜるだけで簡単な甘酒ジンジャーエール。朝からすっきり、ボリュームたっぷり腹持ちもよくシュワっと目覚める「甘酒ジンジャーエール…
1日コップ1杯の甘酒生活は赤ちゃんとママの味方♡麹パワーを侮るなかれ!甘酒ってどんな飲み物?♡Rie♡ @rie____0628身体に良いと話題の甘酒、この甘酒は2種類あるというのを皆さんはご存知でしょうか?まずは、甘酒について少しご紹介していきますね!■麹を使った甘酒まず一つめは、麹を使って作られた甘酒。お米と麹、そしてお水を混ぜて、じっくりと発酵させて作られています。しっかりと発酵すると、とろっとした状態に変化し、見た目はおかゆのような感じになってくるんですよ。お米の優しい甘さが特徴的なこの甘酒は、お酒を使っていないので、授乳中のママや赤ちゃんでも飲むことができます♪■酒粕を使った甘酒もう一つの甘酒は、酒粕を使って作られたものです。こちらは、お酒を作る時に出…
混ぜてチンするだけ!美肌効果も腹持ちも◎「ホットきな粉甘酒」おはようございます!今週も朝スムージー&スープの時間がやってきました、フードデザイナーのタラゴン(奥津純子)です♪朝忙しい時でも野菜もフルーツも摂りたい!という方にぴったり、1日の目覚めがしゃっきりとする1杯をお届けしています。今日の主役はこちら、きな粉。食物繊維たっぷりなきな粉。原料である大豆は女性ホルモンと似た働きをもっている大豆イソフラボンが含まれているので、豆乳と並んで近年人気の食材ですね。「きな粉ヨーグルトミルク」のときにもご紹介しましたが、台湾へ女旅ででかけたときに台湾のカフェにあったきな粉や黒豆の粉、雑穀、穀物粉などを使ったドリンク。台湾のコンビニでみつけた簡単ドリンクを再現して…
2018年ブレイク間違いなし!美女になれるジャパニーズスーパーフード5選チアシードやココナッツオイルなど、美容家達に注目される「スーパーフード」。最近では抹茶や甘酒など、日本の伝統的な食品の栄養の高さに、世界中の関心が高まっています!今回は、そんな「ジャパニーズスーパーフード」で今年注目したい食品5つをピックアップ。日本の伝統食品に世界中が注目!日本は世界が認めるスーパーフードの宝庫!特に2018年は、そんな「ジャパニーズスーパーフード」が大注目される予感。キャメロン・ディアスやアマンダ・サイフリッドも、大の抹茶好きで知られていますよね。古来から伝わる日本の発酵食品や穀物は、免疫力を高めて強い体にしてくれたり、美容成分がたっぷり入っていたりと、女性に嬉しい効果がた…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.