ふるさと納税しないと損? 仕組みとお得なポイントまとめ

(c)sakura- stock.adobe.com

ふるさと納税しないと損? 仕組みとお得なポイントまとめ

豪華な返礼品がもらえる上、お得に税金対策にもなると話題のふるさと納税。興味はあるけれどまだやっていないという方もいるでは。平成27年4月1日から「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が始まり、確定申告が不要になったため、ハードルはグッと下がりました。返礼品だけではなく、地域をサポートする活動も知ることができます。この機会に、ふるさと納税をはじめてみては?

ふるさと納税はじめるならコチラから[PR]

ふるさとの良さも再発見できる「ふるり」地域に密着したプロジェクトの紹介も豊富で、各地域、ふるさとに関して「いいな」「素敵だな」と感じずにはいられない情報が満載です。ふるさと納税は美味しいものだけではなくて、心にも還元されるのだな、と考えさせれます。もちろん、美味しいものも素敵なアイテムも沢山紹介しています。

今更聞けない!ふるさと納税ってどんな仕組みなの?

ふるさと納税でいつから減税されるの?税金の控除・還付のタイミングは?ふるさと納税と言えばお得な返礼品で話題ですが、もうひとつ気になるのが「ふるさと納税をしたら、いつ税金が戻ってくるの?(いつから税金は控除されるの?)」ということではないでしょうか。来年?再来年?そこで、いつから控除されるのか、ファイナンシャルプランナーの中村芳子さんに教えてもらいました!翌年分の住民税が安くなる(税金の控除は翌年から)中村さんによると、「ふるさと納税した分は、トータルでは自己負担2,000円を引いた額が戻るのですが、手元にすべてのお金が戻ってくるわけではありません。確定申告すると、その数週間後に所得税の一部が戻り、残りは住民税の控除として、翌年分が安くなります。会社員なら翌年6…
ふるさと納税のやり方をわかりやすく解説!簡単にできる申し込みから税金の控除まで「ふるさと納税を始めよう」と思っても、初めての人にとってみれば何をどうすればいいのかわからないですよね。どの自治体に?寄附金はいくら?寄附ってどうやるの?など迷ってしまうこと必至。そこで、ふるさと納税のやり方について、ファイナンシャルプランナーの中村芳子さんにひと通りの流れをうかがいました。一度覚えてしまえば、とっても簡単だと気づくはずですよ♪初心者でも簡単!ふるさと納税を始める方法まずは、全体の流れをわかりやすくご紹介!「流れ」をつかめば、ふるさと納税は簡単。5つの手順を詳しく見ていきましょう。1寄附金の上限金額を確認する寄附金額を決める際、自己負担2,000円に収めるために、控除を受けられ…
ふるさと納税とは?人気の理由とうれしいメリットをわかりやすく解説!「ふるさと納税」って最近よく聞きますよね。牛肉やイクラといった豪華なお礼の品がもらえておトクと話題になっているけど、実際どんなものなのかわからないという人も多いのでは?­そこで、「ふるさと納税とは?」という疑問からスタートして、利用の仕方やどんなメリットがあるかなど、ファイナンシャルプランナーの中村芳子さんにポイントをうかがいながら、わかりやすく解説します。ふるさと納税の仕組みとはふるさと納税とは、好きな自治体・応援したい自治体に寄附をすると、自己負担額の2,000円を引いた全額が、税金(住民税・所得税)から控除される制度です。たとえば2017年に、横浜市に住んでいる人が佐世保市にふるさと納税…
カリスマ節約アドバイザーに聞く!「ふるさと納税」をお得に楽しむワザ応援したい自治体に寄附をすると、返礼品がもらえて節税にもなる「ふるさと納税」。確定申告不要のワンストップ特例制度が2015年に導入され、ますます使いやすくなりました。チャレンジしてみようかな、というママも多いのでは?­そこでカリスマ節約アドバイザーであり、「ふるさと納税」達人でもある丸山晴美さんに、ママ目線での楽しみ方を教えていただきました!­丸山さんが太鼓判を押すおすすめ返礼品もたっぷりご紹介しますよ♪­※表記の納税額、返礼品の内容は変更されている場合があります。お金のプロもハマった!最強コスパ返礼品節約ワザから財テクまで、お金に関するあらゆるお悩みにズバッと迫る丸山晴美さん。節約アドバイザ…
ふるさと納税の控除額はいくら?簡単に計算できる方法を紹介ふるさと納税を利用したいと思っても、控除される金額がわかりにくいと感じる人もいるでしょう。実際の控除額は簡単な計算式を利用する方法や、シミュレーションサイトを利用する方法があります。今回は、確定申告と併せてふるさと納税の控除額に関して解説いたします。思ったより分かりやすいふるさと納税の計算方法ふるさと納税の仕組みを何度読んでも理解できず、計算が面倒だと思う方も多いと思います。まずはその仕組みから簡単に説明します。ふるさと納税は「寄附金」の扱いふるさと納税とは法律上「寄附金」の扱いです。そのため、確定申告では寄附金としての控除が受けられます。控除とは本来払うべき税金から差し引くことができることで…
ふるさと納税は確定申告が必要?税金控除の仕組みやメリットを紹介ふるさと納税はお得と聞いたことがある方でも、その仕組みを詳しく理解していない方が多いのではないでしょうか。何となく難しそうと思わずに、ふるさと納税の仕組みを理解して、お得に節税対策してみましょう。これから取り入れる人が知りたいことを紹介します。ふるさと納税とはどのような制度なのかふるさと納税はお得ではあるのですが、確定申告が面倒そうで手が出ない方もいるのではないでしょうか。まずはその仕組みを詳しく理解するところから初めてみましょう。ふるさと納税の仕組みふるさと納税を利用すると、所得税と住民税に対し寄付金控除を上乗せできます。好きな自治体を選んで寄付を申し込むと、その金額分が所得税や住民税の控除…
やってみる価値あり! ふるさと納税の返礼品に満足している人は96%!ふるさと納税という制度、きっと1度は耳にしたことがあると思うけど、やったことはありますか?今回は働く女性のみなさんにふるさと納税の実施率を調査。満足度や、1番良かった返礼品を聞いてみました。やったことが無い人も、この結果を見たらやりたくなるかも!?ふるさと納税、したことある?したことがある64%したことがない36%ふるさと納税の返礼品に、満足してる?※シティリビングWeb読者を対象としたWeb調査調査期間:2017/9/20〜10/10有効回答数:187人1番満足度が高かった返礼品は果物。 64%の人が経験済のふるさと納税、みんなの意見は?64%の人が「したことがある」と答えたふるさと納税。「…
40代女性、ふるさと納税をどれほど活用しているか調べた結果は…!自己負担2,000円で豪華な返礼品がもらえるとあって、昨今話題のふるさと納税。ふるさと納税を活用してある自治体に寄附をすることで、税金も安くなる上に地域への貢献もでき、さらに返礼品の数々がもらえる一方、今から手続きするのがちょっと面倒くさい、返礼品が多すぎて絞りきれないといった声もよく聞きます。そこで、ふるさと納税はどのくらい実生活に浸透しているのか、OTONA SALONEの会員制コミュニティサイト「OTONA SALONE倶楽部」で聞いてみました。 ふるさと納税経験者は45%。経験者はメリットを実感今回はシンプルに「ふるさと納税を活用したことがあるか?ないか?」2択で聞いてみまし…

おすすめの返礼品をご紹介!

ふるさと納税 今がラストチャンスの高額返礼品リスト8 好きな自治体を選び寄付(納税)することで、その地域の特産品などを返礼品としてもらえるとあって人気の「ふるさと納税」−−だが、ここにきて異変が! 事の発端は、総務省が4月1日付で、ふるさと納税の「返礼品は寄付額の3割以下」と“お達し”を出したこと。さらに、贈らないようにするものとして、次の返礼品が記載されていた。 「プリペードカード」「商品券」「電子マネー」「ポイント」「マイル」「通信料金」、さらに資産性が高い「電気・電子機器」「家具」「貴金属」「宝飾品」「時計」「カメラ」「ゴルフ用品」「楽器」「自転車」が名指しされ…
【数量限定】ふるさと納税で沖縄県今帰仁村産のマンゴーはいかが? 県内コンテストで上位を占める品質に早くもリピーター続出!沖縄県今帰仁村(なきじんそん)が、「沖縄県今帰仁村ふるさと納税サイト」にて、ふるさと納税のお礼品として、完熟マンゴー5品目を追加しました。2015年度は約5,000件の注文が殺到!今帰仁村産のマンゴーは沖縄県内のコンテストでも常に上位を占めるなど、その品質の高さで知られ、消費者や市場関係者からも高い評価を得ています。今回追加となったのは、「今帰仁マンゴー(A級品1kg)」「今帰仁マンゴー(A級品2kg)」「今帰仁マンゴー(S級品2kg)」「今帰仁マンゴー特別便(2kg×7ケース)」「今帰仁マンゴー特別便(2kg×35ケース)」の5品目です。今冬に予約注文を受付け、来年7月に収穫されるとれたてマ…
豪華な品がいっぱい! 「ふるさと納税」の特典でほしいグッズ・食品10ここ数年、テレビでもネットでもよく耳にする「ふるさと納税」。任意の地方自治体に寄付することにより、その自治体からお礼の品が届く制度が人気ですよね。さて、その「お礼の品」のなかでも特に人気があるのはいったいどんなものなのでしょう?■「ふるさと納税」の特典でほしいグッズ・食品●第1位/「肉」……26.4%○第2位/「お米」……10.9%●第3位/「宿泊券」……9.8%○第4位/「お菓子」……8.6%●第4位/「スイーツ」……8.6%○第6位/「ホタテやウニなどの海産物」……5.2%●第6位/「果物」……5.2%○第8位/「カニ・えび」……4.6%●第8位/「電化製品」……4.6%○第8位/「レトル…
迷ってるなら、まずはこの県! ふるさと納税ビギナーにオススメの4県!今人気のふるさと納税。寄付する県によってもらえるものが異なるため、はじめてみたくても選択肢が多すぎるがゆえに、どこの県に納税すればいいのかわからず、結局はじめられない人も多いのではないでしょうか?今回はふるさと納税経験者に、オススメを調査してみました。■食の都、北海道!・「北海道。お礼の特産品が良かった。浦幌町のジンギスカン」(30歳/機械・精密機器/技術職)海産物、野菜、お肉とすべてがおいしいのですが、今回もらえるのはジンギスカン。羊のお肉はスーパーなどでも手に入りにくく、普段なかなか食べる機会がないので、ふるさと納税でおいしいお肉は食べてみるのはいかがでしょうか。■豊かな米どころ、山形県!…
ふるさと納税“おいしい返礼品”を見逃さないための留意点 「『ふるさと納税』の返礼品には、ふだん使う食材が多くて主婦には大助かり。ママ友の中には、1年間のお米を返礼品で賄ったり、旬の野菜やお肉が定期的に届くコースにして、食費を大幅に浮かせたりしている人もいます。うちではビールなど、重くて買い物が大変なものは返礼品で。“送料”もかからず、かなり便利でお得度も高いですね」 こう話すのは主婦で個人投資家の夕刊マダムさん。これまでも寄付金額を上限いっぱいまで利用して、さまざまな自治体に寄付をしてきた。 「主婦目線で返礼品を選ぶことで、『ふるさと納税』はもっと便利に活用できるんです。たとえば、かさばるトイ…

主婦にとってとてもありが~たい返礼品リスト

主婦目線の返礼品が充実! 達人に聞く「ふるさと納税最前線」 「『ふるさと納税』は、好きな自治体に寄付できる制度。その最大の魅力は、お礼として自治体から送られてくる返礼品です。これまでは男性目線のものが多く、どうしても肉や海産物が目立っていました。しかし最近になって、洗剤や化粧品など日用品をそろえる自治体が急増。家計を助けてくれたり、女子力をアップさせるものなど、女性目線の品物も充実してきています」 そう語るのは、自身も「ふるさと納税」を活用している税理士の眞喜屋朱里さん。’08年にスタートした「ふるさと納税」。初年度に集まった寄付金は約72億円だったが、年々注目度が高まり、’16年の寄付金は3,500億円になる見込み。これは’15…
家事に女磨きに役立てたい「ふるさと納税」主婦が得する返礼品 「主婦目線で返礼品を選ぶことで、『ふるさと納税』はもっと便利に活用できるんです。たとえば、かさばるトイレットペーパーや、重たい洗剤といった日用品を選べば、家計が助かるだけでなく、買い物がずっとラクになりますよね」 こう話すのは主婦で個人投資家の夕刊マダムさん。これまでも寄付金額を上限いっぱいまで利用して、さまざまな自治体に寄付をしてきた。“ふだん使うもの”こそ狙い目だと語る夕刊マダムさんに、主婦が“得する”おすすめの返礼品を教えてもらいました。 ■重くて買い物が大変なもの【トイレットペーパーW96個セット】岐阜県池…
ファミリーにおすすめ!「優待券&生鮮食品が届く自治体」6選source:インターネットからふるさと納税ができるポータルサイト「さとふる」や、ふるさと納税の解説本の出版が相次ぐなど、人気が高まっているふるさと納税制度。お礼の品が貰えるうえ税額控除メリットもあり、実質2,000円の自己負担で全国各地の特産品や施設優待券などが手に入る家計にやさしい制度です。確定申告をしないで済む方法もできましたので、手続きが難しそう……と二の足を踏んでいるママもこの記事を読んでチャレンジしてみては?海老原政子ファイナンシャルプランナー、住宅ローンアドバイザー。元生命保険外交員。千葉市在住。一児の母として主婦目線でのアドバイスが好評。「ムリしない」「ラクに続く」家計管理につ…
ベビー用品が貰えるおすすめのふるさと納税3選赤ちゃんが産まれる前に、必要なものを準備している人も多いですよね。反対に産まれてみないと分からないから、あまりベビー用品を用意しない人もいたりレンタルを検討するケースもあります。使用期間は数ヶ月だから、わざわざ買うのはもったいない。でもあると便利なものって意外に多かったりしますよね。そんなときには、実質負担がほとんどないにもかかわらず、地域の特産品などがもらえるふるさと納税品をおすすめします! 実は赤ちゃん世帯にぴったりな品がたくさんあるんです。機能的なベビーアイテムを厳選してご紹介します。ふるさと納税ってなに?ふるさと納税は自治体への寄付金のことで、いくつもの好きな自治体に好きな額だけ寄付す…

ふるさと納税で綺麗になっちゃおう

ふるさと納税でキレイになれる!美容にうれしい商品第3選豪華な特産品がもらえる!と少し前に話題になった「ふるさと納税」をご存じでしょうか?実は、ふるさと納税でもらえるお礼の品の中にはネイルキットや美容機器など、キレイになれるアイテムがたくさんあります!実質2,000円しか負担がないふるさと納税ですが、「よく分からない」という人も多いかもしれません。そこでキレイになれる商品の紹介とともに、実際にどのくらいの還付、控除があるのか?申し込み後の流れは?などの疑問を解消していきましょう!ふるさと納税って?ふるさと納税は簡単にいうと「税金の収入が少なくて悩んでいる自治体と、他の自治体との格差をなくすためにつくられた制度」で、自治体への寄付金のことです。ふるさ…
ふるさと納税でキレイをゲット 気になる美容関連の「お礼品」4選近年、その名前が浸透し、人気が高まっている「ふるさと納税」。お礼品としてもらえる特産品は食品のイメージが強いですが、実は美容関連のアイテムもたくさん用意されているのです。今回は数多くある美容関連アイテムの中から、筆者が気になったものをピックアップして紹介しましょう。ふるさと納税って? 「ふるさと納税」は、簡単にいうと自治体への寄付金のこと。自分が住んでいるところに関係なく選んだ自治体に寄付することで、住民税が還付、控除される制度です。2015年からは確定申告が不要になるなど、より参加しやすくなりました。この制度の一番の楽しみといったら、各地の名産品などをお礼にもらえることでしょう。なかには自分…

ちょっと変わった返礼品?こんなものもあるんです!

ふるさと納税で城を貸切って花火大会を優雅に観覧!大阪府池田市はふるさと納税の返礼品として、池田城跡公園のやぐらを貸切にして8月19日(土)に開催される「第69回猪名川花火大会」が観覧できるプランを立ち上げ、話題となっている。「第69回猪名川花火大会」観覧プランこれは、総務省がふるさと納税の返礼割合を3割以下にするよう求めたことにより、各地方団体で返礼品見直し検討が相次ぐ中で生まれたプラン。寄付金100万円(1口限定)で20名まで入場可、飲み物と食事付だ。また少人数向けに、寄付金25000円(100口限定)で猪名川河川敷特設会場にて花火大会を観覧できるプランもあり。こちらは別会場で食事の後、招待席付近までバスで送迎してもらえるもの。迫力あるス…
パラグライダーに十二単にみそづくり…!? ふるさと納税で「体験型特典」を楽しもうふるさと納税の魅力はなんといっても、各自治体が用意するさまざまな特典です。応援する「ふるさと」からの産直グルメや工芸品が届くのは魅力的ですよね。今回さらにオススメしたいのは、選んだ「ふるさと」に自分からお出かけして楽しんじゃう「体験型特典」です。■ふるさと納税とは?ふるさと納税では、好きな自治体を選んで「寄附」を行います。その金額のうち2,000円を超える部分は、所得税と住民税から、原則的に全額控除されるという仕組みです(要申請、また一定の上限はあり)。つまり、次の年に納税するはずだった金額を、自分が応援したい自治体へ先行して投資するようなイメージで利用できます。確定申告の手間をかけてまで産直…
税金対策で復興サポート!? 「ふるさと納税」で被災地を支援する方法こんにちは、金融コンシェルジュの齋藤惠です。みなさんはもう『ふるさと納税』をしていますか?納税する側も自治体もお得がいっぱいのふるさと納税ですが、これから納税先を検討する際にぜひ候補に入れていただきたいのが“被災地への納税”です。今回は、ふるさと納税で被災地を支援する具体的な流れと方法についてご紹介します。●ふるさと納税とは? おさらい『ふるさとチョイス』のホームページによると、**********ふるさと納税とは、自治体への寄附金のことです。個人が2,000円を超える寄附を行ったときに住民税のおよそ2割程度が還付、控除される制度です。また、2015年4月1日より、確定申告が不要な給与所得者等…
東京都・多摩市の"ふるさと納税"の返礼品に「アニメ制作スタジオ見学」日本アニメーションは、アニメ制作スタジオの所在地である東京都多摩市の「ふるさと納税」の返礼品「ふるさと納税 ラスカルプラン」として、「日本アニメーション多摩スタジオ特別見学」と「世界名作劇場」シリーズ作品の複製画(1枚)の提供を開始する。市外在住者で多摩市に7万円以上を寄付(ふるさと納税)した人が対象。受付開始は2月1日。多摩市の「ふるさと納税」のお礼の品として追加される「ふるさと納税 ラスカルプラン」は、「日本アニメーション多摩スタジオ特別見学」と「世界名作劇場」シリーズ作品の複製画(1枚)のセット。対象者は、多摩市に7万円以上寄付(ふるさと納税)した市外在住者(クレジットカード決済)。2月…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.