色や素材で効果が違う!? 正しい日傘の選び方まとめ

© blanche - Fotolia.com

色や素材で効果が違う!? 正しい日傘の選び方まとめ

日差しが徐々に暖かくなり、春の気配を感じられる季節になってきました。「そろそろ紫外線が気になる…」という人もいるでしょう。簡単に紫外線対策をするには日傘が有効ですが、選び方ひとつで効果が大きく違ってくることもあるのだとか。なんとなく選んでいてはもったいない! 正しい日傘の選び方を知って、有効な紫外線対策をしませんか?

知っていますか?正しい日傘の選び方 おしゃれに日焼け対策しちゃいましょう!

意外と知らないかも?「日傘の正しい選び方」はコレ!ここ数年の夏の紫外線や暑さはとても強烈。日焼けはもちろん、熱中症対策のためにも、日傘はもはや必需品といえます。そこで覚えておきたいのが、日傘の正しい選び方。紫外線と暑さの両方を和らげるためには、どのようなものを選べばよいのでしょうか?まず覚えておきたいのが、遮光率とUVカット率の違いについて。日除け機能が高く、暑さ対策を重視したい場合は、遮光率に着目しましょう。日焼け対策を重視したい場合は、UVカット率の高いものを選んでください。紫外線をもっとも防ぐ素材といえば、ポリエステルです。ただし、ポリエステルは熱を吸収する性質があるため、頭上が熱くなりやすいのが気になるところ。麻や綿などの自然素材は、…

日傘・雨傘の併用型を使ってる方は、この記事に注目

ビニ傘はもう卒業! 雨傘と日傘の選び方・楽しみ方梅雨、そして夏に向かっていくこの季節の強い日差し対策に、毎日のように使うのが傘。「どうせすぐになくしてしまうから……」と、洋服やアクセサリーにはこだわっても、傘はあえていいものを使わないという人も少なくないと思います。でもアラフォー世代の女性ならきちんとした傘を持って、さらにおしゃれとしても楽しみたいもの。そこで、シンプルなものから着こなしのポイントになる柄ものまで、幅広くオリジナルの傘作りをする「Bon Bon Store(ボンボンストア)」のデザイナー・井部祐子さんに、雨傘と日傘の選び方、楽しみ方を教えていただきました。まず、「日傘」と「雨傘」は使い分けるべし15年前に独立し、傘を中心にバ…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.