ひと手間で変わる! おいしい紅茶の入れ方 まとめ

(c)yuliiaholovchenko - stock.adobe.com

ひと手間で変わる! おいしい紅茶の入れ方 まとめ

温かい紅茶から立ち上る茶葉の香りは、気持ちを穏やかにしてくれますね。できれば、茶葉からゆっくりじっくり入れたいところですが、毎回丁寧に入れるほどの余裕を持つのはなかなか難しいところ。でも、ティーバッグのお茶でもほんのひと手間でぐっとおいしくなります。そこで、美味しい紅茶の入れ方をまとめました。紅茶のアレンジレシピも併せてご紹介します。

プロに聞く、本当においしい紅茶の入れ方

おいしい紅茶の入れ方とは? 紅茶のプロに聞いてきたリラックスのひと時にうってつけの紅茶には、おいしく入れるためのルールがあるのをご存じだろうか。日本紅茶協会認定シニアティーインストラクターの岩本道代さんに、おいしい紅茶の入れ方を教えてもらった。○"ゴールデンルール"を守って香り高い紅茶を岩本さんによると、紅茶を入れるとき、「くみたての水道水を沸騰させる」「ポット、カップを温めておく」「ティースプーンで茶葉の量を量る」「ふたをしてしっかりと蒸らす(蒸らし時間は茶葉によって異なる)」という4つの「ゴールデンルール」を守れば、茶葉のうまみを最大限に引き出せるとのこと。今回は、いつものカップとティーバッグで手軽においしい紅茶を入れる方法を教えてもらっ…
紅茶をもっと楽しもう! 美味しい紅茶の入れ方女性は紅茶好きな方多いですよね。ミルクやレモンを入れれば違った味や香りも楽しめますし、ケーキと相性の良い紅茶は、カフェで頼まれる方も多いはず。なかには茶葉にこだわりを持っている方も最近は増えてきていますね。こだわりの紅茶を、もっと美味しく飲める方法があったら良いなと思いませんか?今回は紅茶の美味しい入れ方をご紹介します!紅茶の美味しい入れ方使うお水は何がいいの?紅茶には軟水がよいといわれています。スーパーで購入してもよいですし、あとは空気を多く含んでいる水も紅茶と相性バッチリです。お湯は沸騰直後の70℃~100℃もので、これよりぬるかったり沸騰しすぎたお湯では紅茶の香りがよく出ないので注意しま…
プロが教える!めちゃくちゃ簡単&おいしいアイスティーの入れ方濃く入れた冷え冷えのアイスティーが喉を滑っていく清涼感は、紅茶党にはたまりませんよね。そこで、おいしいアイスティーの入れ方をプロに聞きました!『リプトン ティースクール ギンザ』支配人の岩本道代さんにお話を伺いました。岩本先生は、同スクールで「紅茶のおいしい入れ方」について教えてこられました。今回ご紹介するのは、先生直伝のおいしいアイスティーの入れ方です。家庭で簡単にできるようにティーバッグを使ってアイスティーを作るのですが、ティーバッグと侮るなかれ、めっちゃおいしいのです!■簡単でおいしい! アイスティーの入れ方!1.100ccの沸騰したお湯を用意し、そこにティーバッグを1袋入れます。2.1…
美味しい紅茶の入れ方を知っていますか? - ティーインストラクター日常的に飲まれている紅茶。しかし、どのくらいの人が本当に美味しい紅茶のいれ方を知っているでしょうか。ティーインストラクターは、広く一般に「正しい紅茶のいれ方」を普及させる役割を担っています。■ティーインストラクターとは?ティーインストラクターは、紅茶に関する知識と正しい紅茶のいれ方を広めることを目的に、日本紅茶協会が認定した資格です。養成研修を受講し認定試験に合格するとティーインストラクターの資格を取得できます。資格取得後は紅茶セミナーや講座など、養成研修で得た知識や技術を広める活動を行うことが可能です。■ティーインストラクター認定の概要ティーインストラクターの資格を取得するには、まず33単位…
冷えを改善! 体を温める本当においしい紅茶の入れ方ティールームにいくと、メニューにいくつもの「紅茶」の種類が並べられていることがあります。どの紅茶がおいしいの? ミルクなくてもおいしのはどれ? といろいろ迷ってしまいます。■紅茶の種類を知ろう紅茶の有名なものとして「セイロンティー」「ダージリン」「ウバ」「ニルギリ」そして「アールグレイ」があります。なかでも「ダージリン」「ウバ」「ニルギリ」が世界の3大紅茶といわれていますが、一般的によく飲まれているのは「ダージリン」と「アールグレイ」と言えるでしょう。・ダージリンダージリンは北インドダージリンで栽培される、最高級の紅茶です。年に3回収穫されていて、それぞれファーストフラッシュ、セカンドフラッシ…
はっ!とするほど美味しい。紅茶のいれ方おうち時間が増えてくる季節、楽しみなのが、優雅なティータイムです。こだわりの紅茶を選んでいる人も、ティーバッグで手軽に楽しむ人も、その紅茶のいれ方、間違っているかもしれません。正しくいれて、いつもの紅茶の味をワンラックアップさせましょう。やってしまいがち。間違った紅茶の入れ方紅茶の代名詞とも言うべき「リプトン」が、これまで高級ホテル用にのみ販売していたプレミアムな紅茶「サー・トーマス・リプトン」を一般に発売。これを機に、もっとおいしく紅茶を楽しめるようにと、正しい紅茶のいれ方を教えていただきました。まずは、NGポイントの確認です。【紅茶のいれ方、NGポイント】・蒸らすときにフタをしない・蒸らし…
【保存版】専門家に聞く“紅茶のおいしい楽しみ方”で特別なティータイムを♪11月1日は“紅茶の日”。そんな紅茶の日に帝国ホテルにて開催された「午後のティーパーティー」にて、紅茶研究家の磯淵猛(いそぶちたけし)さんに“紅茶のおいしい楽しみ方”について教えていただきました♪KIRIN主催「11月1日は紅茶の日!帝国ホテルで楽しむ午後のティーパーティー」に行ってきました!2017年11月1日(水)帝国ホテルで「午後のティーパーティー」が開催されました。会場はシャンデリアの輝く優雅な空間♪紅茶好きのために〔KIRIN〕が主催したこの特別なパーティーに、LIMIA編集部もお邪魔しました!メインの講座では、紅茶研究家であり紅茶専門店〔ディンブラ〕代表の磯淵猛(いそぶちたけし)さ…
4つのコツだけで激変!紅茶が10倍おいしくなるとっておきの淹れ方深まる秋、たちのぼるかぐわしい香気に包まれながら、熱々の紅茶でひと息、なんて大人の女性にふさわしい豊かに時間なのでしょう。今年は、紅茶にもっと詳しくなりたい、と去る11月1日の「紅茶の日」に合わせて、紅茶飲料No.1ブランド「午後の紅茶」を販売するキリンビバレッジが、帝国ホテルで行った紅茶セミナーに伺いました。講師は、日本における紅茶の権威、磯渕猛先生。権威、とはいえ、すごく気さくで楽しい方!そして目からウロコでしたが、紅茶は、高級な茶葉でなくても、淹れ方次第で、ぐんとおいしくいただけるそうです!完全にウケウリですが、そのコツをご披露しましょう。 コツ1・水は汲みたてか、水は汲みたて…

通好みのお茶も! ティーバッグで楽しめる、あんな紅茶こんな紅茶

ネコ好きにはたまらない!アメリカンショートヘアーのティーバッグが登場ネコ型ティーバッグの新作が〔ocean-teabag〕から登場です。今回は凛としたお顔のアメリカンショートヘアー♡タグがネコの手になっていたり、細かいところまでこだわったかわいい商品です!このティーバッグでお茶したいですね。アメリカンショートヘアーのティーバッグが登場♡イルカのティーバッグやネコのティーバッグで人気の〔ocean-teabag〕から、アメリカンショートヘアーのネコ型ティーバッグが新登場です!プーアール茶なので、食事のお供におすすめです。細かいところまでかわいい......!顔が整っていて、美人さんですね!ネコ好きにはたまらないです〜♡タグはネコの手になっていて、細かいところまで…
お正月の手みやげに! めでたさ満載の「お年賀ティーバッグ」ギフトコンシェルジュの真野知子さんがおすすめするギフトをご紹介。今回は『山壽杉本商店』のティーバッグです。2018年の干支は戌。こま犬のイラストと紅白カラーで、新年のめでたさ満載のこのルックス。まずはそこにひと目惚れ。かわいくないですか?お菓子が入ってそうな佇まいだけど、中身は日本茶。ティーバッグの持ち手が猫のシルエット型や力士に侍など、ユニークなデザインで人気の『山壽杉本商店』の、干支をパッケージモチーフに使用したシリーズ。左のお守り型と右のプチ缶は緑茶のギフト。手前は、正方形の袋3つを束にして紐で縛ったコンパクトな「ひと揃え」。そのパッケージには熨斗紙のように、こま犬柄の紙が袋の上から巻い…
【LOFT】おもしろかわいいのに高級感☆《ねこ茶》と《役者が揃ったTEA BAG》お湯さえあればいつでもお手軽にお茶が飲める便利なティーバッグ。でも、少し味気なく感じてしまうのが玉にキズですよね。今回は〔LOFT(ロフト)〕で見つけたユニークなティーバッグを2種類ご紹介します!ねこ好き必見!《ねこ茶》《ねこ茶》ってまさか、ねこ用のお茶!?いいえ、こちらは「ねこ」という言葉に反応してしまう、ねこ好きの方におすすめしたい煎茶です。ティーバッグのタグがなんとねこの形!かわいいねこちゃんの色んな姿があって、見ているだけで癒されますね♡飲み終わった後はタグを窓に貼ったり、糸につなげてモービルを作ったり、ねこちゃんのおもちゃにしたりと再利用可能なのも嬉しいポイントです☆まるで江戸時代⁈…
ティータイムが盛り上がる!可愛くて面白いハーブティー3選ハーブティーというと、箱に入ったティーバッグ型のものが多いですよね。その概念を覆す、見た目も可愛く面白いハーブティーがあるのをご存知ですか?今回はホームパーティーなどのおもてなしにもピッタリなみんなをビックリさせるちょっと変わったハーブティーを3つご紹介します。ちょっと風変わりでおしゃれなハーブティー3つ(1)Tokyo Tea(トーキョーティー)/English Tea Shop(イングリッシュ ティー ショップ)オープン価格限定品まずは箱の形が一風変わったハーブティーからご紹介。イギリス、ロンドン発の「イングリッシュ ティー ショップ」の「Tokyo Tea」は見た目がとっても可愛い!こち…

紅茶をもっとおいしく! アレンジレシピ

お腹も心も大満足!フルーツたっぷりキュートなオリジナルホットティーを手作りしてみた♪おしゃれなカフェで飲むようなアレンジティー、もっと気軽に飲みたいけど、家庭ではちょっと手を出しにくいな、なんて思いませんか?新しい紅茶のスタイルや楽しみ方を発信している〔リプトン〕から、とってもキュートでおいしい紅茶の新提案がでたんです!小腹も満たされて大満足間違いなしのおすすめホットアレンジティーをご紹介♪2017年夏に大ヒットした、アイスティーに自分の好きなフルーツやシロップをいれて楽しむ「FruitsinTea」。そのスタイルに続いて、冬に紅茶を楽しむ新提案が「LiptonGoodinTea」!〔リプトン〕のホットティーに、ドライフルーツやジャムを入れて、その日の気分やコンディションに合…
つけて焼くだけ!残ったパンをおいしく食べきる「紅茶のパンプディング」おはようございます!今年も残すところあとわずかですね。年末にむけて少しずつ忙しくなってきました。さて、今日は、朝食にもおやつにもぴったりの「紅茶風味のパンプディング」をご紹介します。卵液をかけて焼くだけなので、とっても簡単!クリスマスの食事で余ったバケットや、大掃除をするであろう冷凍庫に眠っているパンなどを使ってください!今回は手軽にバナナを使っていますが、りんごやベリーを使っても、数種類を組み合わせて使っても◎ですよ!年内にパンを使い切りたいなら!「紅茶風味のパンプディング」材料(18センチの耐熱容器1個分)バケット 1/4本バナナ 1本紅茶のティーバッグ2つ牛乳200ml砂糖大さじ3(A)…
クリスマスパーティーを華やかに!子どもと楽しめるアレンジティーいよいよホリデーシーズン。温かくてコクがある飲み物が恋しくなってきませんか?都内近郊で紅茶の移動販売をしている「リキシャカフェマユラ」のオーナー・伊藤剛さんと、奥さまで日本紅茶協会認定ティーインストラクター・伊藤直美さんに、基本的な紅茶の淹れ方、クリスマスに子どもと楽しめるアレンジティーのレシピを聞いてきました。伊藤さんご夫妻はインドのオートリクシャー(三輪自動車)でチャイの移動販売をしています。本場インドのマサラチャイが手軽に楽しめ、イベント会場などで大人気!寒い冬にオススメ!ミルクティーの淹れ方3種まずはこの季節にぴったりのミルクティの淹れ方。本格的なレシピから手軽なものまで、3種類のレシ…
カフェメニューのような味わいに。紅茶・コーヒーにプラスしたいスパイス寒い季節は温かい飲みものが恋しくなります。でも毎日紅茶やコーヒーだけでは飽きてしまうもの。そこで今回は、いつものコーヒーや紅茶にひと振りするだけで、まるでカフェメニューのような味わいに変化する、秋冬におススメのスパイスをインナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します。おしゃれでおいしいだけではなく、美容面でもおススメです!紅茶やコーヒーをおいしくアレンジ!おススメのスパイスたちアッサム・ダージリンなど、いつもの紅茶にスパイスをちょっとプラスするだけで、エキゾチックで華やかな風味が広がります。スパイスの個性あふれる香りを楽しみながらリフレッシュできるのはもちろん、スパイス達には美肌作りや冷え…
美容の大敵!”冷え”にお別れを!「ぽかぽか紅茶」のアレンジドリンク♡夏でも冬でも手足が冷える冷え性さん。原因はたくさんありますけど、そのひとつは体が冷えやすい飲み物にあります。飲み物は、無意識のうちにたくさん口にしているので、いつの間にか体を冷やしている・・・なんてことになりがち。体を冷やさないドリンクで、体を中から温めて、手足の冷えを追い払いましょう!1体を温める身近な飲み物は、やっぱり紅茶!夏でも冬でも手足が冷える冷え性さん。お部屋は暖かくても、手足だけがいっつも冷えてる。頭ばかりがポカポカして、足先は冷たい!!ひざ掛けが手放せない!!冷えの原因はたくさんありますけど、そのひとつは体が冷えやすい飲み物にあります。飲み物は、無意識のうちにたくさん口にしている…
芳醇な香りのティータイム! ブドウの贅沢フルーツティーお友だちを招いてお茶会をするので、なにか秋らしいティーメニューはないかしらと探していたら見つけました。秋のフルーツの王様、大粒ブドウを贅沢に使ったフレーバーティー。ちょうど、冷蔵庫で少し時間が経ってしまった巨峰があったので試してみることに。はじめに少し潰しておくことで、ブドウの甘酸っぱさが紅茶に移って、味も香りもしっかり楽しめます。種なしで皮まで食べられるタイプだと、最後に残ったブドウまでおいしく頂けます。紅茶にひと手間加えることで、お茶請けは市販のクッキーなどがんばりすぎなくても十分!秋の甘い香りに包まれて、おしゃべりも弾むティータイム。お好みのブドウを見つけてお試しください。■ブドウの贅沢…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.