9500万円の賠償金も! 知っておきたい自転車保険まとめ

(c)ka-chan - Fotolia.com

9500万円の賠償金も! 知っておきたい自転車保険まとめ

自転車の事故が年々増えているようです。中でも自転車事故で話題になったのが、高額な賠償金問題。過去には当時小学5年生の男の子が歩行者と衝突事故を起こし、9500万円の賠償金の支払いが命じられました。子どもも大人も、自転車を利用する人はいつ加害者になってしまうかわかりません。そこで、自転車保険に関する記事をまとめました。自転車に乗る人は必ず入ったほうがいいの? 相場は? 保障の内容は? 気になるポイントをチェックしてみましょう。

自転車に乗る前に気を付けたいこと

子どもだけで自転車のお出かけ!その前に確認しておきたいこと子どもだけで自転車のお出かけ!その前に確認しておきたいこと

自転車事故に備えて知っておきたい保険のこと

賠償金9500万円という判例も! 子どもが自転車事故を起こす前にできること【パパママの本音調査】 Vol.74兵庫県、大阪府、滋賀県ですでにはじまっている自転車保険加入の義務化。これは自転車事故による死亡件数の増加により決定したものだそう。近年、自転車事故による多額の損害賠償なども報道されています。お子さんを持つ親にとっては、被害者にも加害者にもなりうる身近な問題です。
「〇千万円請求された…!」となる前に知っておきたい自転車保険のこと保育園に送迎したり、公園に遊びに行ったり、車を持っていないわが家にとって、一番重要な“足”になっている自転車。数年前に、電動アシストつきの子ども乗せ自転車に変え...
自転車事故で「自己破産」が急増!自転車も保険に入らないと危険大阪府では今年7月から、自転車に乗るすべての人に対して事故の損害賠償をする保険への加入を義務づけるようになりました。2015年、大阪府内で起きた自転車事故件数は...
わが子が加害者!?自転車事故にどう備える?「兵庫県が自転車保険の加入義務化を検討」というニュースを目にした方もいらっしゃるのではないでしょうか。2014年10月に行われた兵庫県知事の記者会見によると、自...

保険未加入で自転車事故を起こしたらどうなる?

たまに目にする自転車の2人乗り…事故ったら過失割合はどうなる?自転車は原則として1人乗りが義務付けられています。幼児席が設置されている場合などの例外はありますが、基本的に2人乗りは道路交通法に違反した行為となり、赤切符が切...
意外と知らない「自転車事故」の重大さ…もし保険未加入でケガをさせたらどうなる?ここ数年、健康志向や維持費が安いこともありブームとなっている自転車。最近ではロードバイクやクロスバイクと呼ばれる、走ることに向いている自転車の人気で、趣味だけで...

自転車保険に入るべき人はどんな人?

自転車事故は9万件以上!個人賠償責任保険に加入すべき人の特徴いざというとき頼りになる保険。もっともポピュラーなのが、生命保険でしょう。平成25年度の生命保険文化センターの調査によれば、じつに8割以上の人が生命保険に加入し...

自転車保険選びの3つのステップとは?

9,500万円! 自転車事故の小学生母に賠償金請求(親子を守る自転車保険特集 Vol.1)新年度が近づくと、学年がひとつ上がって行動範囲が広がる子どもたち、そして保育園や幼稚園の送迎デビューをするママたちも多いことだろう。そんなときに、ふと気になるのが自転車のこと。普段、何気なく乗っているけれど、ひとたび「事故」となると大事に至る可能性もゼロではない。今月は自転車事故に備えるための保険選びについて、ファイナンシャルプランナーの竹下さくらさんにお話を伺った。
自転車保険選びの3つのステップ(親子を守る自転車保険特集 Vol.2)自転車といえども、ひとたび「事故」となると大事に至る可能性はゼロではなく、最近は高額な賠償金を請求される判例も目立つ。そんな「万が一」に備えて自転車保険を選ぶときのポイントなどを、ファイナンシャルプランナーの竹下さくらさんに伺った。
賢い母は一度はチェック! 自転車事故のケガ保障(親子を守る自転車保険特集 Vol.3)これまでの2つの記事を通じて、「自転車保険とは、主に損害賠償責任の補償中心の保険である」ということがわかった。けれども、「子どもが自転車で転んでしまった」「保育園の送迎時に自転車で倒れてしまった」など、子どもや自分がケガをする自転車事故もあるだろう。そんなときの保険カバー(保障・補償)については、どう考えておけば良いのだろうか? 引き続きファイナンシャルプランナーの竹下さくらさんにお話を伺った。

生活スタイルに合わせた保険を選ぼう!

自転車で痛い目に遭う前にチェック! 生活スタイル別におすすめの「自転車保険」を調査6月1日の改正道路交通法施行で自転車への罰則が強化され、自転車の乗り方への関心が高まっています。保険ショップ「保険クリニック」の調査によれば、「自転車が怖い」と...

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング



ピックアップ
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.