確定申告は大丈夫?  損をしないポイントや書き方、基本知識 まとめ

(c)hanack - stock.adobe.com

確定申告は大丈夫? 損をしないポイントや書き方、基本知識 まとめ

確定申告の提出期限は毎年3月15日(平日の場合)と決まっていますね。税金の申告書となると書き方が難しそう…と、なかなか仕組みやルールについて理解できていない方も多いのではないでしょうか。確定申告について、今さら聞けない基本の基礎情報や、知っておいて決して損にはならない税金についての情報などご紹介します。

確定申告の基本情報

独立・開業に必要な経営ノウハウが知りたい!【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…飲食店オーナーの平均年収っていくらなの⁉もちろん「売上=客数×客単価」を増やす努力は必要ですが、その限界があることを事実として意識することが大変重要です。儲かりにくい店にならないよう最初からお店の売上の限界を意識し、費用の掛け方もスリム化した店舗づくりを目指しましょう。意識すべき「売上に占める費用の配分」は以下のとおりです。飲食店オーナーになるというと、カフェやパン屋さんのオーナーなど、なんだかほんわかしたイメージを持っていたのですが、やはり経営するということはシビアにお金と向き合っていかなければならないのですよね…当…
馴染みないけど…会社員でも「確定申告」をした方が良いケースがあるって本当?年末調整も終わり、自分の税金関係については一区切りしたという会社員の方は多いと思います。ただ、一方で確定申告という言葉がありますが、会社員にとってはあまり馴染みのないものと言えるでしょう。とはいえ、確定申告を行うことで得になるのであれば、これを利用しない手はありませんよね。そこで今回の記事では会社員でも確定申告をした方が良いケースを何点かご紹介したいと思います。Q.会社員でも確定申告した方が良いのはどんな時?*画像はイメージです:一般的に多いケースは初回の住宅ローン控除を受けるときや、医療費控除を受けるときです。会社員が確定申告をするケースで一番多いのは初回の「住宅ローン控除」を受ける時と、「…
勤務先の年末調整に間に合わなかったら…自分で確定申告し所得税を取り戻す!年末調整の書類提出は、すでに終わっていることでしょう。多くの会社員は、年末調整によって所得税の過不足が調整されるので、確定申告の必要はありません。しかし年末ぎりぎりまでが本来の対象期間。会社への書類提出後に該当する項目が発生した場合は、自分で確定申告しましょう。○年末調整の対象となるもの、ならないもの1年間に源泉徴収した所得税の合計額と、実際の年収から算出する本来の所得税との差を調整するのが、年末調整。会社員であれば、すべての人が年末調整の対象となります。このときに、会社が把握できないものに関しては、書類を提出することで、会社がまとめて所得税の再計算をしてくれるのです。会社が把握できないものに…
太陽光発電での売電収入にも確定申告が必要?税金について押さえておこう太陽光発電は家庭用の場合でも経済産業省への設備認定が義務付けられています。では、電力会社との間で発生する太陽光発電による電力の買取や設備にはどんな税金がかかるのでしょうか?太陽光発電に関わる税金の種類や計算例の具体例、確定申告の有無についてご紹介します。太陽光発電にはどんな税金が課されるの?【所得税の対象となる「売却益」】太陽光発電を設置して稼働するためには、電力会社との間で「電力需給契約」を結ばなければなりません。これは、余剰の電力を買い取ってもらい、不足の場合は電力会社から電力を買う契約です。この電力会社に売った電力は「売却益」として所得税の対象になります。太陽光発電で得た売却益は「雑所得…

住宅関連は金額も大きいので見逃さないで

会社員でも家購入したら確定申告!住宅ローン控除で払った税金が還ってくる確定申告とは確定申告とは税金を納める事は国民の義務なので、所得があった人は、所得に応じて所得税を払う必要があります。所得税を払うために「いくら所得がありました。その結果、所得税をいくら払います」と自分で税務署に申告します。この税務署に対していくら所得があって、所得税がいくらになるかを申告する行為が「確定申告」です。 その年の1月~12月分の収入分の税金額を計算し、翌年の2月15~3月15日に申告します。新築、中古の家を購入したら確定申告するの?新築、中古を問わず、家を購入したら確定申告をしなければいけません。「住宅ローン控除」を受けるための手続きは、勤め先を通じた簡易な手続きである「年末調整」…
住宅ローン控除だけじゃない!住宅関連のおトクな制度と控除5選年末調整・確定申告の時期になると気になるのが、控除による節税方法や関連するお得な制度です。住宅関連の中では「住宅ローン控除」がよく知られた制度ですが、ほかにも意外と知られていないお得な制度や控除があるようです。住宅購入やリフォームを検討している人は、対象となる制度や条件などをチェックしてみましょう。(1)中古住宅の購入でも利用できる「住宅ローン控除」住宅関連の制度でも多くの人が利用している「住宅ローン控除」は、住宅ローンを借入れて住宅を取得する場合に、取得者の金利負担の軽減を図るための制度です。一定の要件を満たした場合、年末の住宅ローン残高または住宅の取得対価のうちいずれか少ない方の金額の1%…
今年の注目は住宅関連の控除!確定申告でトクするポイント 「会社員やパートの方も、確定申告することで、還付金が手に入るかもしれません。申告漏れはもったいないですよ」 そう語るのは、経済ジャーナリストの荻原博子さん。今月16日にスタートする確定申告。今回はその直前対策として、新たに導入される制度の注意点や、特に注目したい控除について、荻原さんが解説してくれた。 【1】マイナンバー導入元年 「マイナンバーの運用は昨年1月から始まりましたが、確定申告での導入は今回が初めてになります。昨年までとの違いは、申告書に12ケタの個人番号を記入すること。また申告書提出の際、マイナンバーカードやコピーの提示が必要になったことで…
マンションの売却益にも税金はかかる!課税率や特別控除、確定申告の方法を解説マンションの売却を検討している人にとって、意外な盲点になっているのが「税金」です。税法上、売却によって得たお金は課税対象とみなされます。このことを忘れていると、思わぬ損失を出しかねませんので、注意しておかなければなりません。ここではマンションの売却益への課税率や、控除を受けられる例、また確定申告の方法をご紹介していきます。売却益に課される税率は?マンションの売却益は「譲渡所得」とみなされ、ここに「所得税」と「住民税」の2種類の税金が課せられます。譲渡所得は、マンションの売却益から、購入時に支払った費用(取得費)と、売却にかかった経費(売却費用)を合計した額を引いて算出します。取得費からは、あら…
マンションを買い替える場合も特例は受けられる!条件と確定申告の方法を紹介マイホーム(居住用財産)を買い替えたときに、税金に関して適用される特例があることをご存じですか。ここでいう「マイホーム」とは「持ち家」のことで、マンションも含まれます。そして「特例」とは「税金が控除される制度」を指しています。覚えておくとお得なこの制度、注意点も含めてご紹介します。マンション買い替えの際に税金の特例を受けられるのは、どんなケース?【買い替えで受けられる特例の内容とは?】ここでいう買い替えとは「今住んでいる家を売却し、その売上金を利用して新しい家を購入する」という一連の流れを指します。家やマンションを売却することを「譲渡」をいい、売却で出た利益を「譲渡所得」といいます。所得が多い…
マンションを売却した後の確定申告では減価償却が必要。計算のポイントを解説しますマンションを売却したら、その年度末に確定申告をする人が多いはずです。確定申告をするときには、減価償却費の計算が必要となります。しかし、減価償却って何?という方もいれば、計算が苦手で自分で申告できるか今から不安という方もいるかもしれませんね。そこで今回は、減価償却についての基礎知識をご紹介します。減価償却って何のこと?計算の方法は?まずここでは、減価償却の意味と減価償却費の計算方法についてご紹介します。【1.減価償却の意味】建物や備品、車両運搬具などは使っている内に老朽化してしまいます。つまり、その分の価値も減少するということです。また、年月が経つことで流行遅れになったりしても、価値は減少します…

医療費で損をしていませんか?

妊娠出産でかかった医療費も「医療費控除」で申告すると、税金が戻ってくる【妊娠・出産でもらえるお金一覧2017 Vol.5】■医療費控除とは?1年間に10万円を超える医療費がかかった場合、確定申告をすることで、支払った税金の一部を戻してくれる制度。■医療費控除によって、戻ってくる金額は、いくら?戻ってくるお金 = 医療費控除額 − 所得税率たとえば医療費合計額が60万円で所得が320万円の場合なら、確定申告をすることで、税金がおよそ8千円程度(※)戻ってくる。※医療費60万円 − 出産育児一時金 − 足切り額10万円 = 医療費控除額面8万円 × 所得税率10% = 戻ってくるお金8千円■医療費控除によって、お金が戻ってくる人は、どんな人?家族全員で1年間の医療費が1…
医療費のかかった一年。会社員でも確定申告は必要?【40代からのマネー計画】春先に骨折して入院。それ以外には歯のインプラント治療を行ったり、喘息の症状が出て通院したり。今年は医療費が結構かかりました。私は会社員ですが、確定申告をしたほうがいいでしょうか。(43歳、会社員)会社員で、ほかに副業などをしておらず給料所得のみの場合、毎月のお給料から所得税が源泉徴収という形で天引きされます。じつは、この天引きされた源泉徴収税額は概算金額です。会社員などの給与所得者は、確定申告のかわりに会社が年末調整を通じて所得税を精算してくれているので、所得税の過不足額がない場合は、確定申告が不要となります。ただし年末調整ですべて精算できるわけではありあません。精算できないもののひとつに、1…
税金が戻ってくる「セルフメディケーション税制」って?(C)一般社団法人 日本OTC医薬品情報研究会個人事業主が確定申告をする際に、意外と盲点になっているのが『セルフメディケーション税制』だ。2017年から開始されたばかりの税制度で、名前は何となく聞いたことはあるけど、実際に詳しいことは分からないという人も多い。これまで『医療費控除』を受け取るためには、年間10万円という目安があったが、実際のところ、大きな手術や怪我、歯科治療などがない限り、なかなかその額まで届かないという人も多い。しかし、セルフメディケーション税制では年間で1万2000円を超える薬品を購入した場合、所得控除を受けることができるのだ。実際の適用要件は以下の通りとなっている。健康の…

ふるさと納税をしたら確定申告は?

ふるさと納税をしたら確定申告が必要? わかりやすく解説! ふるさと納税で寄附をすると、額に応じて所得税と住民税が戻ってきます(控除されます)。そのための手続きの一つが確定申告。今まで行ったことのない人にとっては難しいイメージがあるかもしれませんが、ふるさと納税の申告だけなら案外簡単。ファイナンシャルプランナーの中村芳子さんに解説してもらいました!ふるさと納税の仕組みそもそも、ふるさと納税とは、好きな自治体・応援したい自治体に寄附をすると、自己負担額の2,000円を引いた全額が、税金(住民税・所得税)から控除される制度。さらに、寄付をした自治体からお礼として地域の特産品などがもらえるところが大きな魅力となっています。ふるさと納税の基本については下記の記…
ふるさと納税は確定申告が必要?税金控除の仕組みやメリットを紹介ふるさと納税はお得と聞いたことがある方でも、その仕組みを詳しく理解していない方が多いのではないでしょうか。何となく難しそうと思わずに、ふるさと納税の仕組みを理解して、お得に節税対策してみましょう。これから取り入れる人が知りたいことを紹介します。ふるさと納税とはどのような制度なのかふるさと納税はお得ではあるのですが、確定申告が面倒そうで手が出ない方もいるのではないでしょうか。まずはその仕組みを詳しく理解するところから初めてみましょう。ふるさと納税の仕組みふるさと納税を利用すると、所得税と住民税に対し寄付金控除を上乗せできます。好きな自治体を選んで寄付を申し込むと、その金額分が所得税や住民税の控除…

申告漏れにならないように、税金について学びましょう

確定申告前に知りたい“節税テク” 元国税局職員の芸人が指南 「このお金何に使ったっけ?でも、経費でいっか!」などとテキトーに計上していると、「税務調査」で痛い目に遭うことに……“正攻法”はキチンとあるんです! 「同期のお笑い芸人には、横澤夏子、おかずクラブがいます。東京のNSC(吉本興業の養成所)の授業が始まるその前日まで、僕は東京国税局に出勤していました」 そう話すのは、お笑い芸人のさんきゅう倉田さん(32)。税金にまつわる話をツイッターで発信し、フォロワーは1万人を突破。しかし、なぜ国税局の調査官から芸人に!? 「芸人になるのが夢でした。そのため、’09年…
勘違いしていない!? 配偶者控除103万円の落とし穴税金は上がるし、子どもの教育費も夫婦の老後のことも心配…。「少しでも家計の足しになれば」と、仕事を始めるママもいるのでは?ところで、パートやアルバイトをするときによく聞くのが、「103万円の壁」という言葉。これってそもそも何?ファイナンシャルプランナーの小谷晴美さんは言う。●よく耳にする「103万円の壁」って何?「2017年までは妻のパート収入が103万円(所得38万円)以下であれば、一律38万円の配偶者控除を受けることができました。それが『103万円の壁』といわれた理由です」(小谷さん以下同)しかし、2018年から配偶者控除が縮小。夫の所得が1000万円を超える家庭では、配偶者控除がなくなり…
贈与税を回避!人気FPに聞く「孫へのおこづかい」の賢い渡し方孫へのおこづかいの渡し方可愛い孫には財布のヒモがゆるみがち。でも余計な税金を国に取られるのは絶対イヤ!お得な援助方法を、人気FPに聞きました。■『贈与税』をいかに回避するかがカギ多くが正社員として勤め上げ、年功序列、終身雇用が機能していたころに退職したシニア世代。不況しか知らない21世紀の孫世代から見て、さぞや頼りがいのある祖父母に見えることだろう。お正月や誕生日など節目のプレゼントやお小遣い、進学や留学に伴う学費、果ては将来の結婚式など、経済的援助の機会のたびに期待してしまうのも無理はない。さらに言えば、現在は少子高齢化。例えば、自身は子どもを3人持ったが、孫は1人というシニアも珍しくない。…
【専門家・先輩ママ 教えて!】産休・育休中の健康保険や年金、税金の支払いはどうなるの?産休・育休中の健康保険や年金、税金の支払いはどうなるの?専門家の回答産前産後休業の期間中(ただし、産前42日(多胎の場合は98日)、産後56日のうち、妊娠出産を理由として勤務しなかった期間に限られます。)の社会保険料の保険料は免除されます。なお、免除される社会保険料とは厚生年金保険料と健康保険料です。育児休業期間中についても、厚生年金保険料と健康保険料は免除されます。保険料は免除されますが、給付額については、この期間も支払ったものとして計算されます。なお、産休及び育休期間中の社会保険料の免除は、会社が年金事務所か健康保険組合に申し出ることが必要ですので、会社に手続きを取ってもらう必要があります…
二世帯住宅のメリットは税金対策!プライバシーの確保は大丈夫?【不動産用語集】二世帯住宅の定義二世帯住宅と聞くと、おそらく「親世代と子世代が同居することのできる住宅」と想像されると思います。しかし正しくいえば、「長屋」と称されます(建築基準法)。長屋とは、1つの建物に独立した住戸が連なり、これらが「敷地の外に出られるような構造」を指します。一般的な長屋では、1階建てのものが多く、それぞれの住戸が直接道路に面するよう造られています。しかし二世帯住宅のような2階建てのものに至っては、専用の階段を設けて、外に出られるような構造をとります。これを「重層長屋」といいます。昔ながらのイメージがある長屋ですが、実は最近話題の「テラスハウス」なんかも、この長屋にあたります。二世帯住宅は…
保険加入でおトクに? 相続しても税金がかからない“非課税財産”7つこんにちは、金融ライターの齋藤惠です。資産があっても、そこから引かれる税金って結構高いものです。自分の財産を少しでも多く家族に残すには、どうすれば良いのでしょうか?今回は、相続しても課税対象にならない“非課税財産”のご紹介です。国税庁のホームページに記載されている非課税財産の一覧を、わかりやすい言葉でお伝えしようと思います。●非課税財産1……墓地・墓石、仏壇・仏具など日本人であれば大半の人が所有しているであろう神仏に関する財産は、相続しても税金が課せられません。ただし、骨董品や投機的価値があるものについては、家族ではなく第三者に渡る可能性もある ということで課税対象です。一般的な墓石や仏具であ…
知らなきゃ損!育児休暇中は税金が7万円もお得!フルタイムの共働きだと、配偶者控除に対して無縁のように思ってしまいますよね。ところが、産休、育児休暇中に対しては夫の扶養に入れる可能性が高く、簡単な手続きで配偶者控除が受けられるのを知っていましたか?控除される金額も5万〜7万と出産前後でお金がかかるこの時期にはかなり家計に朗報。知ると知らぬでは大きな違いなので、ぜひこの機会にその仕組みについて知っておきましょう。給付金をもらっていても扶養に入れるの?産休、育児休暇中は給付金が出ますが、実はそれは非課税なので「収入」とみなされません。そのため「所得がない」ということになり夫の扶養に入ることができるのです。ちなみに、健康保険から支給される出産手当…
身近な「医療費控除」も新制度がスタート! 家計を元気にする節税のきほん【知っている人だけトクする税金術 2017 第6回】・一発でガツンと大きくトクする! 家計を元気にする税金のイロハ・贈与税の裏事情でトクをする!? 親もママも税金対策できる “住宅購入” のコツ・住宅ローン控除を利用できる人、利用できない人・聞きづらい財産の話はどう話す? 30代で知らないと損をする「親の相続」問題点・教育資金はおトクに贈与してもらう! パパ・ママが「親のお金」をうまく生かす方法の続きです税金の制度が大きく変化している中、ぜひガツンと大きな節約をしてもらいたいと考えた、本連載も最終回を迎える。最後は、税金の制度の中で、ママにとってはもっとも身近な税金、「ふるさと納税」と「医療費控除」の新制度について説明したい。これらは「家計を元…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.