知って得する格安スマホ まとめ

© kei907 - Fotolia.comtaka

知って得する格安スマホ まとめ

格安スマホとは? 利用料金が大幅に安くなると聞くけど一体なぜ? 今さら聞けない格安スマホの仕組みやメリット・デメリット、simカードなど知って得する格安スマホについてまとめました。ドコモ(docomo)、au、ソフトバンク(Softbank)のスマートフォンから格安スマホへの乗り換えを検討している方、大手携帯キャリアとの違いや各社サービスの特徴など購入する前に知っておきたいお役立ち情報が満載です。

格安スマホって何?

「格安スマホ」って何? いま話題の格安スマホの基本を学ぶ成熟しつつあるスマートフォン市場で、新たな話題の中心になっているのが"格安スマホ"だ。キャリアよりも低料金で利用できることが特長の格安スマホだが、名前は聞いたことはあるものの、詳しくはよく分からないという人も多いかもしれない。そこで本稿では、格安スマホがどんなもので、キャリアのスマートフォンとどう違うのかを詳しく解説していきたい。また、実際に格安スマホへ移行する際に、おすすめのサービス・端末についても紹介していこう。○そもそも「格安スマホ」って…?通常、スマートフォンを利用するには、NTTドコモやKDDI(au)、ソフトバンクといった主要キャリアと契約することになる。ところが、キャリアのスマー…
話題の格安SIMは本当にお得? 安くなる人の条件&乗りかえかたを解説ここ最近、通信費が安くなると注目を浴びている格安SIM。周囲でもSIMフリーにしてスマホ代が安くなった、という話はよく聞くし、興味はあるけれど、なんとなくむずかしそうで乗りかえられない…という女性もいることでしょう。ここでは実際に格安SIMに替えた筆者の経験をもとに、事前にチェックしておきたいポイントから乗りかえかたまで、かんたんに解説します。■格安SIMにすれば、通信費は誰でも安くなる? 事前のチェックポイント格安SIMにしたら、誰でも通信費が安くなるというわけではありません。安くなる可能性がある人の条件がこちら。通話はあまりしない家や会社ではWi-Fiにつなげている外出時や移動中など、Wi…

メリット・デメリット

「格安スマホ」のメリット・デメリットは? - いまさら聞けないAndroidのなぜ多種多様な候補から自分好みの端末を選択でき高度なカスタマイズが可能、それがAndroidの魅力であり強みです。しかし、その自由度の反面わかりにくさを指摘されることも少なくありません。このコーナーでは、そんな「Androidのここがわからない」をわかりやすく解説します。今回は、『「格安スマホ」のメリット・デメリットは?』という質問に答えます。***これまでスマートフォンは、最新のソフトウェアを快適に動作させることを第一に、高速/高性能なハードウェアを追求しつつ進化してきました。それだけに、システムやアプリの動作速度に直結するCPU(SoC)の処理性能、インストールしておけるアプリの数を決めるフラ…
追い風吹けど盛り上がらず、格安スマホが抱える課題とは?●MVNOのサービス普及を阻害する要因とはおなじみの大手携帯会社よりも、ぐんと安くスマートフォンが使えるのがMVNO(仮想移動体通信事業者)のサービスだ。"格安スマホ"、"格安SIM"の利用者は増加の一途をたどり、追い風も吹く。しかし、本格的な盛り上がりは、まだこれからだ。MVNOはどんな課題を抱えているのか。○大手携帯キャリアの実質ゼロ円端末の自粛の影響は?格安なモバイル通信サービスを提供するMVNO。そのMVNOに今、サービスの普及を促進する追い風が吹いている。総務省が昨年12月に公表した指針(スマートフォンの料金負担の軽減及び端末販売の適正化に関する取組方針)が風を送り込んだ。この指針は…

選び方は

格安SIM使うなら格安スマホ! その選び方とは? - SIM通格安SIMを手に入れたはいいけど、自分の持っている機種が対応していない場合、使えるスマホを入手する必要があります。しかし、これまでキャリア契約をしてきた人にとっては、SIMに対応したスマホを入手するのもひと苦労。そこで今回はSIMフリースマホ購入時に注意するポイントについて考えてみました。キャリアから発売されているスマホの本体価格は、最新機種だと7万円以上、高いものでは10万円近くするものもあります。また、中古スマホも最新機種に近いものだったり、人気機種だったりすると高額。格安SIMでコストを安く抑えようとしているのに初期投資が大きくなるケースもあります。そこで目を向けて欲しいのが、「SIMフ…

各社サービスの特徴

格安スマホ最前線、各社サービスの特徴とは - 「b-mobile」編スマートフォンの運用コストを節約できる"格安スマホ"(格安SIM)が注目を集めている。格安SIMとは、MVNO(仮想移動体通信事業者)と呼ばれる事業者が、大手キャリアのネットワークを利用して提供する通信サービスのひとつ。さまざまな事業者が参入し、各社それぞれ特徴のあるサービスを提供しているが、「各社のサービスはどう違うの? 」「自分の使い方に向いているサービスはどれ? 」などと疑問を感じている読者も多いかもしれない。そこで本企画では、毎回個別の格安SIMサービスを取り上げ、その特徴を紹介していきたい。今回は、日本通信が提供する「b-mobile」について紹介する。○高速定額プランやVAIO P…
格安スマホ最前線、各社サービスの特徴とは - 「Y!mobile」編スマートフォンの運用コストを節約できる"格安スマホ"(格安SIMサービス)が注目を集めている。現在、様々なMVNO(仮想移動体通信事業者)が業界に参入し、それぞれ特徴のあるサービスを打ち出している。そこで本企画では、個別の格安SIMサービスを紹介していく。今回は、シンプルでおトクな料金プランを提供している「Y!mobile」について紹介していきたい。○無料通話が強みの「Y!mobile」Y!mobileは、ソフトバンクモバイルがワイモバイルブランドで展開する通信サービス。シンプルな料金プラン、大手通信キャリアに比べて格安な利用料金、Yahoo! JAPANやソフトバンクとの連携サービスなどが主…
格安スマホ最前線、各社サービスの特徴とは - 「モバイル4G/D」編スマートフォンの運用コストを節約できる"格安スマホ"(格安SIM)が注目を集めている。格安SIMとは、MVNO(仮想移動体通信事業者)と呼ばれる事業者が、大手キャリアのネットワークを利用して提供する通信サービス。さまざまな事業者が参入し、各社それぞれ特徴のあるサービスを提供しているが、「各社のサービスはどう違うの?」「自分の使い方に向いているサービスはどれ?」などと疑問を感じている読者も多いかもしれない。そこで本企画では、毎回個別の格安SIMサービスを取り上げ、その特徴を紹介していきたい。今回は、TOKAIコミュニケーションズが提供する「モバイル4G/D」について紹介する。○データ専用SIMや…
格安スマホ最前線、各社サービスの特徴とは - 「ぷららモバイルLTE」編スマートフォンの運用コストを節約できる"格安スマホ"(格安SIM)が注目を集めている。格安SIMとは、MVNO(仮想移動体通信事業者)と呼ばれる事業者が、大手キャリアのネットワークを利用して提供する通信サービス。さまざまな事業者が参入し、各社それぞれ特徴のあるサービスを提供しているが、「各社のサービスはどう違うの?」「自分の使い方に向いているサービスはどれ?」などと疑問を感じている読者も多いかもしれない。そこで本企画では、毎回個別の格安SIMサービスを取り上げ、その特徴を紹介していきたい。今回は、NTTぷららが提供する「ぷららモバイルLTE」について紹介する。○速度最大3Mbpsで容量無制限の…
格安スマホ最前線、各社サービスの特徴とは - 「U-mobile」編スマートフォンの運用コストを節約できる"格安スマホ"(格安SIM)が注目を集めている。格安SIMとは、MVNO(仮想移動体通信事業者)と呼ばれる事業者が、大手キャリアのネットワークを利用して提供する通信サービス。さまざまな事業者が参入し、各社それぞれ特徴のあるサービスを提供しているが、「各社のサービスはどう違うの?」「自分の使い方に向いているサービスはどれ?」などと疑問を感じている読者も多いかもしれない。そこで本企画では、毎回個別の格安SIMサービスを取り上げ、その特徴を紹介していきたい。今回は、U-NEXTが提供する「U-mobile」について紹介する。○2段階定額制やLTE使い放題プランで…
格安スマホ最前線、各社サービスの特徴とは - 「OCN モバイル ONE」編スマートフォンの運用コストを節約できる"格安スマホ"(格安SIMサービス)が注目を集めている。現在、様々なMVNO(仮想移動体通信事業者)が業界に参入し、それぞれ特徴のあるサービスを打ち出している。そこで本企画では、個別の格安SIMサービスを紹介していく。今回は、OCNが提供するMVNO通信サービス「OCN モバイル ONE」について紹介したい。○プラン変更も自由なユニークな料金プランを用意、gooのスマホなどのセット端末も提供OCNは、NTTコミュニケーションズが運営するインターネットサービスプロバイダ。OCN モバイル ONEは、NTTドコモのネットワークを利用した格安SIMサービスとなる…
格安スマホ最前線、各社サービスの特徴とは - 「UQ mobile」編スマートフォンの運用コストを節約できる"格安スマホ"(格安SIM)が注目を集めている。格安SIMとは、MVNO(仮想移動体通信事業者)と呼ばれる事業者が、大手キャリアのネットワークを利用して提供する通信サービス。さまざまな事業者が参入し、各社それぞれ特徴のあるサービスを提供しているが、「各社のサービスはどう違うの? 」「自分の使い方に向いているサービスはどれ? 」などと疑問を感じている読者も多いかもしれない。そこで本企画では、毎回個別の格安SIMサービスを取り上げ、その特徴を紹介していきたい。今回は、KDDIバリューイネイブラーが提供する「UQ mobile」について紹介する。○auの4G L…

購入時の注意点は

ホントにお得? 格安スマホ購入時に気を付けること月額利用料が3,000円程度の格安スマホの秘密は、通信設備の仕組みにあります。独自の通信回線を持たず、大手通信会社の回線を借りているから格安なのです。しかし、本来の回線利用者への支障をなくすため、格安利用者にはさまざまな利用制限がかけられています。プランが安いほど制限が多く、月額1,000円台のプランなら、多くは通話が別料金に。LTE(高速通信)が使えないこともあり、動画を見るには不向きです。本体は別でSIMカードだけ提供というパターンもあるので、購入前にしっかり確認しましょう。(山下まちか/OFFICE-SANGA)※画像と本文は関係ありません。
iPhoneで格安SIMを使うなら、この設定を忘れないように!iPhone 6の発売以来、Apple StoreでSIMフリーのiPhoneが扱われるようになり、2015年5月にはSIMロック解除に関するガイドラインが改正され、ユーザから申し出があったとき携帯電話会社はSIMロック解除に応じなければならなくなった。今後iPhoneでも「格安SIM」の利用者が増えることは確実な情勢だ。ただし、格安SIMにはいくつかの注意点がある。多くの場合、データ通信量に細かな制約を設け低廉な料金設定を可能にしているため、国内の一般的なプラン(7GB/月以下であれば自由にデータ通信できる)と同じ感覚で使用していると、通信速度が抑えられたり追加料金が発生したりという制約が生…

実際のところどうなの? 月額料金を比較

スマホの月額料金、格安SIM派と大手キャリア派で7,000円の差カカクコムは3月4日、購買支援サイト「価格.com」にて、2016年版「スマートフォン・インターネットの通信料金・利用実態調査」「格安SIM・携帯キャリア・プロバイダ満足度ランキング」を発表した。○格安SIM、重視するのは「月額料金の安さ」ファミリー層における格安SIM利用率は5%程度。一方、大手携帯キャリアの利用率は、2人世帯で49.7%、3人以上世帯で64.5%に上った。単身層では、30~40代の格安SIM利用率が13.6%と比較的高かった(10~20代は5.3%、50~60代は4.4%)。平均月額料金は、格安SIMが1,600~1,800円程度、大手携帯キャリアが約8,200~8,700…
スマホの月額料金、キャリアは格安SIMよりも5,000円高 - MMD研究所調査MMD研究所は29日、「2016年スマートフォンの利用料金に関する調査」の結果を公開した。同調査は、15歳以上のスマートフォンユーザー男女1,105人を対象に行ったもの。スマートフォンの月額料金について聞くと、全体の平均額は6,823円だった。利用者別に見ると格安SIMユーザー(106人)の平均額は2,067円で、「7,000円以上」支払っていると回答したユーザーがいなかったのに対し、大手3キャリアユーザー(973人、ドコモ/au/ソフトバンク)では平均額が7,433円となり、「7,000円以上」と回答した人が半数を超えていた。続いて、スマートフォンの月額料金に対する印象について聞くと、大手3…

格安スマホユーザーの本音

料金が節約できると話題の「格安スマホ」ってどう? 使ってみたいスマホユーザーの声は…so-netは、格安スマホ(MVNO)について興味のあるスマートフォンユーザーの、格安スマホへの求める声を集めて同社ホームページにて発表している。格安スマホ(MVNO)とは「仮想移動体通信事業者」のことで、これに対してドコモやソフトバンクなどの携帯電話会社はMNO「移動体回線網を保有する事業者」(キャリア)となる。MVNOは、MNOのもっている通信網を借りてユーザーに貸し出す業者で主にインターネット回線を提供しているプロバイダが多い。使える端末については、「バリエーションの増加」「高スペック」「国内メーカー製品」を望む声が寄せられている。これまでは海外製のシンプルな端末が主流だったが、昨年末に…
格安スマホユーザーの約6割が「満足」、満足度最高はIIJ mio - MMD調査MMD研究所が21日に公開した、「2015年5月格安スマホ利用者の満足度調査」結果によると、格安スマートフォンユーザーの約6割が、利用しているMVNOサービスに「満足している」と回答した。また、サービス別で最も満足度が高かったのは「IIJ mio」だった。同調査は、事前調査により利用者の多かった5社のMVNOサービスのSIM利用者、各250人ずつ、計1,250人を対象に行われた。対象となったMVNOサービスは、「OCN モバイル ONE」(NTTコミュニケーションズ)、「IIJ mio」(インターネットイニシアティブ)、「BIGLOBE LTE/3G」(ビッグローブ)、「楽天モバイル」(フュー…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.