初心者でも気軽に始められる!家庭菜園の楽しみ方まとめ

(c)malinkaphoto - stock.adobe.com

初心者でも気軽に始められる!家庭菜園の楽しみ方まとめ

昨今、食品の表示偽装問題などの事件が多発し、消費者の食の安全に関する姿勢が変わりつつあります。せっかくなら家庭菜園を始めてみたいけど難しそう…と思う方も多いはず。実は、畑や庭がなくてもベランダなどの狭いスペースでできる野菜やハーブなどもたくさんあります! 自分で育てて収穫する喜びを家族みんなで感じてみませんか? そこで、初心者でも簡単に始められる家庭菜園のコツやおすすめの野菜などをまとめました。

初心者でも簡単!家庭菜園を始めよう

”スキンケア”より効果的?!綺麗な肌・髪に導く「家庭菜園」の始め方みなさんは家庭菜園ってやっていますか?今日は、簡単にでき、キレイになれちゃう家庭菜園の方法を紹介したいと思います!!「家庭菜園」したことありますか?突然ですが、みなさんは家庭菜園をしたことってありますか?マンションだから…日当たりが悪いから…今まで植物を育てることなんてしたことないから、ちゃんとできるか不安…そんな理由でしたことがない人が多いと思います。しかし、そんな不安はいりません。家庭菜園って思っているより簡単です。さらに、日当たりなんか関係ないものもあります。自宅で簡単にできて、しかも買うより安く、美しくなれちゃうんです。では、なぜ家庭菜園が美容にいい…
パセリやミックスリーフは自家製で! 忙しい人にもできる、かんたんキッチン菜園家庭菜園が人気です。ホームセンターに行くと、さまざまな菜園グッズや野菜のタネが並び、たくさんの人が品定めをしています。ちょっと興味はあるけれど、「忙しい」「手入れが面倒そう」とあきらめている人に、キッチンでもできるお手ごろカンタン栽培をご紹介します。本格的な道具や場所、知識がなくても一度試してみたら、楽しさにすっかりはまってしまうかも。■とにかく簡単、お弁当の彩りにも重宝なパセリ<用意するもの>・プランター・野菜用培養土・パセリのタネ・定規・霧吹きキッチンに置いても邪魔にならない大きさの、長方形のプランターを用意します。野菜用培養土を8分目程度まで入れたら、定規を使って土の表面に軽く溝を作り、…
今年は家庭菜園に挑戦してみよう! 簡単な始め方とコツ暖かくなってきて、植物が美しい時期になってきましたね!今年こそは家で家庭菜園をやってみたいなあと思っている方も多いのではないでしょうか。失敗しない家庭菜園のコツをまとめてみました。水耕栽培を利用してみるプランターに土を入れた経験がある方は分かると思いますが、鉢の上の方まで土を満たそうとするとかなりの量の土が必要になっちゃうんですよね。運ぶととっても重いし、風で土が倒れたりすると排水溝が詰まったりベランダが汚れる原因にもなってしまいます。水耕栽培で手軽に始められるキットもたくさん出ているので、土が要らないタイプから始めると敷居が下がるでしょう。小さい鉢は難易度が高い紙パックやペットボトルで栽培で…
”放置”菜園で手間ナシ&美味しい野菜づくり入門 (12) 正しい肥料の選び方夏野菜の苗も多く見かけるようになり、家庭菜園には絶好の季節になりました。豊作を目指すべく今回は肥料をテーマに紹介します。植物が生育するのに必要であることは、皆さんご存じのことと思いますが、多くの製品が存在するため、どれを選べば良いか迷う方も多いと思いますので、植物に必要な成分とその効果をご紹介しましょう。肥料の分類にはいくつかの方法がありますが、三大要素と呼ばれるチッ素(N)、リン酸(P)、カリ(K)の「単肥(たんぴ)」、単肥をブレンドした「複合肥料」、動植物を成分とした「有機質肥料」に分かれます。チッ素は空気の約80%を占める元素で、常温では無味無臭の気体ですが、植物にとっては「葉肥」とも呼…

人気で育てやすいハーブから挑戦!

マンションの片隅でハーブを育てる5つのコツphoto via Well and Good料理の仕上げは、庭で育てたハーブで......。家庭菜園への憧れはあっても、都会の小さなマンション暮らしでは夢のまた夢、と思うのはわたしだけではないかもしれません。ニューヨークのウェストビレッジで屋上菜園をしながら人気レストランのシェフをしているJohn Mooneyさんは、コツさえおさえれば室内で小さなハーブ畑を作ることも可能だと言います。育てやすいハーブから始める 「バジル、ミント、ローズマリー、アサツキ、タイムなど季節に関係なく育てられるシンプルなハーブから始めることをすすめます」[Well and Goodより引用翻訳]これらのハ…
香りの良いミント系ハーブ、美味しそうなミントがいっぱい!ハーブの中でもミントは家庭菜園でも育てやすく人気の植物です。実はこのミント、いろいろな種類があるのは知っていますか?それぞれ香りや効能が違い、ハーブティーにしたり料理に使ったりと使い方もさまざまです。自分でも種まきから手軽に栽培できるミントを育てて、お家でハーブ生活をととり入れてみませんか?ミントの種類はたくさんあるミントはシソ科に属していて、香りが良いことから女性に人気です。そのまま香りを楽しむのも良し、お水につけておけば夏場は清涼感のあるミント水ができ、お湯を注げばハーブティーができるなど使用用途はさまざま。ミントの種類はおよそ30種類以上にのぼりさまざまな効能がありますが、一番気になるの…
ナチュラル生活はじめましょう! ベランダで育てるグリーンのススメ家庭菜園が今、幅広い世代の女性にとってもブームなのはご存知でしょうか。少し前なら主婦や定年後の高齢者がはじめる印象が多かった家庭菜園、今は20代の学生やOL、子育て中のママや、忙しく働くキャリアウーマンまで、れっきとした「趣味」として人気になっているというのです。今まで何度となく植物を枯らしてきたずぼらな性格の著者も、数年前から自宅のベランダで家庭菜園を始め、収穫した野菜をサラダにして朝食に食べるという、何ともナチュラルな生活を続けています。はじめるまではなんだか大変そうなイメージの家庭菜園も、やってみればとっても簡単。太陽がサンサンと降り注ぐこの季節、ぜひ太陽の恵みをたっぷり浴びた野菜を育て…

家庭菜園におすすめの野菜とは

プランターで簡単♪「家庭菜園」初めてさんにおすすめの野菜とは?12月8日:今日は「有機農業の日」野菜が高騰し、以前よりスーパーで購入する頻度が少なくなった…という方多いのではないでしょうか?実は、私もそのひとりです。出来るなら、毎日たっぷりと野菜を摂取したいけれど…なかなか一人暮らしには手が出せない~と、今日もそっと「もやし」に手を出しています。今まで、野菜は料理にあって当然だ!と思っていたけれど、これは当たり前でもなんでもなくて。自分で作る、食べるとなると、価格だったり、種類だったり、素直に選べていない自分がいるんですよね…。えーい!こうなったら、自分で作っちゃうのも、一つの手段!そこで、家庭菜園について調べてみましたよ。実は簡単に始められる!?初めて…
手間がかからず初心者にもおすすめ! 育てやすいベランダ葉野菜欲しいときに欲しい分だけ、新鮮な野菜が収穫できる家庭菜園。なかでも、植木鉢ひとつから手軽にはじめられる、ベランダガーデニングが人気です。でも、ガーデニング初心者にとっては「育てるのが大変で、すぐに枯らしてしまいそう」なんて心配も…。いえいえ、あまり手間をかけずに育てられる野菜もありますよ! 初めてでも失敗が少なく、育てやすい葉野菜苗をご紹介します。■初心者にも育てやすい葉野菜6種・小松菜ビタミンAやC、カルシウムを多く含む小松菜。暑さ・寒さに強く、ほぼ1年を通して栽培できます。収穫までの期間も短く、種からでも30日、苗ならおよそ10日で食べられる状態に。背丈20~25cmくらいが収穫の目安です…
子どもと一緒に家庭菜園を楽しもう! 初心者向けにぴったりな野菜は?食育に力を入れている幼稚園、保育園は増加傾向にあります。園で野菜を栽培したり、芋堀りを体験したりすることは、子どもにとって貴重な体験です。せっかくですから、園の行事だけでなく、おうちでも家庭菜園をして、食物が育つ過程や食べることの大切さなどを教えてみてはいかがですか?最近では、家庭菜園が簡単に始められるキットも販売されています。この機会に、子どもと一緒に家庭菜園をスタートしてみましょう!■子どもと一緒に家庭菜園をつくることで食育に繋がる家庭菜園のメリットはたくさんありますが、親にとってはやはり、子どもの食育に繋がるというのが大きなポイント。子どもも、自分が育てた野菜や果物を収穫した時には、何と…

家庭菜園のありがちな失敗例と注意するポイント

キッチンやベランダで! いま人気の「プチ家庭菜園」初心者がやりがちな失敗とは■安心・安全・新鮮、珍しい食材も!庭や畑がなくても、ベランダやキッチンなどのちょっとしたスペースで気軽に始められると人気の家庭菜園。以前は40~60代の少し時間に余裕ができた層が中心だったが、最近は少し変化が出てきたという。サカタのタネ広報宣伝部長・清水俊英さん「上手に育てれば1株でこんなに収穫できますよ」「横浜の店舗では、これらの層にプラスして、お子さん連れのファミリーも増え、全体的に若返ってきたように見受けられます」と語るのは『サカタのタネ』広報宣伝部長の清水俊英さん。家庭菜園の魅力はいくつもあるが、まずは何といっても育てる楽しみがある。自分の手で育てるので安心・安全。しかも収穫したての新…

キットを購入すれば手間いらず

収穫量もしっかり確保◎ パクチーやスプラウトなどが手軽に栽培できる、室内家庭菜園シリーズ「DCMブランド 栽培セット」♪ホームセンター業界最大手のDCMホールディングスから、キッチンなど室内で手軽に野菜を栽培できる初心者向けの家庭菜園シリーズ「DCMブランド栽培セット」が1月23日(月)より、全国のDCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ店舗にて販売開始されます。2017年1月23日(月)より、全国のDCM店舗(一部店舗を除く)で販売開始今回発売される「DCMブランド栽培セット」は、初心者でも手軽に家庭菜園を楽しめることをコンセプトとし、水を準備するだけで、すぐに始めることができる商品です。再生紙で作られたペーパープランターを採用し、室内に置きやすいデザインやサイズと手頃な価格を実現させたほか…
魚が育てる!?「有機野菜・ハーブ」栽培キット家の中に小さな生態系が生まれる家庭菜園ウェブマガジンなどを手がけている株式会社おうち菜園が、新商品「アクアスプラウトSV~さかな畑~」(以下アクアスプラウト)を発売しました。「アクアスプラウト」は、水産養殖(魚の養殖)と水耕栽培(土を使わずに水で栽培する農業)を掛け合わせた新しいスタイルの農業である「アクアポニックス」を家庭でおこなえる装置。魚を飼育するだけでオーガニック野菜やハーブを育てることが可能です。水槽内の汚れた水をポンプで上部の野菜ベッドに汲み上げ、野菜ベッド内で微生物と植物の働きによってきれいになった水をふたたび水槽に戻すという循環をくり返すので水やり、肥料、草取りは不要です。定期…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.