うっかり非常識にならないための、香典のマナーとルールまとめ

(c) kim - Fotolia.com

うっかり非常識にならないための、香典のマナーとルールまとめ

香典とは一般的に、通夜または葬儀・葬式(告別式)の際に持参する不祝儀のこと。お悔やみ事に関するマナーやルールは意外ときちんと教わらないことが多く、「言われてみればわからない…」という人が少なくありません。香典の相場から渡すタイミング、参列できない時の対応など、香典にまつわるマナーとルールをまとめました。

いざという時に非常識な人と思われないために、知っておきたい香典マナー

意外と知らないマナー「香典返しに礼状は不要」香典返しは四十九日が過ぎてから送ります。香典の半額くらい(半返し)を目安に、お茶や石鹸のようないわゆる「消えもの」を選ぶのが一般的です。香典返しを受け取ったときには、相手に礼状を出す必要はありません。これは遺族に悲しみを思い出させないためのマナーといわれています。(OFFICE-SANGA)
間違いやすいマナー「香典を郵送してもいいの?」結婚式と違って、お葬式の連絡は突然やってくるもの。出産直後など、どうしても参列できない場合は、弔電を打ち、お悔やみの手紙とともに香典を郵送するのがマナーです。ほかの人に頼むのはマナー違反になるので注意しましょう。弔電や手紙には、時候の挨拶は必要ありません。「重ね重ね」「引き続き」などの不幸が続くイメージを持たせる言葉や忌み言葉は使用しないこと。「死亡」「亡くなる」など、直接的な言葉を使わない配慮も必要です。(OFFICE-SANGA)
突然の訃報に、慌てないために……これだけは知っておきたい「香典」のマナー「2はNG」結婚式と違い、突然その知らせがやってくることが多い、お葬式。バタバタと準備する中で、「あれ、香典ってどうするんだっけ?」なんて焦ってしまう人も、結構いるかもしれませんね。そこで今回は、意外と知らない人も多い、香典のマナーについてご紹介します。■香典を持参するのは、通夜?告別式?香典を渡すタイミングは、通夜、葬儀、告別式のいずれでもかまいません。昔は、通夜より葬儀や告別式の方がよいと言われていましたが、最近は通夜のみに参列する人も多く、通夜に持参するのもごく普通のことになっています。通夜の場合、受付がないこともありますが、その際は礼拝するときに御霊前にお供えするか、ご遺族に直接手渡せばOKです。…
香典を郵送するとき、どうすればよいでしょうか?【今さら聞けない社会人のマナー】今さら聞けない社会人のマナーをクイズ方式でお届けします。覚えておけば役に立つことウケアイですよ。Q:訃報を後から知り、香典を郵送するとき、どうするのがよいでしょうか?A:郵便振替で送るB:銀行振り込みで送るC:香典袋に入れ、現金書留で送る(答えは矢印の下です!)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓解答:C:香典袋に入れ、現金書留で送る解説:故人との関係を記し、お悔やみの言葉を添えて喪主宛てに送ります。【拡大画像を含む完全版はこちら】

いくら包めばいい? 香典の相場

近所の方への香典はいくらぐらい?【今さら聞けない社会人のマナー】今さら聞けない社会人のマナーをクイズ方式でお届けします。覚えておけば役に立つことウケアイですよ。Q:近所の方が亡くなり、葬祭で香典として包む金額は、一般的にどれくらいでしょうか?A:5千円B:1万円C:3万円(答えは矢印の下です!)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓解答:A:5千円解説:職場関係、隣人、ご近所では5千円程度が目安です。多すぎると相手に気を使わせることに。ただ古くからの友人など懇意にしていた方には、1万円程度を包むのがよいとされています。【拡大画像を含む完全版はこちら】

適切な記帳の仕方

会社関係者の葬式に上司が行けなくなった時、適切な記帳の仕方は?【今さら聞けない社会人のマナー】今さら聞けない社会人のマナーをクイズ方式でお届けします。覚えておけば役に立つことウケアイですよ。Q:会社関係者のお葬式に上司が行けなくなり、香典を託されました。適切な記帳の仕方はどれでしょうか?A:出席した自分の名前だけを書くB:上司と自分の名前を書くC:香典を出した上司の名前だけを書く(答えは矢印の下です!)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓解答:B:上司と自分の名前を書く解説:香典を出した上司の名前を書き、「代理○○」と自分の名前を書き添えます。【拡大画像を含む完全版はこちら】

覚えておきたい弔事マナーは?

覚えておきたい弔事マナーとその意味「神式葬儀の香典の表書きは『御玉串料』」弔事は非常にマナーが重視される場面です。日本で弔事と言えば仏式で行われることが多いですが、みなさんはそのマナーをきちんとマスターしていますか?今回は、一人の大人としてぜひとも覚えておきたい弔事のマナーと、そのマナーが持つ意味についてご紹介したいと思います。教えてくださったのは、マナー講師・平松幹夫先生です。■1:まずは、目的や理由を理解すること「『香典の書き方は?』『焼香の仕方は?』『服装は?』など、弔事マナーに関する疑問はたくさんあると思います。しかし、そういった形式だけではなく、なによりも『葬儀の目的は何か?』『お経はなぜあげるのか?』といった、基本的な目的や理由を十分理解することが大切で…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.