栄養たっぷり! サバを楽しみつくす方法まとめ

(c)Nishihama - stock.adobe.com

栄養たっぷり! サバを楽しみつくす方法まとめ

お魚料理の定番の1つ、サバ。缶詰にしても栄養価がよいため、テレビで取り上げられることも多く、近頃注目されている食材です。生のサバは年中スーパーで見かけますが、春サバは2月までが旬。そこで、いちどは食べておきたい有名店のサバ料理から、サバ缶を使った時短レシピなど、サバを楽しみつくす方法をご紹介します。

美容にも健康にもいい サバの効果

夏までに即効痩せたい!話題の「サバ缶ダイエット」徹底検証TVや雑誌の美容特集で話題となった「サバ缶ダイエット」。一時はどこのスーパーでも「サバ缶」が売り切れになったほど!「即効ヤセ」できるかも!?ということで未だに人気の「サバ缶ダイエット」ですが、何がそんなにスゴイのか徹底検証してみました。■1.サバ缶がヤセやすいと言われるヒミツサバ缶のダイエット効果で注目されたのは「EPA」という成分。青魚に多く含まれ、特にサバ缶は含有率が高いそうです。この「EPA」が、別名「やせホルモン」と言われる「GLP-1」というホルモンの分泌を促してくれるということで、サバ缶ダイエットに火が付いたのです。■2.別名「やせホルモン」GLP-1の働きでは、「GLP-1」は具…

塩焼き以外も! ヘルシーとおいしいを同時に叶えるサバレシピ

野菜たっぷりでヘルシー! 焼き塩サバの野菜ダレそのまま焼くだけでとってもおいしく、ご飯が進む“塩サバ”。焼き魚にするのは簡単だけど、「たまには違った調理法を」と思っている方もいるのではないでしょうか。そんな方にぜひトライしてもらいたい、塩サバのアレンジレシピをご紹介します。EPAとDHAを豊富に含んだサバを、たっぷりの野菜と一緒にいただけるとってもヘルシーな一品。家族の健康を願うママには嬉しいレシピといえそうです。色鮮やかな野菜ダレが、目にも楽しい仕上がりなので、野菜嫌いな子どもにも興味を持ってもらえるかも!■焼き塩サバの野菜ダレ調理時間20分 1人分283 Kcalレシピ制作:家庭料理研究家 中島和代<材料 4人分>塩サバ(切り身) 4…
カリッと食感がクセになる! お弁当にも大活躍の「サバの竜田揚げ」10月から12月が旬と言われているサバは、EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)といった必須脂肪酸が豊富に含まれている魚。前者は血液や血管の健康を維持し、後者は乳幼児の脳や神経の発達に重要な働きをすると言われています。つまり、大人にも子どもにもうれしい栄養素が含まれている食材なのです。今回紹介するのは、その万能なサバを家族みんながおいしく食べられる竜田揚げのレシピです。アジと比べると細かい骨が少ないので骨の処理も簡単。パパにはビールのおつまみに、子どもにはお弁当にと、大活躍する一品です。■お弁当にも大活躍! サバの竜田揚げ<材料>サバ 1尾(3枚におろす)片栗粉 適量揚げ…
旬の魚 “サバ” で美髪をキープ!~簡単・美髪レシピ乾燥の気になる秋冬は、肌と同じように髪のコンディションも乱れがち。美しい髪のためには、日々のケアに加えて、規則正しい生活やバランスのよい食事がとても大切です。髪や頭皮によいといわれる食材は意識的に摂るようにしたいですね。髪のパサつき、枝毛予防には“タンパク質”髪の主成分はケラチンというタンパク質なので、健康な髪を作るには良質なタンパク質が欠かせません。とくに秋冬は、空気の乾燥やエアコンの影響で髪の水分が奪われ、髪表面のキューティクルがはがれやすい状態に。キューティクルが傷んで、髪からタンパク質や脂質が流出すると、髪がパサついたり、枝毛ができやすくなったりしてしまいます。良質なタンパク質は魚介類…

栄養満点で時短にも サバ缶を使ったレシピ

オメガ3を手軽に補給! サバ缶でミートソース青魚には、オメガ3脂肪酸という体に良い脂が豊富に含まれています。この脂は、とくに胎児の神経形成に必要だと言われている成分。またオメガ3脂肪酸をとる量が少ないと、早産や低体重児を出産するリスクが高まるという報告もあるため、厚生労働省も「妊娠中は青魚を取りいれましょう」と言っています。でも私が主宰する妊活講座では、「魚が触れないんです」「魚料理のレパートリーが少なくて…」とおっしゃる方が少なくありません。そんな魚に対して苦手意識のある方でも取り入れやすく、しかも便利なのが魚の缶詰!青魚の代表ともいえるのが、“サバ”です。サバの缶詰は味付けの種類も豊富で、使い勝手抜群。今回は、さばの水煮缶詰を使った…
時短&節約が叶う! サバ缶とゴボウの炒め物スーパーなどで見かけるさまざまな缶詰。“保存食”、“そのまま食べる”というイメージが強いかもしれませんが、実は時短料理に使える優秀アイテムなんです。缶詰を使ったおいしいレシピをご紹介しましょう。料理の味付けって、意外に時間がかかったりしませんか? 微調整を重ねているとあっという間に時間が経っていることも…。 今回ご紹介するレシピは、サバの味噌煮缶を使うので、かんたんに味が決まります。10分で立派な一品が完成するので、忙しいときのお助けレシピになってくれそうです。缶詰は値段もお手頃なので、底値の時に買い足しておけば、家計も大助かり! 上手に使えば、節約も楽しくできそうですね。■サバ缶とゴボウの炒…
缶詰で簡単ごはん! ~サバ缶で簡単トマトリゾット~栄養面でも青魚は積極的にとるべきだろうけど、下処理が面倒そうだし、多忙な女子にはハードルが高い…そんなあなたに、サバ缶、冷やごはん、トマトジュースでできる簡単リゾットのレシピをご紹介します! 何かと話題? のサバ水煮缶、買い置きしておくととても便利なアイテムです。それではさっそく、サバ缶で簡単トマトリゾットの作り方です。●サバ缶とトマトジュースで! 簡単トマトリゾット(2人分)サバ水煮(缶詰)…1缶にんにく(みじん切り)…1かけ分たまねぎ(みじん切り)…1/2個分白ワイン…大さじ1トマトジュース(食塩無添加)…200mlごはん…軽く茶碗2膳分塩…小さじ1/2胡椒…少々パルメザンチーズ…大さじ1…
一度食べたらとまらない! 家族みんながハマる「サバ缶と大葉のライス春巻き」子どもが口にするとなると、小さな骨が気になる魚類。ですが、缶詰となると話は別! ホロホロになった骨も丸ごと食べられるのでカルシウムもしっかり摂ることができ、栄養も満点です。そこで今回はサバのみそ煮の缶詰を1缶まるごと使った春巻きをご紹介します。白飯とサバのみそ煮という、絶対的な相性を持つ2つを、まとめて包んでしまうという大胆なレシピですが、いざ口にするとびっくり。やみつきになること間違い無しです。■サバ缶と大葉のライス春巻き調理時間 20分 1人分 645 Kcalレシピ制作:杉本 亜希子<材料 2人分>サバ(みそ煮) 1缶(1缶200g入り)ニンジン 1/4本大葉 5枚ご飯(炊きたて) 茶碗…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.