進化する攻撃! マウンティング女子に○○女子! 特徴と対処法 まとめ

(c)djoronimo - stock.adobe.com

進化する攻撃! マウンティング女子に○○女子! 特徴と対処法 まとめ

ドラマや著書でも話題になった「マウンティング」女子。自分のほうが優位で幸せ! とアピールされ、モヤッと嫌な気分になった経験がある方もいるのではないでしょうか。女性なら、大なり小なり一度は経験したことのある女の戦い…。そこで、あなたの人間関係をより円滑なものにするために、マウンティングされたときの切り返し方、対処法をまとめました。さらには、進化する新型マウンティングのタイプもご紹介!

実際にあったマウンティングエピソード!

女同士ってやっぱり怖い! 「私、今マウンティングされた?」と思う瞬間3つ皆さん、「マウンティング」って知っていますか?マウンティングとは、自分のほうが優位、幸せだと格付けしてアピールすること。会話や行動で女性が女性に対してマウンティングし、バチバチと火花を散らす……なんてことがよくあるんです!そこで今回は、「あれ?私、今マウンティングされた?」と感じた、世の女性たちのエピソードを集めてみました!1. 私の彼は優しいアピール「付き合っていればケンカのひとつやふたつあると思うんですけど、ケンカしちゃったんだよねって相談すると『え、私の彼なら絶対そんなこと言わないのに』とか、『そんな悩み抱えたことないからわかんないなぁ』と言われて、いちいちイライラします。あなたと違って…
それって自慢でしょ? 独身女性を傷つけたマウンティング発言3選こんにちは、こじらせ美容オタク家のともです。独身のころはあんなに仲の良かった女友達。でも結婚後はなぜか話が合わずギクシャクしてしまって疎遠になってしまった……また逆も然り。独身と既婚の壁はやはり厚く、独身の友人に何気なく言ってしまったひと言が「なにそれ?自慢?」とマウンティングされていると思われてしまう ことも……。そこで独身女性に、マウンティングと感じた発言を聞いてみました。●(1)結婚・子どもができて自分が変われた発言『仕事でキャリアも積んで、自立した生活をして結婚しなくても生きていける自信はついた。でもこの前既婚の友人から「子どもができて自分が変われた」と言われて、結婚してもいない私はず…
女性が「私いまマウンティングされているな……」と思った瞬間女性同士が集まると、どうしても起こりがちなのがマウンティング。前々から楽しみにしていた女子会が、じつはただの「マウンティング会」だったなんて人も少なくないのでは?そこで今回は「『私いまマウンティングされているな……』と思った瞬間」について女性陣にリサーチしてみました。1: 一瞬で査定!「その服どこのブランド?」今の時代プチプラでかわいい服はたくさんあるのに!マウンティング女子は一瞬で全身査定をし、わざと「その服どこのブランド?」と聞いてくるようです。・ 「久しぶりに会った友人は私を舐めまわすように見たあと、『そのトップスどこで買ったの~?』と聞いてきた。私が某ファストファッションの店を答えると…
私のほうが上! 思わずやってしまった“マウンティング”エピソード3つ“女性は笑顔で殴り合う”。よく言われる言葉ですが、女性同士のマウンティングの様子がうまく表現されていますね。おそらく古代から女性同士によるマウンティングはあったことと思いますが、とくに現代は“マウンティング戦国時代 ”と言っても過言ではありません。リアルでもSNSでも日々マウンティングに勤しんでいる女性は大勢います。ネット上ではそういう“マウンティング女子”を軽蔑することでさらにマウンティングする女性たち が激増していますが、本人たちに自分の行為がマウンティングになっているという自覚はないようです。しかし、胸に手を当ててみてください。普段はマウンティング女子を蔑んでいるあなたも、過去に一度や二…
それ、マウンティング!? 既婚女性に言われてイラッとしたひとこと10気楽に過ごしているように見えても、独身女性の心は結構ナーバス。特に既婚女性から投げかけられるひとことは、思いの外ズシッと心に響くことが……。そこで働く女性に「既婚女性に言われてイラッとしたり傷ついたりしたひとこと」を聞いてみました。■既婚女性のマウンティング発言・「『まぁ私は結婚できちゃったから~。でも結局男の人が見てるのは顔だよ。だからあなたも結婚できなくはないと思うんだよね~』……ってマウンティングしまくり!」(34歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)・「『先にいってごめんね~。私、○○ちゃんより先にいけるとは思ってなかった~』という、デリカシーのない言葉にイラっとしました」(35歳…
これぞ女のマウンティング! 働く女子が「結婚した女友だちに負けたと思った瞬間」3選人生において欠かすことのできない大切な存在の女友だちが結婚……。以前はお互いの幸せを願っていたはずなのに、いつの間にか自分だけが取り残された気分になり、劣等感を抱いてしまった経験はありませんか?そこで今回は、おめでたいことだとはわかっていても、思わず結婚した女友だちに「負けた!」と感じてしまった瞬間について、働く女子のみなさんに聞いてみました。■幸せオーラ全開の友人を見たとき・「最近彼氏ができたばかりの女友だちから結婚報告を受けたとき」(25歳/小売店/販売職・サービス系)・「同い年の友だちがもう子どもが3人もいたりキラキラしている姿を見たとき。女としての幸せを手に入れているから」(25歳/情…
え、あたしたち友だちだよね……? 勝手にマウンティングさせられて、負けていたエピソード8つ仕事でも、プライベートでも、女性はよかれあしかれ張り合うもの、とはよく言われます。それが「勝負」だと、自分も相手もわかっていればよいのですが、ときどき、突然ドヤ顔で勝手に勝利宣言されてビックリすること、ありますよね。自分の知らないうちに勝負に参加させられていて、しかも負けたことになった。そのオドロキ、戸惑い、やるせなさ……、味わっているのはあなただけではありませんでした!■問題は価値観のちがいでは……?・「シャンプーを美容院オススメのに変えたと話したら、自分はもっと高いのを使っていると言われた」(28歳/自動車関連/事務系専門職)・「『あなたが勉強している間、私は女子力を磨いていた!勉強なんか…
“オンナのマウンティング”の本当にあったコワーイ話「それくらいでよかったね~」「私なんて~」などなど、女友だちとの会話で言われたことのある人は多いのではないでしょうか。ドラマですっかりおなじみになった「マウンティング」。会話の中で、常に相手より自分が上(あるいは下)だとアピールすることですが、経験している女性は多いようです。マウンティング、された、思わずしちゃったエピソードを募集したところ……けっこう、ありました。職場マウンティング対処法のまとめ■やっぱり多い「結婚・恋愛」にまつわるアレコレ・「私が結婚すると言ったら、『自分のほうが付き合った男性の数が多い』と言われた」(26歳/食品・飲料/技術職)・「高校時代に2人の先輩と付き合ったという話…

あなたの周りは大丈夫?マウンティング女子の特徴

格付け合戦はもうウンザリ!タイプ別”マウンティング女子”の特徴テレビや雑誌などで話題の「マウンティング女子」という言葉をご存知ですか?”マウンティング”とは動物同士が序列を決めるために行っている行為のことですが、最近は女性同士でコミュニケーションをとる際にマウンティングを行う女性が増えているんですよ。そこで今回は、マウンティング女子のタイプを皆さんにご紹介します。●(1)目立ちたがり屋タイプ『全く関係のない話をしてても、すぐ自分の話題に変えたがるんですよね。子どもすぎて一緒にいて疲れる』(25歳/受付)目立ちたがり屋タイプのマウンティング女子は、いつも自分がその場の中心に居ないと機嫌が悪くなります。たとえば誰かが海外旅行に行ったり、ブランド品を買った話題…
“恋愛マウンティング勝者”だと思っているけれど、まわりからは「かわいそう」だと思われている女性の特徴14女性同士のコミュニティにいると、恋愛マウンティングしてくる女性が必ずいるいるもの。中にはやたらとまわりに恋愛自慢や幸せアピールしている人もいますよね。しかし、そんな女性がまわりから羨ましがられているかというと……実際はそうでもないもの。そこで今回は、「自分は“恋愛マウンティング勝者”だと思っているけれど、まわりからは『かわいそう』だと思われている女性の特徴」についてアンケートを実施。恋愛界のボス猿のつもりでも、まわりからは小物と思われている女性のポイントを調べてみました!■「恋愛マウンティング勝者」だと思っているけれど、まわりからは「かわいそう」だと思われている女性の特徴●第1位/「男性を外見…
男性にもわかる!? マウンティングしてそうな女性の4つの特徴あなたの周囲にも一人はいる!?自分を人よりも「上」だとアピールするマウンティング女子」が話題になっています。こんな女子と話していると、なんとなく「モヤッ」や「イラッ」を感じてしまうものですが、実は男性にも「この子はマウンティングしてそうだな」と思わせるポイントがあるようです。男性の皆さんの、マウンティング女子見極めポイントを教えていただきました。■高プライド・「高学歴、家がお金持ちなど。他人に負けたくないという欲が強いのだと思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)・「自分はかわいいと思ってて、手をあげるときに、耳にぴったり当てる」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)・「女子力を上げ…

コンプレックスが原因? マウンティング女子の思考回路

マウンティングする女性の思考回路……実はこうなっています!「マウンティング」という言葉が、女性の人間関係を表すようになって結構経ちます。自分がいかに優位に立つかを張り合い、挑発的な行動を取ったり、ライバルを蹴落とすための嘘や根回しをしたり……と、醜い限りです。幸いにも、筆者の身近にはマウンティング女子がいないのですが、周囲から熾烈(しれつ)な女性同士の争いを聞くとゾッとします。また、なぜそこまでして他人と競いたがるのか、自分が上になりたがるのかが、いまいちピンと来ないため、純粋に疑問を覚えるのです。マウンティング女子の頭の中は、いったいどんな風になっているんでしょうか?「「敵か味方か」で判断する」マウンティングしたがる人は、人間関係における基本的な基…
愛状が足りてない証? 女性が感じた、マウンティング女子の心の闇4選!自分と他人を比較して格付けする。そして、相手を見下して優越感に浸るマウンティング女子たち。そのような行動の背景には、コンプレックスや焦りなど、何か鬱屈した気持ちがありそうですよね。そこで働く女性たちに、マウンティング女子を見ていて気づいた「心の闇」について聞いてみました。■悲しい境遇で生きてきた反動?・「実家がビンボーだったり、幼少期にイジメの経験があったり、暗い過去があり、性格に難がある」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)・「学歴くらいしか自慢できることがない」(26歳/情報・IT/事務系専門職)・「小さいころに、かわいがられなかったのかなと思う」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)幼少…
比べてどうするの? 女性たちが「恋愛マウンティング」を止められない理由11女性同士で集まると、よく話題に上る恋愛の話。ワイワイ楽しく盛り上がれることも多いですが、それと同じくらいマウンティング現場を見ますよね。自覚的にせよ、無自覚的にせよ、女性は『恋愛マウンティング』しがちな人が少なくありません。そこで今回は働く女性に「女性たちが『恋愛マウンティング』を止められない理由」についてアンケートを実施。女性たちが「自分のほうが恋愛では優位よ!」と同性にアピールしてしまう理由について、調べてみました。■女性たちが「恋愛マウンティング」を止められない理由●第1位/「だれかと比べないと幸せを実感しにくいから」……34.1%○第2位/「恋愛には正解がないから」……27.1%●第3…
上から目線は劣等感の裏返し?マウンティング女子が抱える”5つのコンプレックス”とは常に自信たっぷりで勝気なマウンティング女子。その自信のありさまに、「できれば関わりたくないな」と嫌煙している方も少なくありません。ですが彼女たちは深いコンプレックスを抱えているからこそマウンティングに励む、というケースもあるのです。●(1)容姿へのコンプレックス『できることを全部やって、お金を注ぎ込んだ上で、ようやく若い子や美人の足元に立てるくらいなんです。これだけお金をかけても大した努力をしてない子に勝てないのは悔しい』(31歳/受付)一見容姿に自信があるようにも見えるマウンティング女子。しかし実は彼女たちは容姿にコンプレックスを抱いていることがとても多いのです。とはいえ彼女たちはそのコンプ…

マウンティングされた時の切り返し方と対処法

結婚・恋愛の自慢話はもうたくさん!恋愛マウンティング女子をかわす方法今回は「自分が玉の輿婚をした」「素敵な彼氏との交際が順調で幸せだ」などと自慢話ばかりしてくる女友達に、イラっと…。「あなたよりも私が幸せ」「私のほうが、社会的立場が上」と、相手を低くみて相手に対し自分の優位性を示したがる女性のことを、マウンティング女子と言います。今回は、ストレスの原因ともなるマウンティング女子の交わし方についてご紹介します。完全に無視!自分の優位性をアピールしたがるマウンティング女子たちは、自慢話をすることで、あなたに「羨ましいな」「いいな」「それに比べて私は独身で彼氏もいないし惨めだな」と思ってもらうことが快感なのです。ですから、マウンティング女子たちにいちばん堪える対処法…
深入りは禁物!? かまってちゃんなメンヘラママの特徴と対処法3選ママ友の中には、深入りすると厄介な人物も存在します。他人と比較してマウンティングしたがるプライドの高いママや、グループを作って自分がトップに立ちたいボスキャラタイプのママ。そして、相手に構ってもらいたいがためにさまざまな手を使って周りを翻弄するメンヘラなママ……。個人的にはメンヘラと聞くと、10代、20代の独身女性のイメージが強いのですが、ママになっても絶賛メンヘラ中という人もいるようです。そこで今回は、メンヘラママとはどんな人物なのかについて、20代〜30代の女性たちにお話を聞いてきました。●(1)寂しがりや『私は特になつかれているようで、しょっちゅうLINEがきたり電話がきたりします。しか…
反撃しても逆効果!? マウンティングしてくる女性への対処法3選女性は他人と自分を比べて格付けし合う習性を持っていると言われていますが、それは時に周りの人間を巻き込みイヤな気分にさせることがあります。その場ではマウンティングされていると気付かなくても、後になってモヤモヤしたり、疲れたと感じたりすることも……。特に女性の多い職場やママ友の集まる場では日常的にマウンティングが行われる、なんてこともあるようです。では、そんな厄介なマウンティングをしてくる女性に対してどのような対処をすれば良いのでしょうか。マウンティングされた経験を持つ女性たちにお話を聞いてみました。●(1)気付かないふりで聞き流す『まともに受けてたらイライラムカムカして精神衛生上よくないので、マ…
荒波立てず穏便に済ませたい! 女同士のマウンティングの交わし方女同士の人間関係って、よくドロドロしていると言いますよね。それこそ、巷では「マウンティング」という言葉が、頻繁に使われるようになりました。あなたの身の回りにも、自分の話を否定したり、自分を下手に見て、相手がいかに偉いのか、すごいのかをアピールする女性っていませんか?こうした人たちと否応でも関わらなければいけない場合、なるべく荒波を立てず穏便に関係を築いていきたいもの。そこで今回は、女同士のマウンティングの交わし方を考えてみました。相手がマウンティングする理由を探る相手からのマウンティングを上手に交わすには、まず相手の心理状態を把握できるといいかもしれません。つまり、相手がどうしてマウンティング…
”女同士”は大変…。「マウンティング」してくる友達への4つの対処法女同士の友情は複雑。昨日まで仲良しこよしでいても、どちらかが幸せな道へと進むと相手は嫉妬するものです。もし「親友だよ」と言いながらマウンティングの被害に遭っているなら、極力関わらないこと!今回は、マウンティングしてくる友達への対処法をご紹介いたします。1.気づかれない範囲で”距離を置く”マウンティングする女性の心理としては、おそらくどこか自分自身に自信を持てないんでしょう。だからこそ、自分よりも成功している、あるいは幸せな日々を過ごしているあなたよりも自分は幸せなんだ、充実しているんだと言い聞かせるように、あなたが話したことを否定してくるはずです。もし、どうしても波長が合わなくなってきているな…
マウンティング被害多発!「アタシの方が上!」アピールの「マウ女」対策女友達の上から目線に頭にきたことはありませんか?“自分のが立場が上!”と言わんばかりの女友達の発言に「だまって聞いていたけど、すごくムカついた」なんて記憶がきっとどこかにあるでしょう。このたびハウコレが行ったアンケート「Q.女友達に私のほうが上アピールされたことある?」では、84.3%もの女子が「ある!」と答えました。その気になるマウンティング被害の中身をみてみましょう。■●彼氏旦那自慢「いいなぁAは彼氏が彼女思いで。私なんか彼氏に束縛されてばっかり~と、私あなたより超彼氏に愛されてますアピール」(17歳/女性/高校生)「旦那の年収を自慢された。私とほぼ同じ額という事は…
女性の52%はマウンティング経験者!上手に自分を守る7つの盾みなさんは、マウンティングをされたことがありますか?これは、相手よりも自分の方が上だとアピールする行為のこと。されると、ちょっとイラッとしますよね。『ガールズスタイルLABO』の調査によると、マウンティングされた経験がある女性は51.6%。つまり2人に1人は経験しているということ。恐ろしい時代になりましたね……。また54.1%が、女性同士のコミュニケーションで怖い思いをしたことがあると回答したのだとか。女友だちやママ友、職場など、さまざまな場所にマウンティングは存在するのです。そういった経験によって傷つかないために読んでおきたいのが、『上手に「自分を守る」技術: かわす、はね返す、やりこめる』…
何を言われても、もう負けない! マウンティング女子の撃退方法5選!「マウンティング女子」が話題になってから月日が経ちましたが、まだまだ減る気配はありません。隠れマウンティング女子もいるので気をつけたいものですね。もしターゲットにされてしまったら、どのように対処すればいいでしょうか?今回は、働く女性が考える「マウンティング女子の撃退法」を紹介します。■相手にしちゃダメ!・「相手にしない。その場を去る」(28歳/機械・精密機器/技術職)・「『ふ~ん』と受け流す」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)・「相手にせず、適当に流して戦意喪失させる」(27歳/金融・証券/事務系専門職)・「『そんなことないよ』と言っていたら執着されて面倒なことになったので、最近は相手にしない…
大人として! 年下ママ友のマウンティングに巻き込まれない方法とは▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…マウンティングは劣等感や自信のなさの表れ?実は、女性同士のマウンティングの中でも最も怖いといわれているのが、ママ友同士のマウンティング。その由来は、いくつかありますが、まず考えたいのが、なぜマウンティングをしたがる人がいるのかということです。一般的に、マウンティングは劣等感や自分への自信のなさからくるといわれています。専業主婦やママは、がんばったからといって明らかな成果が出るわけでも、誰かにほめてもらえることもありません。誰かに「すごい」と言われたい、自分を認めてもらいたいという思いが、マウンティングとなって表れるので…

進化する攻撃! 新型○○女子に○○妻!

下品なマウンティング三昧!大金ゲットで豹変する「傲慢症候群」「過去の栄光」をよりどころにして、現在の自分を過大評価しているため、目の前の現実をきちんと認識できなくなる。その結果、独善的で横暴になってしまう……。そんな「傲慢」な人が増えていると指摘するのは、『オレ様化する人たち あなたの隣の傲慢症候群』(片田珠美著、朝日新聞出版)の著者。精神科医として臨床に携わりながら、犯罪心理や心の病の構造を分析しているという人物です。精神分析的な視点で、社会問題にも積極的に携わっているそうですが、そんな立場上、どうしても傲慢な人たちのことが目についてしまうというのです。■よく「お金は怖い」といわれる理由本書では傲慢な人たちのことを、「傲慢症候群」と呼んでいます。これ…
<SNSパトロール>イケダン飼う「武装ヅマ」の新型マウンティングにご注意を!ママカーストの頂点に君臨する武装ヅマどの女性も、気づかぬうちに依存してしまっているSNS(LINE、InstagramやFacebookなどのタイムライン)。20代の独身女性は、どのコもそろって「女子会」「結婚式の二次会」などといったイベントでのキラキラな自分たちをSNS上にアップしている。しかし、30代後半ともなればSNSのフィードに登場するのはママ層か、わが道を突っ走っている独身女性の2パターンに。そんな中、この“界隈”で新たなSNSマウンティングを繰り広げているのが「夫で幸せ武装」する妻(以下、武装ヅマ)なのです──。■■夫を訓練された犬のごとく呼ぶこれまでのSNSマウンティングといえば…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.