外出中にストッキングが伝線! 伝線を止める応急処置まとめ

© Monet - Fotolia.com

外出中にストッキングが伝線! 伝線を止める応急処置まとめ

外出先で困るのが、ストッキングの伝線。一旦伝線すると、すぐに止めておかないと大惨事になることも。替わりがない時でもすぐに使える、ストッキングの伝線を止める方法をご紹介します。普段はストッキングとは無縁のママでも、卒園・卒業、入園・入学シーズンには無視できません。知っておくと困った時に確実に役立つ、ストッキングの伝線を止める方法をまとめてご紹介します。

緊急事態発生!ストッキングが伝線した時にできる応急処置

ストッキングやタイツが伝線してしまった時の応急処置6選★マニキュアのトップコートで補強!aprinzel @ap121rap一時的な応急処置として、トップコートを塗る方法があります。使い方は、伝線してしまった箇所を中心にして、トップコートを広めに塗るだけ。トップコートは、比較的すぐに乾くので使い勝手がいいですよね。トップコートを塗ることで、ストッキングやタイツの繊維を固めて伝線が広がることを防いでくれます。ただし、すでに伝線が大きく広がってしまっている場合には、残念ながら、あまり有効な方法ではありません。小さい範囲の伝線に役立つ応急処置として覚えておいてくださいね。よくストッキングやタイツを履く女性は、持ち歩けるように、小さいサイズのトップコートを…
出勤中にストッキングが伝線! 2分でできる対処法女性にとって、足をきれいに見せるために欠かせないのがストッキングです。しかし外出中に、何かにひっかけてしまい伝線して焦ってしまったという経験はありませんか?時間が無い時にでもできる、伝線の応急処置をご紹介しましょう。■ストッキングの伝線を止める応急処置ストッキングは、繊維を織り合わせてできているので、伝線してしまったら、引っかけた穴をふさぐとそれ以上伝線しなくなります。ここで紹介する応急処置を行う場合には、全て穴をふさぐように塗り、乾くまで少し待つのがポイントです。・透明なマニキュアやトップコートを塗る知っている方も多い有名な応急処置です。トップコートは速乾性があるので、時間が無い時などにお勧…

伝線を減らすために、乾燥によるカサカサ肌は改善しましょう

湯上り肌にうるツヤ実感。寒い季節は「手ぬぐい入浴」が気持ちいい冬になるとかたくガサついてしまう、かかとやひじ、ひざ。とくにかかとがガサガサだと、タイツやストッキングも伝線しやすくなってしまいますよね。そんなガサつきをスベスベにケアしたいなら、手ぬぐいを試してみては。日本で昔から使われている手ぬぐいは、ボディケアにもピッタリなんです。■手ぬぐいがボディケアにおすすめな理由とは手ぬぐいの特徴は細かい繊維と肌触りのよさ。体を洗うときに使うと、肌の汚れや余分な角質を優しく落としてくれるのです。ゴシゴシと力を入れてこする必要がないため、肌を傷つけるリスクが少ないのもうれしいですね。また、乾きが早く、雑菌がたまりにくいのもメリット。入浴後は絞って体を拭けば、バスタオ…

伝線したストッキングの活用術 捨てずに有効活用しませんか

伝線したストッキング、破れたタイツの意外な活用法3選「タイツ」は、冬のおしゃれには欠かせません。それだけに、春が近付くにつれて、伝線や毛玉などで使えなくなるものが増えますよね。そのまま捨ててもいいのですが、エコの観点でいえば、もうひと働きしてもらってから処理するのもオススメ。これは、生活を快適にする知恵でもあります。■お掃除にも大活躍!いらなくなったタイツは、ぜひ掃除に活用してほしいアイテムです。静電気でホコリを集めやすいので、テレビやパソコンのクリーナーとしても使えます。もちろん、床や家具などの拭き掃除にも大活躍。タイツにハンガーや棒などを入れれば、家具などの隙間も掃除できます。さらにタイツは、水回りの掃除にも役立ちます。手にはめたら、ヌメリ…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連くらしまとめ

新着まとめ


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.