エンディングノートってなに? 気になる「終活」情報まとめ

エンディングノートってなに? 気になる「終活」情報まとめ

「終活」や「エンディングノート」という言葉、「自分とはまだ関係ない」と思っていませんか。人生の終わりが明日にならないとは、決して言い切れません。今のうちから準備しておくことで、遺族の皆さんを助けることにもなります。不安になってからより、不安を持たず穏やかに暮らしているときこそ、終活を始めてみては。

まだまだ先の話、じゃないの? 若い世代からエンディングノートを書く意味とは

若い世代にもメリットがある、エンディングノートを書く意味とはここ数年、書店を中心によく見かけるようになった「エンディングノート」。簡単に説明すると、もしもの時のために、人生の終末期についての希望を書きとめておくノートのことです。遺言書よりも気軽なイメージがあるためでしょうか? 2015年1月からの相続税の改正に伴い、自分の相続が気になるという高齢の方の中にも、まずはエンディングノートを書いてみようと思う方が多いようです。■エンディングノートに何を書く?エンディングノートは、項目に沿って記入していくことで、自分の所有しているモノや想いを整理することができる優れたツールです。多くのエンディングノートに共通する項目は、次のような内容です。・自分の情報自分の歩…
2人に1人が「エンディングノート」書きたい派!終活の最新事情考えたくはないけれど、どうしても避けられない親の死。時期に違いはあれど、どんな人にも平等に訪れます。でも残された子供の身としては、悲しみとは別に、事務的な手続きやお金、身の回りの整理に苦労することも。「本人に聞いておけばよかった!」と思うこともありそうですよね。今回は、そんな時に困らなくなるノート『エンディングノート』の必要性についてお話しします。■最新の調査結果で47%が「終活は必要」と回答『エンディングノート』は、自分の死に対する考え方や、相続、墓などの情報を書き留めておく、いわば子孫への備忘録です。これがあれば、親の死に直面しても子供が慌てふためくことはないはず。とはいえ、元気な両親に『…

エンディングノートの書き方って? セミナーやコミュニティーで「終活」の方法を学ぼう

モデル雅姫と作る未来のためのエンディングノートセミナー、LEE誌が開催30代女性のためのファッションやライフスタイルを提案する雑誌『LEE』(集英社)が、「暮らしのデザインカレッジ」セミナーを3月21日に開催した。センスアップセミナーではモデルの雅姫さんを迎え、「あなたをかなえるノート」と題し、人生の夢や希望についてノートに記していくというオリジナル企画が行われた。あなたをかなえるノートとは、女性のための新しい形のエンディングノート本『Never Ending Note』(集英社)のコンセプトに、人生の「もっと」をかなえるサポートをしたいと保険会社のメットライフ生命が共感し、コラボレーションしたオリジナル版。自分の人生を振り返り、夢や希望を見つけて叶えるために前…
東京都江東区に都内初の「終活コミュニティーカフェ」が誕生ハウスボートクラブはこのほど、都内初となる終活コミュニティーカフェ「BLUE OCEAN CAFE」を、東京都江東区にオープンさせた。同カフェでは、「終活カウンセラー」などの資格を持つスタッフが、"人生の後半戦"に向けた道案内を行うほか、終活に関するセミナーやワークショップ、交流会などを開催する。高齢者だけではなく、すべての世代に人生の終えんや生き方、命について考える場を提供し、新たな人とのつながりが生まれるコミュニティースペースを目指す。終活に関するセミナーやワークショップ、交流会は平日の15時~18時に開催。夜は僧侶と交流できる「坊主バー」などのイベントも企画しているという。店内では、栄養…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.